2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日の一品とクラスメートのこと

 昼食は簡単なんですが、時々億劫になったり、面倒くさくて頭が回らず、時間が経って仕舞うことがあります。
 今日もチョッとその嫌いがありました。
 目ぼしい材料がありませんが、買いに行くのも気が乗りません。
 蒸し中華そばがありましたので、焼きそばです。

         モミ焼き海苔焼きそば

 木耳が戻してあったので使おうと思いましたら、痛み加減なので止め。
 キャベツ・人参・生姜を刻み、塩豚の残り物を仕上げに混ぜて盛り付け。
 上に揉み焼き海苔をたっぷり載せて食べました。
 この揉み焼き海苔がとても便利なんです。袋から出してそのまま使えるのです。
 伊豆の地物ですね。

 このところ今治と言う地名が有名になっていますね。色々と起きていますね。
 今治はタオルの産地です。
 大学のクラスメートに今治のタオルメーカーを継いでいた方がおりました。
 学生時代 私は特に彼と言葉を交わすこともなく、友人と言う程ではなかったのです。
 彼は卒業後今治に帰り家業を継いでいたのです。
 
 卒業後からクラス会の案内を送っていましたが、必ず返事を頂いておりました。
 クラス会には一度もお見えになりませんでしたが、ある時タオルを山ほど我が家に送って来たのです。
 そこで私はそれを飲み会の時に持って行き、出席者に渡しました。
 皆が何かお礼をして置いてと言うので当時流行りの和泉屋のクッキーを送って置きました。
 1982年 四国は石鎚山を染めた手ぬぐいと、ハンカチのセットを送って下さいました。
 
 その後 1985年の5月1日 忘れもしません。私の誕生日です。その日彼からの速達が届いたのです。
 中に手紙が入っています。「最近お便りがないので、心配しております」と言う内容ですね。
 そして返信用のはがきが同封されていたのです。
 直ぐに返事を送りました。
 それからしばらく経ちました。 そして私に彼の奥様からの手紙が届きました。
 「あなたからのはがきが夫の出棺の時に届きました」と言うことです。驚き即電話をしました。
 彼は5月8日 体調が悪いと自分で運転し病院に行ったそうです。
 院長の前に座ったらそこで突然倒れて亡くなったと言うのです。
 
 彼からクラス会の返事にはクラスの方のことを案じ、次回は教えて欲しいと必ず認めてありました。
 私は自分の周りの親しいクラスメートのこと等について彼に知らせておりました。

 奥様のお話しによりますと、彼は和泉屋のクッキーの缶をとても大切にしていたそうです、
 卒業後一度も上京なさらなかったそうです。
 どれ程昔が恋しかったことか。無口で地味な彼の心情は如何ばかりかと察したことでした。
 
 それから後思い出すに彼が知りたかった人がいたのだと言うことに気が付いたのです。切ないですね。

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog