FC2ブログ

2012-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

高さん講演会

 秋は文化祭・学園祭の盛んな季節 ここ我孫子にある中央学院大学でもあびこ祭(学園祭)が催されておりました。
 昨日は中央学院大学留学生会主催 共催:あびこ祭実行委員会の特別講演会が開催されました。
 
 「世界をもっと知り、真の国際交流や世界平和を考えましょう!」
 ~世界に雄飛せよ、これからの日本を変革する若者たちへのメッセージ~
  
  
  午前は「地雷から見た戦争と平和」
      ~本物の地雷に触れてください~
  講師 標 昌充氏
 
  午後は「ワールド・トラベラーが語る、世界250ヶ国・地域を旅して」
  講師 高 康治氏

 
 私は午後の講演を聞きに行きました。高さんは世界の人形館・館長としてプライベートミュージアム人形館を公開しております。そこには高さんが三井物産在職中に旅し、またその後も世界の国々を訪ねた記念の人形が展示されております。
 昨日の講演ですが、左右にスクリーンが準備され、講堂のどの位置からも写真が見られるようになっておりました。
 講演の内容は12Pにもなっている資料に添って進められました。
 はじめに 高さんが世界旅行での経験を総括的に説明し、その後
 1 この半世紀に世界で大きく変わったこと(東西冷戦が終わり、米ソ2強から多極化へ・アジアの目覚ましい発展・国際通貨の変遷・地球温暖化)
 2 世界の国の数
 3 忘れ得ぬ印象的な国・地域・スポットなど

 お話は準備された資料に添って行きますので、とても聞き易く、且つ有意義でこれから世界を旅しようとする方々には有益な内容であったことだと思いました。
 高さんは世界・250ヶ国・地域を廻られたのですが、その中で紹介したい場所を写真で並べ、世界地図を添付して、その写真、地図、そしてスクリーンで丁寧に説明をされました。
 詳しい内容をここでは紹介しきれませんが、高さんの世界の人形館へ足を運んで下さればきっと詳しくお聞き出来ることでしょう。HPやブログでも様々な国を知ることが出来ます。

    高さん主催者挨拶  高さん説明

   高さん説明2   中央学院大学門

              11月3日高さん国写真

 この写真は2枚ですが、上のは最初の一枚です。2枚に亘り皆さんに見て欲しい、行って欲しいと言う素晴らしい内容の説明がありました。写真の数字と地図上の数字がキチンとセットされております。 

 中央学院大学には3200名の学生が学んでいるそうですが、340名の外国人留学生が通学しているそうです。出身国・地域は中国・韓国・ベトナム・インドネシア・マレーシア・モンゴル・ミャンマー・ネパール・香港・台湾と10にもなるそうです。
 高さんの講演の準備には留学生の方が何人もお手伝いをして下さったそうです。
 最後に高さんは国際交流は民間でも交流が如何に大切であるかと締めくくりました。

 協力:中央学院大学「我孫子市がキャンパス」プロジェクト
 後援:我孫子市・我孫子市教育委員会・我孫子市国際交流協会
スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog