FC2ブログ

2020-02

« 1234567891011121314151617181920212223242526272829»
entry_header

補修完了

 3月11日の地震で我が家でも少し被害がありました。東北方面の災害地に比べれば、微小の傷でしょう。
 外壁に亀裂が生じ、それは比較的に早く修復されました。
 住んでいるマンションは11階建、我が家は4階です。地震直後からエレベーターが止まりましたが、大きな生活上の困難さはありませんでした。まー私の足が弱っていることが思い知らされたと言うことでしょう。

        地震の亀裂  壁塗り7月4日

             きれつ補修済み

 外壁は↑の廊下の手前の方から何軒かに亀裂が生じました。比較的早く綺麗になりました。

 部屋の中の梁は壁紙が張ってありましたので、そこに亀裂があるとは、全く気が付いておりませんでした。
 専門家の方が調べに見え、初めて被害が出たことを知りました。
 先週から梁の修復が始まりました。
 夫と私はただ見ていれば良いだけです。作業をする方は態度も丁寧で、こちらに迷惑を掛けないように細かく注意をしながら仕事をされております。
 初日 壁にドリルで穴をあけ、何やら薬品のような筒を差し込んでいます。
 もう聞きたくてなりません。「それは何の為になさるんですか」聞いて良かった。
 「これは低圧樹脂注入工法と言うものです」
 それを聞きましたので調べて見ました。初日の仕事もさることながら、翌日の作業を見ましても、PCの画面と比べることが出来ました。何だか凄く分かったような気がしました。(本当はチョッと知っただけ
 壁紙の色も違和感のないものを選んで下さいました。そして工事は今週の水曜日に静かに終わりました。

     修理開始  修理1

     修理3  修理完成

 工事は相当大きな音を出すのではないかと思っておりましたが、全くそれは杞憂に終わりました。
entry_header

COMMENT

補修は静かに、そして無事に終わって良かったですね^^

しかし、相子さんって、ホントに好奇心旺盛なんですね(笑)

でも、それが若々しさの秘訣なんでしょうね^^

恐縮です

青空さん  有難うございます。後始末もきちんと済ませて下さり、老人夫婦は助かりました。
好奇心が強く、娘に時々窘められます。今何を考えているか目線で分かるらしいのです。

うちの壁紙も少し破れているので、中は割れているかも知れませんが、この間業者が来ましたが、たぶん大丈夫でしょとのこと。  なんか不安になりました。
うちの周りには、瓦の落ちた家が多いですが、まだ直っていない家が多いです。 復旧作業も大変そうです。

職人さんが足りないのでは

ゴルッテリア さん   それは気になりますね。
でも専門家が見たと言うのであれば大丈夫ではありませんか。
知人の家の屋根は未だ直っていないようです。職人さんも大変ですね。

屋根の修理は何年も先

こんばんは。
ご無沙汰になりました。
お忙しそうですね。地震の被害が大分あったようですが、修理が終わり良かったですね。建設会社も個人宅の修理以来が多過ぎて手が回らないと云う話です(知り合いの話)。屋根瓦の修理などは何年も掛かるとの事、日本瓦自体が不足しているそうです。
セロリの餃子のお話、興味深く読ませていただきました。
私は魚以外のお肉を食べないので、餃子には工夫します。先日は白菜とエビの餃子にしました。お豆腐を使う事もありますが、このエビ入り餃子は良い味に仕上がりました。
セロリ餃子、今度試してみます。

我が家の補修

ご承知の通り私は工業高校の建築科を卒業しており、また住んでいる鹿児島は台風のよく通過する所でした。(地震は殆ど無し)家は木造でしたので何時も小さい被害を受けておのましたが、それはお手の物、道具も一応持っておりますのですべて自分で補修したり直したりしております。ただし鉄筋造りの家の場合はお手上げで。
あい子さんの住んでいる家は地震でかなり揺れたようですね。一番揺れで力の加わった場所に亀裂が発生(筋違Xの鉄筋が使用されている場所)しているようです。大事に至らないで簡単な補修で済んでよかったです。

災害はない方が良いですが

yokoblueplanet さん  お早うございます。いろいろな情報を拝見させて頂いております。
大きな災害が起きますと瓦職人が全国から集められると聞きました。
今回の地震は広範囲でしたから、厳しいことでしょうね。
まだ彼方此方の屋根にブルーシートが掛けられております。
セロリーの餃子に興味を持って頂き、有難うございます。
五色の餃子ですと、椎茸や筍なども使えると思います。

確かに

桜島さん  ご心配頂き有難うございます。確かにそうではないかと思っております。
亀裂は72戸の内4階の4戸だけでした。別棟にも被害があったそうですが、建物の向きが同じです。

我が家は壁紙が2か所縦に裂けたことと、お風呂場のタイルが少々落ちました。
取りあえずそのままにしてありますが、村から2万円いただけることになりました。
義捐金からということで恐縮しています。

被害があったのですね

ofujiさん   それでも被害が小さくて良かったですね。福島での地震情報で何時もあなたの村が出て来ますので、その都度案じております。
気を付けてお過ごし下さい。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1373-c61079f4

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog