FC2ブログ

2015-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

ホタルイカの昆布締めと昆布の話

 富山の瀬戸さんから送って頂いたホタルイカの昆布締め
 富山では色々な物を昆布締めにしているそうですね。
 瀬戸さんも拝見しておりますと、今までにも色々と沢山〆ております。
 先頃は富山湾で取れる春のホタルイカ それを昆布締めにされました。
 ブログで紹介されましたので、直ぐに申し込みました。冷凍で届きました。

       ホタルイカ昆布締め

 これは一枚の半分です。二回に分けて食べました。ホタルイカをかぶの千枚漬けで巻いた物です。
 丁寧な作りでとても美味しかったですよ。初めての経験です。
 二枚送って頂きましたので、一枚はお世話になっている方に食べて頂きたいとお送りしました。

 昆布締めは私も偶にしますが、手を掛けただけに美味しくなりますね。
 昆布は年中使っています。スーパーで買うのではなく、御徒町の星野商店さんから取り寄せております。
 専門店ですから良い物を安く買うことが出来ます。長くお付き合いしており、電話でお願いし送って頂きます。

 私が中国青島の小学校の4年生の時だったと思いますが、母方の祖父が日本から昆布を送って来ました。
 祖父は仕事で日本は北から南まで。パラオやシンガポール、また揚子江や台湾などへ仕事で出掛けておりました。
 祖父は美味しいものを私に食べさせたくて、お土産は各地の美味しい物。祖父のお陰で珍しいものを食べることが出来ました。
 その一つが青島に送ってきた昆布です。私に見せたかったのでしょう。
 母がその昆布の長さに目を付けて、子どもたちに見せたいと思ったようです。
 そこで私が学校に持って行きました。
 朝礼の時、その長~い昆布は全校生徒の前で見せることが出来ました。いさむちゃんは覚えているかしら。
 その昆布は何と言う昆布だったかは全く知りません。長い昆布は多くの子どもの目にも初めての物ではなかったかと思いますね。

スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog