FC2ブログ

2020-02

« 1234567891011121314151617181920212223242526272829»
entry_header

チャイナドレスは素敵だ 65

 3月末でNHK文化センターでの講座を辞めて、自宅で教えております。
 チャイナドレスが好きな生徒は月に一回程度で私宅に来て下さいます。 
 新人2名以外は皆さんが長く制作を続けております。
 毎度説明をしておりますが、チャイナドレスは日本語ですから、中国に行きましたら旗袍(チーパオ)と言って下さい。
 多くの女性が一度は着て見たいという衣装です。長所を生かし、短所を補うと言う直裁ちの旗袍。
 基礎を確りと身に付けますと、普段着から外出着またパーティードレスなどまで作ることが出来ます。
 お盆に徳島に行きました生徒は襟付きのべストを作り着て行きました。周りの人から褒められ、着たいのでと頼まれたと報告をします。
 「ぜひ作って上げなさいよ。人のを作ると腕が上がるでしょ」と励ましました。
 この生徒は今までも友人や職場の仲間の方のも作っておりました。自分の物よりは神経を使うと。それでも丁寧に作って上げております。先にもボタンも付けて上げたいと言います。丁度布地と合ったボタンがありましたので、それを付けることにしました。

             和服から

 生地は和服地です。ボタンが無くても着ることはできますが、彼女は中国らしくと考えたようです。

 2年ほど前から、時間の都合でNHKから私宅に移っていた生徒は最近アンティークのデザインに凝っています。
 母親から頂いた生地を持って来ました。裁断と仮縫いが済みますと、後は一人で仕上げることが出来ます。

      アンティーク上着  身頃寸法

 左は裁断です。右のは形と寸法です。右前下にポケットを付けます。私も好きなデザインです。
 今週は最後の襟付けをして完了しました。とても素敵ですよ。
entry_header

COMMENT

三十年ほど昔 毎年先輩諸氏がクリスマスパーティーを企画しておしました。
年代を問わなく200名近く集う会ででした。
若年の私は何時も“使い走り”だったのですが・・

ある年のパーティーにお世話になって居たご夫婦の娘さんのエスコートを命じられました。
当日 母娘のお召しになられていたのが、チャイナドレス。
母上は上品な赤いドレス、娘さんは白地にシルバーのシックな刺繍が施してあったと記憶しています。
もちろん その日は天にも昇る気持ちでエスコートさせて頂きました。
独身の先輩方には随分と怒られましたが。(笑
楽しいパーティーでした。

チャイナドレスは本当に素敵ですね。

分かって下さり嬉しいです

いその爺さん    有難うございます。日本の男性の多くはどうも勘違いをされていようです。セクシーな衣服という印象が強いようで、時々おかしな質問や、時には揶揄する言葉を聞くことがあります。
昔は香港などで安ものをお土産に買って来た方が多かったですね。

こんにちわ~♪

素敵な柄の生地のチャイナドレスですね♪
20代の時にチャイナドレスを着てみたいと
何度か憧れていたのですが・・
映画の中やパーティーなどで着こなしているのは
とってもスリムでモデルのような体型でないと
合わないと思っていました。
相子さまのデザインを見て、改めてチャイナドレスは素敵なんだと実感しました♪

>いつもコンテストの応援ありがとうございます!!
感謝・感激です♪

体型に関係なく誰にも似合います

マムチさん   ようこそ 
カテゴリーのチャイナドレス・旗袍を時間がございましたら、チョッとご覧になって見て下さい。
日本人にはとても合う衣服です。
生徒は普段着にも街着にも着ております。アクセサリーで変化を付けて、自分だけの物として楽しんでおります。
年齢を問わず着ることが出来ますが、特に中高年の方にはお薦めです。背筋を伸ばし、姿勢も良くなります。また首筋を襟が隠し、背も高く見え年齢より若く見えます。

3着ほど

こんばんは。
チャイナ・ドレスは香港であつらえたものが3着ほどありますが、とても素敵なドレスだと思います。
姿勢が良くないとダメなドレスでもあるので、身につけるときはちょっと緊張します。自作できたら、それは楽しいだろうな、と想像しています。

姿勢が良くなりますね

yokoblueplanetさん   それは素敵です。香港の職人は腕が良く、きっと良くお似合いでしょう。
私は職人とコンタクトを付けるために沢山作りました。そして香港の職人に技を教えて貰うことが出来ました。
中国の改革解放以後、香港の職人が上海に帰って仕舞い、諸物価と比べ香港では値段が廉くなりません。
手製の旗袍は個性が活きますから、お薦めですよ。

ブログに書かれたこのデザインは楽に着られそうですね。腹回りが太くなってもすっきりときられそうですし生地によっておしゃれ着にも普段着にもできるし、久しぶりに作ってみたくなりました。「普通のおばさん」から「ちょっとおしゃれなおばさん」に変身しましょうか。


お薦めします

ofuji さん   下にパンツを合わせて颯爽と着て下さい。中心の縫い目に気を付けて丁寧に合わせて下さい。お似合いですよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1366-7694bbcf

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog