2017-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

椎茸の甘煮とカメラのこと

 大分の本場物の椎茸を時々貰います。大きな立派な椎茸。何故頂くかと言いますと、二女の家は干し椎茸が嫌いだと言うのですね。
 私にとっては有難いことです。
 上の孫は甘く煮た椎茸が好きですから、家に来てそれに気が付くと喜んで食べて行きます。
 戻す時には一遍に沢山戻します。戻した椎茸は煮もしますが、そのまま切って冷凍にもします。
 煮た椎茸も冷凍にしますよ。香りが強いので煮物をする時には一緒にせず、戻した物をチョッとレンジで温めて一緒に盛り付けます。

        椎茸甘煮

 今回のはとても大きく、戻した一枚の椎茸は直径が7.8cm程もあるようでした。
 厚みもあり、これだけ厚いと噛むと噛んだって言う感じです。

 毎日デジカメで写真を撮るのですが、本体に画像があり、メモリーカードに入っていないことが起きます。
 大体カードの入れ忘れなんですね。そういう事態が起きると慌てて助っ人さんのところに駆けつけて直して頂きます。
 それが一昨日、カードに数枚、本体に何枚か入っています。全く自分で訳が分かりません。
 夫の調子が悪く、外に出掛けたくなっかたので、何とか自分で直そうとパソコンに張り付いてあれこれ試して見ました.

        デジカメ

 初めはどうも駄目なんですね。そこでこれは機種を入れて検索すれば良いのではと、試して見ました。
 そしたら出て来たのですよ。何回も何回もあれこれ触って本体の画像をカードに取り込むことが出来ました。

 もう嬉しくて黙っていられません。夫に「出来たわよ。凄い。嬉しい」と連発。
 そして昨日は助っ人さんに事のなり行きを報告に行きました。助っ人さんは「よく出来ました。偉い」って褒めて下さいました。
 それでもまた何か起きれば駆けつけるかも知れません。でも嬉しかったですね。

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog