2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

肉餅と友人の入院

 中国語の老師は私の好きな中国の食べ物を時々下さいます。
 先ごろ肉餅(ロービン)の出来たてのを2回頂きました。
 昨日の午前はレッスンの日でした。頂いた肉餅の感想をお伝えしました。
 美味しいことは美味しかったけれど、焼きが甘くもう少し確りと焼けていたらもっと美味しかったでしょと率直に話しました。
 肉餅は小麦粉の皮に豚肉を入れて、のばし焼いた物です。色々な作り方がありますが、その一つを説明なさったのですね。
 偶然それは王老師に教えて頂いた物でした。
 そこで備忘録気分でおさらいをしてみます。

    肉餅1  肉餅の2

 小麦粉に水と塩を入れて良く練り、丸く伸ばします。そしてそこに肉を4分の3に塗ります。それが左ですね。
 右は塗ってない皮を塗ってある所に折って載せたところです。

    肉餅3  肉餅4

 それから順に皮を折って行きます。右は全部折り曲げた物です。
 これをフライパンに油を敷き、弱火でゆっくりと焼きます。出来上ったら半分に切って食べます。
 この方法は何かに利用できそうですね。

 友人が右膝の手術で昨日入院しました。明日は手術を受けます。
 左は昨年11月に済ませてありますから、入院生活は慣れていると言って良いでしょうね。
 内臓の問題ではありませんから、食事のことでは多少自分なりの済ませ方を考え、醤油を持ったりして行きました。
 前回も保存血を用意しましたが、今回も800ccを採り用意してあるそうです。
 自分の血ですから、使わない時にはまた自分に戻すのだそうです。
 リハビリも含めてほぼ一箇月の入院生活になります。
 メールは出来ますから、出来るだけ元気ずけの言葉を送ろうと思っております。

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog