FC2ブログ

2011-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

上を向いて歩こう

 このところTVの画面に「上を向いて歩こう」の曲が流れます。
 サントリーのコマーシャルですが、最後に楽譜のオタマジャクシがぴょこぴょこ飛んで見えます。とても品が良いですね。
 今回の東関東大震災への応援歌でもあり、また多くの人々のしぼんだ気持ちを鼓舞させることでしょう。協力し歌っている方の中には有名な方もおりますが、普段あまり気を付けていない所為か、誰だか分からない方も見えます。良く見ますと舞台で歌う姿ではなく、皆さん普通の服装が良いですね。大好きな宮沢りえさんも歌っております。
 私が小学生の頃通った中国山東省の青島の小学校の仲間の中村八大さんの有名な曲です。八大さんは子どもの頃からピアノの才能を発揮し、戦後は日本の音楽界で素晴らしく輝いていた方です。
 
         八大さん17回忌

 2008年6月9日に八大さんの17回忌が池上の本門寺で執り行われました。八大さんの人徳を偲び、素晴らしい法要となりました。

 早いものです。1992年6月10日に亡くなりましたが、既に19年になろうとしております。
 優しい方でした。長女の通っていた中学に来て欲しいとお願いしましたら、気持ちよく来て下さいました。
 私は生徒に聞いて欲しいと思ってお願いしましたのですが、どういう事情か分かりませんが、音楽室に集まったのは先生方と父母だけでした。
 その時の八大さんの話はとても良い話でした。音楽教育に付いての私論でしたが、私には大変参考になりました。
 音楽の時間、楽譜通りの音域に合わないからと言ってその子を低く評価をしてはいけない。人それぞれの声の幅があるので、授業の時の音に合わせられなくても、それなりに見守って上げて欲しいと言うことでした。

 九ちゃんの素質を高く評価しておりましたのも、その一つではないでしょうか。「上を向いて歩こう」には多くの意見や永さんとのやり取りなども見ることが出来ますが、八大さんは発想が自由人そのものだったからでしょう。
 私たちの集まりには許す限り出て来ました。皆さんは彼のピアノで歌うのが好きで、天下の八大さんも会の時には伴奏者です。八とかはっちゃんとか呼ばれ、弱虫だったことを話題にされたりしていました。
 海外で日本人がいると分かると「上を向いて歩こう」が演奏されます。昔は嬉しくて楽しみましたが、八大さんが亡くなってからは、知らず知らず涙が溢れて来ます。
 世界の八大さんは今またみなさんの所にこの曲が流れていることをきっと喜んでいることでしょう。
 九ちゃんが歌っていないは残念ですね。
スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog