2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

怒りたくなります

 この数日で一番腹が立ち、国の姿勢に文句を言いたいこと。それは野田総理への怒りです。
 福島原発への大きな発言です。収束ってどういうことですかね。私にはレベルの問題では無く、具体的に知りたいのです。説明が曖昧模糊では嫌です。総理!何がどうなったから収束なのですか。
 政治家は言葉を選ぶと思いますが、これは余りに分からないのです。
 おばーさんですから科学的にも、技術的にも、政策的にも、外交的にも分かりませんと言いたいのですがね。
 でも分からないからと言ってはいけないとは思わないのです。何かを知り、理解をしたいのです。
 マスコミはもっとこの内容を詳しく時間をかけ掘り下げて教えて欲しいです。
 福島県知事は怒っていますね。県民も何で?と思っております。私も怒って、何で~?と思っております。
 嫌な字が見える朝食を掲載して置きます。

          朝食12月17日

 野田総理は演説が上手だとか、誠実な話振りだとか言われますが、最近良く聞いておりますと、どうも言い回しが気になります。分かっていることを曖昧に表現されますね。決まっているのなら「やります」「行きます」「行きません」と言ったら困るのですかね。私総理になったことがありませんから分からないんですよ。
 若しかしたら優柔不断な人なんでしょうかね。
 
entry_header

COMMENT

全く同感です。確かに今は冷温状態かも知れませんが
この状態が永遠に持続可能なのか 収束って意味が
判りませんよ。
これじゃ原子力安全神話と一緒のような感じすら受けます。何か有れば又想定外を繰り替えすんかな
怒ることを忘れた日本人が多い中で怒る日本人は必要な存在ですよ

既成の政治では枠を打ち破れるような
発言・行動ができる人が出てくるとはおもえません。

昨日、大阪市長が政党めぐりをされたようですが、
挨拶がてらの物見のように感じられました。
大局を見据えた信念があれば少々喧嘩腰でもいいですね。
しがらみのない政治家になって欲しいものです。

私ニコニコしながら怒っています

EGUTI YOUSUKE さん   本当にもうもうです。
怒らないと事態はどんどん見えない方向に行きそうです。
多くの犠牲を払った事故 福島県知事が怒るのは当然ですよ。お金を貰って置きながらと言う方もおりますが、それとこれとは違いますよね。
日本人は忘れやすいのです。忘れていますとまた何かが起きて仕舞うかもしれえませんね。気をつけなければ。

小さくなった日本人

ちゅんごさん   安保の時の挫折感が影響しているのでしょうか。大人の声が盛り上がりません。
若い子育て中の女性の声が一番大きいような気がします。
平和であれば騒がなくても言う方もいると思います。ですが声を出さないと駄目ですね。
身近なことでも声を出して行くことが大事だと思っています。

私も相子さんのご意見にまったく同感です!

野田さんに限らず、あの党の人たちの

共通の特徴は「責任回避・責任転嫁」です。

これは指導者として最も不適格な要素です。

来年は半島で大きな有事が十分にあり得ます。

今の政権では本当にダメですよね。

困ります

青空さん  こんなに訳の分からないことが続き、私は理解不能になっております。
作ると言ったり、止めると言ったり、腹案があると言ったり。何でしょうかね。
期待させたり、ガッカリさせたり。お婆さんは毎日怒っております。

同感。

こんばんは。
本当に最悪の時に最悪のリーダーばかりが続きますね。
日本国民はこの2011年をしっかり胸に刻み、政治家(屋)を選択しなければならない時は、国を、国民を守る「覚悟」のある人物を選ぶようにしないと、ですね。
分けの判らない事ばかりを云い支離滅裂なことをしている輩は、税金喰い虫です。

同感です。

こと、原発に関してはどこまでも嘘なんですね。 まったく腹が立ちます。  原子炉の中の状態も解らないのに、どうして、断言できるのでしょうか? 意味不明ですね。
また、後になってから、情報を修正するつもりなんでしょうか?  それとも、民主党も長くないから、今だけでも収められれば良いと思っているのでしょうかね?

しっかりして欲しいです

yokoblueplanet さん   実に情けない日本のリーダー?二世議員が多い日本の政治土壌が変らなければなりませんが、これがなかなか進みません。政治に関心のない方でもこれからは考えるようになるでしょうが、地位にしがみつく政治家は地元で上手いことばかり言うのでしょうね。真の国士が出て来て欲しいです。

不愉快そのもの

ゴルッテリアさん   本当に多くの方が嘘だと思っていると思いますよ。専門家の方も経験したことのないことばかりですし、終わりも絶対に何年だとも言えない大事故ですよね。この政府はどうもその場凌ぎが多いように見えてなりません。票が集まれば民意を代表するとでも思っているのでしょうか。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1433-5bd24b5b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog