2017-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

防災の日

 9月1日 防災の日です。
 子どもの頃9月1日は二百十日と言われ、日本に台風が良く来るということを古老達から聞かされていたものです。
 9月10日には二百二十日と言うことで、これも台風が来ることが多い日だと聞いておりました。

 小学生の時 9月1日には関東大震災発生の時間を聞かされ、暗記しておりました。
 大正12年9月1日11時58分32秒 これは今でも忘れておりません。

 大震災の話が出ますと、必ず食事は早めにとって置くことが大事だと言われたものです。
 地震が起きた時、食事を済ませていた人が良かったと言うことかららしいです。

 家に関東大震災・大火災と言う赤表紙の写真集がありました。時々眺めては恐ろしさを感じたものでした。
 それはいつの間にか無くなって仕舞いましたが、東京の震災の被害のすさまじさを子どもなりに記憶に残っておりました。

 両親も姑もこの時のことを良く覚えていました。
 母の話では大震災の前 地震が頻繁に起きたと言うのですね。ですから頻繁に地震が起きたら私は要注意だと思っております。

 今年の台風は猛烈な勢いを持った台風ですね。
 台風10号は北の方に大きな被害を齎しております。

 ニュースを知る度に被害に遭われている方を案じずにはいられません。

       朝日9月1日

 今日の朝日夕刊の一面に掲載された写真は凄まじさを生々しく見せて呉れています。

 マンションでも毎年棟毎に防災の集会が持たれます。今年も9月19日に開催されます。
 滅多にお会いしない方にもお目に掛かれますから、我が家二人とも出席することにしております。

entry_header

百歳を祝い

 老師のお母様は一昨日 百歳を迎えられました。
 数年前まで、私が部屋に入って行きますと、大きな声で「ニ~ハ~オ」と手を出して私に親愛の心を込めて声を出していました。
 今は私の足元を気遣い、老師は家にお見えになって下さいますので、1年ほどお目に掛かっておりません。
 お聞きしますと、寝る時間が長くなっているそうですし、食事は流動食に近いような物へと変わって来ているそうです。

 お祝いに伺えませので、昨日のレッスンの時に心ばかりのお祝いを老師にお渡ししました。

 今日は老師のお姉さまや甥御さん・姪御さんなどがお見えになると伺っております。お母様もお喜びになっていましょう。
 皆さんとてもお母様を大切になさっております。

 先日お姉さまのお作りになった肉まんを頂きました。北京風味と言って良いのでしょうか。

        お姉さんの包子


 100年前ってどういう時代、どういう事があったのかしらと調べて見ました。をクリックしてご覧になって下さい。
 それぞれ続きを読むとありますから、その続きも是非ご覧になって下さい。ホ~とか、そうなのかとか私にはとても勉強になりました。
 
entry_header

生涯健康

 先日新聞広告で「生涯健康脳」と言う本を見ました。
 著者は東北大学加齢医学研究所教授 瀧靖之先生と言う方です。

        生涯健康脳

 内容は人が生涯健康脳を持ち続けることは日常生活の過ごし方で出来ると言うことです。
 後期高齢者を自慢する訳ではありませんが、出来るだけ健康脳で認知症にならないようにと、買って読み始めています。
 中々進みませんが、タイトルだけでも刺激されます。

 私の友人のお父様が9月14日にご逝去なされました。
 97歳2ヶ月の生涯でした。
 今日詳しいお話をお聞きし、生涯健康脳と言う言葉が咄嗟に思い浮かんだことです。
 
 8月中旬に入院するまで山梨で一人暮らしをされていたのです。
 
 晴耕雨読を地で行っているような生活を長年なさっておりました。
 前にはお米を作り、お子さんたちの家庭に送って下さっていたのです。
 その話はお聞きしておりましたが、折々に日常生活のこともお聞きしておりました。
 身体を動かし、食事も作り、畑仕事もなさり、都内に来ますと神保町などを周り、本を探すのがお好きでした。
 この数年は友人の姉妹やお兄様のご家族が交代で山梨に行き、買い物などをなさっていたそうです。

 お子さん達が「お爺さん」と声を掛けますと返事をなさらないで「お父さん」と言いますと返事をなさるともお聞きし、仲間でそれは凄いねと言っておりました。

  それは「わたしゃあんたたちの爺さんではないんだよ」と言うことでしょ。

 毎年友人の姉妹、お兄さまが全員揃うのはお盆の時だそうで、8月13日に皆さんが集り、その日はお元気だったそうです。
 17日妹さんが行きました時、急におかしい状態だと気が付き、直ぐに入院。
 そして間もなく意識がなくなり、回復に至らず、9月14日に安らかに永久の眠りにお付きになったそうです。
 
 7月14日が97歳の誕生日 その二ヶ月後です。最後まで自立した日々を送られたのです。
 意識不明のまま、苦しそうな様子もなく、理想的と言えるような最後だったと友人は話しております。
 「父の様に出来たらと思うのですがね。こればかりは人様々でしょ」と話されたことでした。

entry_header

ロディーがやってきた

 孫の出発は明日 長女の運転で出かけます。
 今日は何か忙しい日でした。
 長女の娘が夕方屋形船に浴衣を着て乗るというので、長女が襟の芯を入れるのにやって来ました。
 それを済ませて私は病院です。
 正午にペインクリニックでの診察を受け、何時もですと夫の奢りの鰻の日でしたが、明日は土用の鰻の日と言うことで、きっと混むだろうと鰻は止め。
 二女と孫を誘い孫の好きなくら寿司に行きました。夫は元々回転寿司に行きたくない人ですから、不案内そのもの。
 鮨の流れてくる席に二女と孫が座り、私達二人は全て二人に頼み、済ませて来ました。 

 夕方ペットのトカゲが来ました。
 ゲージが大きく予定の場所に置けません。急いで場所作り。

     ロディー引っ越し  ロディー来た

 ロディーが来ましたので、長女がコオロギの与え方の練習に来ました。 
 昨日見た私は自分が直ぐに出来ると思いましたが、飛んでもないこと。 
 長女がピンセットでコオロギを捕まえようとしますが、そう簡単には行きません。
 それでも何とか5匹ほど食べさせることが出来ました。
 長女が毎日来てくれると言いますので、それこそ安心しました。

entry_header

どこに行くのか

 台風18号が近づき、ネットで情報が出てきます。
 南房総市に避難準備とありましたので、見てみました。南房総市は17.301世帯 41.161人と出ています。
 チョと驚きました。これは想像外の少なさです。人口が減っていることは分かっていますが、偶々こう言うことでもないと知らずに終わっています。

 弟夫婦と妹が住んでいますので、避難準備はともかく、避難勧告が出たらどうするのかと気になりました。

       台風18号

 朝は室内の気温は外との差がおおきいのでしょうか。窓は曇っております。
 雨は激しく降っておりますが、風はさほどのことはありません。
 
 10時頃ヤマトの配達の方が来ました。雨具を着ていないのです。これもビックリしました。若い男性の方でしたから心配は要りませんでしょうが、女性の方ですと、冷えて良くないのではと思いましたね。

 午前11時我孫子市防災速報で避難勧告が出ました。一体どこが対象地域かと見ましたら、同じ町名の2丁目6丁目と言うのが入っております。対象世帯は5.658世帯 13.211人です。

 テレビでは次々勧告が出されております。静岡や山梨、関東圏でもあちこちで風雨が強く水も出ています。

 我孫子市の避難勧告は午後3時15分にj解除されました。心配していた暴風被害はこの辺ではないようです。

       台風通過

 昨日はマンションの防災訓練が実施されました。強い雨で野外での訓練、行事は中止されましたが、防災のことでの講演があったそうです。炊き出しの訓練もされたと聞きました。
 これは申し訳ないのですが、我が家は参加しませんでした。今回は見守りと言うことで、家で過ごしました。見回りとは予め見回りを希望する人は届けて置きます。それで訓練の一環として棟の担当者が無事を確認に来ることです。
 我が家には8時過ぎにチャイムがなり、確認に来てくださいました。高齢者が多いので特にこのことは有難いことです。
 防災は先ず自助、そして互助、公助とを組み合わせて考えるというこのがこのマンションの方向です。

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog