FC2ブログ

2009-02

« 12345678910111213141516171819202122232425262728»
entry_header

湖畔の宿

 毎週月曜日午後10時からはBS日テレの「こころの歌」を見ますが、今日は珍しく娘たちが来ませんでしたので先にNHKBS2「蔵出し 高峰三枝子ショー1977」を見ました。(1977とは32年前?)
 高峰三枝子が若いのです。昔と違い太めになっておりますが美人ということでは変わっておりません。
     
                湖畔の宿

 高峰三枝子と言えば「湖畔の宿」。
 歌う女優としていろいろスタイルの変わった歌も歌っております。夫と聞きながらあれこれ昔に戻り話が弾みました。

                湖畔の宿

 夫「この歌の映画は~~だったよ」
 私「よーく知っているわね」
 夫「○○が松竹だったろ、だから見られたのさ」
 私「私の女学校では映画は禁止だったの。入学した時は腕時計も万年筆も禁止だったのよ。映画はキュリー夫人と歌う狸御殿しか見てないの」
 夫「狸御殿が何でいいのかなー」
 私「宝塚ものでミュージカルみたいなものでしょ、だから害がないということかもね」

                湖畔の宿

 高峰三枝子はいろいろな事柄や思い出にも触れながら歌を進めます。
 私「とにかく綺麗ね。白浜に「今ひとたびの」のロケに来た時の三枝子ってそれはそれは綺麗で、岩目館のお帳場に行って見たんだけれど」
 夫「あれって五所平之助だったな。この付けまつげ凄いなー」
 私「肌がきれいねー。JRのお風呂の広告、上原謙としていたでしょ」
 
 TVに目を向け聞きながら、新宿日活名画座のことや戦中の歌のこと。映画談義、歌談義といろいろと話題が出ました。年齢が近いということは共通の話が出来ますね。でもスポーツは駄目です。

 夫「ところで湖畔の宿っていうのがいたろ
 私「そうそう『書いてまた消す湖畔の便り』ね」
 書類を書くのに何時も何時も書き直しばかりする人を二人でそう呼んでいました。

 

スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog