2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

冬至やクリスマス

 今日は冬至 昼の八百屋では柚子を買う人が目立ちました。また「今日は冬至ですって?」と声をかけて来る方ありました。冬至は柚子湯に入り、南瓜を食べると言う日ですね。
 昔南瓜は夏収獲しますと日当りの良い縁側に並べて保存しました。戦後の食糧難の時は毎日南瓜や薩摩芋を食べますので、南瓜は家の庭の至る所に植えて育てました。ですから冬至でなくても食べておりました。思い出の多い食べ物です。
 
 孫にとっては冬至よりクリスマスです。このところ長女の娘は友達と集まり楽しむ事へと興味が移っております。
 ケーキは既に予約してあるようです。どんなケーキになるんでしょうか。多分直接見ることはないでしょう。
 孫のブログを覗くと見られるかも知れません。

 この街の道路に毎年12月の最初の日曜日?PTAで知り合った親たちのグループがクリスマスのイルミネーションの飾り付けをされます。子ども達はもう成人になっているように聞いております。それでも街の子ども達を喜ばせ、また街の人の喜んで貰いたいと飾り付けをされて呉れます。素晴らしいことです。

             イルミネーション我孫子

 この夜景は綺麗ですが、昼はとてもこれまた可愛いのです。小さなサンタや細かい飾りが見られ、自然に心が和みます。時々立ち止まり眺めて来ます。

 
 昨年の12月半ば バス旅行のツアーに参加 彼方此方廻りましたが、最後の到着地は榛名湖でした。
 榛名湖の周り全体にクリスマスイルミネーションが輝いております。
 気温が零下です。寒さが身に沁みます。大きな焚火のまわりに人が集まり、温かい物を飲んだり、食べたりしております。
 冬の榛名湖はスケートやワカサギ釣りと言うことは知っておりましたが、まさかこのような姿は想像外でした。

              寒村に

 写俳という世界を教えてくださった南亭さんのブログを拝見しましたら、何とも言えない素敵なカードがアップされておりました。どうぞご自由にお持ち帰り下さいとあります。日本の田舎 日本の農家 良いカードです。
 持ち帰りましたので、ご覧になって下さい。

     南亭さんのクリスマスカード  南亭さんのカード
entry_header

COMMENT

どこを向いてもやりきれないことばかりのこの頃ですが、思わず微笑んでしまいました。農家の庭先に大きな袋をかついだサンタさんが、どの人にも差別なくという感じがしてとても嬉しいです。雪の中でうんざりしているわたしですが、日本の農家って雪が似合いますね。サンタさんももちろん雪が似合いますね。久し振りに雪も素敵と感じられました。

暖かくして。。。

こんにちは。
今日はまた特に冷え込んでますね。
政治は最悪ですが、こちらの心まで冷え込まないように暖かくして戦う気持ちを保持しましょう!
「暖かい」風景はこの時期嬉しいですね。

良い景色でしょ

ofuji さん   そちらは雪ですか。雪おろしって大変だそうですが、気をつけて下さいね。
このサンタさんンのカード南亭さんの自作だそうです。素晴らしいでしょ。サンタが可愛くてね。実際に頂く方は幸せを感じるでしょう。

良い街ですが

yokoblueplanet さん  ニュースを見たり、聞いたりしては日本はどうなって仕舞ったのかと、思っております。
この街では善意の人が沢山住んでおります。子ども達の為にパトロールをされる方、毎日のように草取りをされる方、暖かさが満ちております。
我孫子は放射能のホットスポットです。子どものことを思うと政治に無関心ではいられません。

こんにちは。

拙画をこのように載せていただき、有難くも恐縮しています。漫画に毛がはえたようなものです。お恥ずかしい。
写俳も白の文字がきれいですね。

お孫さんはどこも同じ、冬至よりだんぜんクリスマスですね!

良い風景です

NANTEI さん   もう可愛くて、それにほのぼのとした日本の風景。とても人の心を癒して下さいます。
ご自作と知り凄いな~と感心しております。
写俳の白字も覚えました。私の新しい楽しみが出来嬉しく思っております。

イルミネーション

この道路のクリスマスイルミネーションは、私の毎年の楽しみでもあります。景色の美しさだけでなく、観ていると心が暖かくなりますね。
明日はクリスマスイブ。今日は風が冷たくてとても寒い一日でしたね。。

心が温まります

くあどりさん  ようこそ この道は多くの方の善意に満ちております。私も好きで昼間も良く立ち止まり眺めております。
今日は私の住むマンションの自治会の餅つき大会でした。大勢の方が集まり、賑やかな半日が過ぎました。強風のなか募金に立つ方も大変だったと思います。

冬至まで かぼちゃ銀杏 倉に留め 正月まだかと 里の木枯らし 

電飾の 小木に託す 夢ひとつ  

お元気で

nebaneba さん   ようこそ

椽側に 日向ぼっこの 南瓜あり

銀杏を 埋めし社に 霜降りる

熱燗の 一人居酒屋 また旨し

輪行は 初日をめざせ 東行け  どうぞ良いお正月を。



Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1435-95b5f42a

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog