FC2ブログ

2015-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

マンションの防災棟集会

 我孫子ビレジ一号棟住民の防災集会が今日の午後1時から一号棟2階のサロンで開催されました。
 主催者は 防災対策連絡協議会  協賛は管理組合・自治会です。
 いつの間にか高齢者が増えて来ています。サロンには1時近くにはほぼ皆さんが集りました。

 内容は ◯管理組合・自治会役員紹介
       ◯防災対策協議会について
       ◯9月6日(日)開催の防災訓練について
       ◯懇親会

 防災について協議会の今井さんから詳しく要点が述べられます。
 我孫子ビレジの住民の高齢者率は我孫子市の平均と比べ高いそうです。
我孫子市全体で65歳以上の高齢者は27.7%
我孫子ビレジの住民では43.9%となっているそうです。
 防災の大きな問題は人命に係ることですね。今井さんは災害発生時の人命の安全確認の重要性を強く訴えております。
 マンションで出来ている防災ボランティアの役目、また支援を受ける方の様々なケース等も詳しく話されております。
 災害発生の時 長期に避難するという状況はこのマンションでは想定されていなく、むしろ我孫子市の方では避難民を受け入れて欲しいとも言われているとも話され、そういった事態にも住民同士の連帯と住人の自助が必要で、それには今日のような場で顔をあわせ、常時から連帯の心を持つことが良いことだと強調されました。
 9月6日の防災訓練には安全確認もされます。またこの日のイベントも考えているそうです。

       1号棟集会

 一通り防災のことの話が済み。懇親会となりました。多くの方のお顔は存じておりましたが、初めてお目に掛かる方も数人いられました。
 私は途中で用があり、退席して来ましたが、矢張りこのような会合には出てゆくべきですね。

 今日の話しの中で我孫子市が大きな災害を想定している地震 場所は茨城県谷原だと聞き、知識がなかったので驚きました。
 調べて見ました。これです。我孫子ビレジで考えられる災害の最たるものは地震だと言うことですね。

スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog