FC2ブログ

2019-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

上を向いて歩こう

 このところTVの画面に「上を向いて歩こう」の曲が流れます。
 サントリーのコマーシャルですが、最後に楽譜のオタマジャクシがぴょこぴょこ飛んで見えます。とても品が良いですね。
 今回の東関東大震災への応援歌でもあり、また多くの人々のしぼんだ気持ちを鼓舞させることでしょう。協力し歌っている方の中には有名な方もおりますが、普段あまり気を付けていない所為か、誰だか分からない方も見えます。良く見ますと舞台で歌う姿ではなく、皆さん普通の服装が良いですね。大好きな宮沢りえさんも歌っております。
 私が小学生の頃通った中国山東省の青島の小学校の仲間の中村八大さんの有名な曲です。八大さんは子どもの頃からピアノの才能を発揮し、戦後は日本の音楽界で素晴らしく輝いていた方です。
 
         八大さん17回忌

 2008年6月9日に八大さんの17回忌が池上の本門寺で執り行われました。八大さんの人徳を偲び、素晴らしい法要となりました。

 早いものです。1992年6月10日に亡くなりましたが、既に19年になろうとしております。
 優しい方でした。長女の通っていた中学に来て欲しいとお願いしましたら、気持ちよく来て下さいました。
 私は生徒に聞いて欲しいと思ってお願いしましたのですが、どういう事情か分かりませんが、音楽室に集まったのは先生方と父母だけでした。
 その時の八大さんの話はとても良い話でした。音楽教育に付いての私論でしたが、私には大変参考になりました。
 音楽の時間、楽譜通りの音域に合わないからと言ってその子を低く評価をしてはいけない。人それぞれの声の幅があるので、授業の時の音に合わせられなくても、それなりに見守って上げて欲しいと言うことでした。

 九ちゃんの素質を高く評価しておりましたのも、その一つではないでしょうか。「上を向いて歩こう」には多くの意見や永さんとのやり取りなども見ることが出来ますが、八大さんは発想が自由人そのものだったからでしょう。
 私たちの集まりには許す限り出て来ました。皆さんは彼のピアノで歌うのが好きで、天下の八大さんも会の時には伴奏者です。八とかはっちゃんとか呼ばれ、弱虫だったことを話題にされたりしていました。
 海外で日本人がいると分かると「上を向いて歩こう」が演奏されます。昔は嬉しくて楽しみましたが、八大さんが亡くなってからは、知らず知らず涙が溢れて来ます。
 世界の八大さんは今またみなさんの所にこの曲が流れていることをきっと喜んでいることでしょう。
 九ちゃんが歌っていないは残念ですね。
entry_header

COMMENT

相子さんこんばんは
ちょっと御無沙汰でした

八大さんともお知り合いだったのですか!
なんて素敵なのでしょう!!
私もこのCM好きです。
メロディーも歌詞も寂しげなのに
不思議と元気づけられますね
たしかに、九ちゃんがワンフレーズ歌ってくれると良かったですね

音楽の時間、その楽譜の音域に合わないからと言って、その子を低く評価してはいけないって八大さんが仰ったのですか。
その言葉で小学生の時の音楽の時間を思い出しました
私は昔から声が低かったんだと思います。
音楽の教科書に出てくる歌は苦しくて高音部が出しにくかったです。
歌のテストの時に、その時の担任の先生は、自分の好きな歌を歌っていいです、と仰いました。
私は聖歌を歌ったんです
『何でもとは言っても聖歌でいいのかしら』と半分不安でした
歌い終わると先生が、Aちゃんにぴったりの歌、きれいに歌えました!と褒めて下さったんです。
それまで苦手だった音楽が好きになりました。

上を向いて歩こう

この近くに住む日本人グループが発起人になって、募金あつめのための朝食会をしました。アメリカ人、アメリカ在住の外国人、日本人が個人のお家に100人近く集まりました。最初に代表のスピーチ。そしてみんなでこの歌を歌いました。日本語がわからない人も。

良かったですね

Hulaさんさま  ようこそ
良い先生の音楽で良かったですね。でも聖歌とは内心驚かれていたかも知れませんね。

八大さんは本来1年上の学年の方ですが、1年生の時に登校拒否になりました。父親は当時の小学校の校長でしたが、学校に行かなくても良いよと1年待ちました。
最初から登校拒否をするような違う子どもでしたが、親の見通しは普通の方と違っていたのですね。多分教育者としても信念を持っていたのでしょう。

八大さんに伴奏を頼む常連もおりましたが、その人の音程の決まらない奇妙なシャンソンにも嫌な顔をすることもなく、ピアノを弾いて上げていましたよ。
糖尿で苦しんでいましたが、愚痴は言いませんでしたね。

有難うございます

中田久乃さん  アメリカではスキヤキとして多くの方に歌われた曲ですね。日本の音楽では一番外貨を齎した曲です。
集まりで歌ってくださり、嬉しく思います。
被災地のニュースには毎日心が痛みます。
一日でも早く復興して欲しいと願っております。

こんにちは。
素敵な曲ですよね。
八大さん、ご学友でしたか!びっくりです(^^)

僕は同郷である坂本九さんのイメージが本当に強くて、、、。
こうやって、八大さんの貴重なお話が読めた事、とっても嬉しく思います。

節電で電車が動かない時期、自転車で走りながら、街灯の消えた暗い道を走っていました。
そんな時に、ついつい唱っていた「上を向いて歩こう」。
世代を超えて、次代に繋げたい曲です。

そう言えば、「sukiyaki」で、たくさんの外国人の方がカバーもされていましたね。
世界中が前向きに、上を向いて歩けますように、、、。

スキヤキ・ソングと北国の春

故中村八大さんとご縁があったとは、さすがにお顔の広いあい子さんですね!
戦後、10年近い海外駐在、数多くの海外出張や旅行を通して、海外で聴いた懐かしい日本の歌。
最初は和名「上を向いて歩こう」、洋名「スキヤキ・ソング」で、アメリカを中心に主に欧米でポピュラーになりました。
次に流行ったのが、千昌夫が歌った「北国の春」です。主に中国を中心に、アジアで広まりました。中国の人口が約13億人と圧倒的に多いですから、カラオケでは後者の方がよく歌われたかも知れません。
ご参考まで。

良い曲ですね

あひる課長さん ようこそ この曲は九ちゃんの歌い方で独特な雰囲気がありますね。
私も一人で歩いている時など前後左右に人がいないことを確かめて良く歌います。
彼はビールが大好きでね。
あひる課長さんのように気軽に何処にも入れると言うわけにはゆきませんから、偶に私たちと二次回に行くのがとても嬉しかったようです。

お父さんが立派でした

ワールドトラベラー さん  知らない人はいない位の曲ですね。歌いやすさもあったとおもいます。九ちゃんのあのウヲォ~ヲォ~が親近感を持たれたのかも知れませんね。
でも私たちの会で皆で歌うのは「幼なじみ」の替え歌でした。上を向いては一人で歌うのが合っていると思います。
千昌夫の「北国の春」はカラオケで中国語の歌詞がありますから、歌うこともあります。

何時もお世話になります。
私はこの時期「ひとりぼっちの夜」
「泣きながら歩く」の歌詞がある
この曲より「涙をこえて」がふさわしいと思います。
因みに八大さんの作られた曲で一番好きな曲は
「夢であいましょう」です。
デューク・エイセスが昨年の後援会主催
和田誠さん司会のコンサートで「おさななじみ」と
一緒に久しぶりに歌ってくれました。
本当に名曲です。

有難うございます

まささん   ブログを見て下さり感謝致します。デュークファンのあなたなりのお好きな曲なんですね。あの曲を聞きますと私はこれから何が始まるのかなーという感じがします。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1270-3fe82de1

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog