FC2ブログ

2012-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

太秋柿と熊本赤なす

 熊本と言いますと昔我が家に下宿していた若い男性は熊本出身でした。
 父の勤めていた華北電電に入社し、青島支局に配属された方です。実家が熊本で朝鮮飴と言うお菓子の製造をされていると言うことで、時々日本から送られて来ました。
 勿論我が家も頂きます。白い求肥のようなお菓子でした。
 また青島羊会の会員で今は亡き日野猷子さんが水前寺から会合の時にお持ち下さる陣太鼓というお菓子を思い出します。
 先日熊本のあかちんさんのブログで太秋柿という柿を紹介しておりました。そこで口にしたことない柿でしたので、直ぐに買いに行きました。
 私は毎週九州から野菜を取り寄せており、熊本赤なすが好きだとコメントをしました。
 丁度赤なすがありましたので、並べてカメラに収めました。

        熊本の茄子と柿

 コメントの内容に間違いございませんよ~と言うメッセージを込めた写真です。
 
 この大きな柿はあかちんさんので見る値段と余り変わりません。剥いて食べみますと思ったより軽い味です。柿にしては品が良いのですね。柿ってもっと濃い土着の香りのする味が特徴のように思っていましたので、以外でした。

 赤なすは一本を三回で食べます。いろいろな食べ方もあるでしょうが、我が家では輪切りにして少しの油で両面を焼き、柚子味噌で食べるか、卵とじで食べるかが定番です。
 毎週必ずこの赤なすを注文します。業者は福岡ですが熊本産の野菜も入っています。小国のホウレン草も時々一緒に送られて来ます。友人の一人が小国の出身ですので、スーパ―でお会いすると小国から野菜が来たわよ~と報告します。
 またブロトモのBOO子さんも熊本ご出身だそうで、熊のキャラが最後に出て来ます。
 このところ熊本がとても身近に感じます。
スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog