FC2ブログ

2012-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

さ~大きな蒸し器を出しましょう

 富山は美味しい物が沢山あるのですね。富山ばかりではなく日本海側の福井や石川等でも魅力の食材や飲食店が紹介されますね。ズワイも解禁になったとか。
 蟹は美味しいですね。富山の瀬戸さんから沢山のワタリ蟹が送られて来ました。
 大きな箱には蟹の他にレンコ鯛とアオリイカも綺麗に処理されて入っていました。
 ワタリ蟹の数を見た私 直ぐに背を伸ばし高い所から蒸し器を下ろしました。

         渡り蟹1  蒸鍋

 ワタリ蟹は東京湾でも獲れます。富津は有名ですが、なかなか食べる機会には恵まれません。偶に機会がありましても食べられるのは一杯です。それが何と12杯ですよ。これは一刻も早くと、先ず全部を紐で縛りました。
 気を付けて洗い、蒸し器に並べて蒸しました。

     渡り蟹2  渡り蟹3

 美味しい物は皆で食べようと言う私の気持ちもあり、直ぐに娘にも連絡し、また日頃お世話になっている方にもお届けし頂きました。 
 蒸し上がった蟹は綺麗です。全部を蒸したのではなく、3杯は残して置きました。別の食べ方を考えようと思ったのです。ところがアイデアがうかびません。そこで翌日の晩に味噌仕立ての鍋にしました。
 蟹は時間の経過とともにどんどん痩せて来るのです。次の料理は鍋にしたのは正解でした。

     渡り蟹4  渡り蟹5

 イカはアオリイカです。老人は噛み切るのに時間が掛かります。そこでさ~と湯ぶりにしました。
 一皿は刺身同様ワサビ醤油で頂き、一皿は中華風サラダに作り頂きました。

     イカ湯引き  イカ中華サラダ

 鯛は火を通した物にしました。塩焼き、空揚げ、そして鯛チリです。美味しかったですよ。
 鯛は腸も抜き、一尾ごとに腹に血を吸う為の紙が詰めてありました。
 食に拘りと言いますか、信念を持ち続けている瀬戸さんならではと感激しました。

     レンコ鯛塩焼き  レンコ鯛空揚げ

              れんこ鯛ちり

 時間があれば鯛チリに入れる白菜なども見栄え良く、茹でてホウレン草を芯に巻きこみ入れたかったのですが、それはまた何かの折に作ろうと思ったことでした。
スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog