FC2ブログ

2015-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

眼科検診とハンバーガー

 偶然夫と同じ日に眼科検診の予約 それが今日の午前でした。
 私が夫より一時間先ですが一緒に出掛けました。今日は余り混んでいません。
 私が先に眼圧や視力の検査を受け、瞳孔を開く薬を目に入れられました。夫は直ぐに呼ばれて検査室に行きました。
 ソファーに座り、居眠りをしていましたら、看護士さんが傍に見え「ご主人様と終わりを合わせますか」とお聞きします。
 「そうして下さい」と返事をしました。それからが長いこと。中々診察になりません。
 ようやく呼ばれて夫が先、次は私と先生の診察を受けました。凡そ2時間半が過ぎていました。

 今日の受診の後は私は我孫子駅南口にある日高屋と言うラーメン屋でラーメンを食べるつもりでした。
 ところが夫も瞳孔を広げられていたのです。
 二人共視界がぼやけています。でラーメンは諦め、近くのモスバーガーでハンバーガーを食べることにしました。
 中に入って行き、どれにするのかを決めなければなりません。夫は初めてですがリッチモスチーズと言うのに決めました。
 私は何回か買ったことがありますが、それがどれかが分かりません。グズグズしていましたら、後ろに3人程男性が待っております。
    それで慌てて夫と同じ物に決めました。

      モスバーガー

 向かい合わせに座りました。横のテーブルに中年の女性3人が座っております。その声の大きいいこと。
 私の左側になっていましたので、私には話題は分かりません。でも音声がビンビン入って来ます。
 夫も席の片方に身体を移動させました。
 大きな声で話す人 話題に気をつけることも声を低くすることにも気を付けるべきですね。
 ローカルですから話題によっては良くないことにもなるかも知れませんね。

 二人は目の前がかすみ、杖を頼りによたよたしながら帰宅しました。目の前がはっきりするまで結構時間が掛かりましたね。
 
 夫は今日は検査だけで終わり、眼鏡を作れるのではと期待していたのですが、処方箋は頂いたものの、瞳孔が開いていますので無理だと分かり、ちょっとがっかりしたようで、明日作りに行くと言います。

スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog