2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

全て初めての経験でした

 先日胡麻豆腐を頂きました。黄檗山萬福寺の文字が見えました。萬福寺の駐車場にある萬松閣というところで売られているようです。
 
            胡麻豆腐

 私が初めて胡麻豆腐に出会ったのは萬福寺の門前にある白雲庵という普茶料理の店でした。
 1959年の秋 私は学生相談の仕事で関西に出張しました。所謂視察?訪問?
 ご一緒したのは心理学の堀淑昭先生、学生課の杉原方平さん 3人はその年の4月に開設された学生相談室の運営に付いて当時学生相談の先進校として知られていました同志社大学と立命館大学を訪問すすことになったのです。
 そもそもカンセリングというものは、言葉はおろかどのようなことか世間では全く知られてもいなく、大学でも関心を持つ教職員の一部でしか知られていないと言う世界でした。
 私は夏休みに学生の部活動に付いて行く出張はしていましたが、本務の業務上での出張は初めてでした。
 9月に伊勢湾台風が日本を襲い、京都への出張は台風後一ヶ月が経っておりました。名古屋近くの風景は惨憺たる状況を呈し、これは見たこともない景色でした。
 訪問を終わり、3人は宇治に向かいました。明大にお出でになる前京都大映本社に勤めておりました杉原さんが先達です。
 まず萬福寺境内に入り、その中国を思わす寺内の静謐な佇まいに感動を覚えました。大きな魚板も初めて目にし、寺のあり様を偲びました。
 そして昼食を白雲庵で頂きました。これも初経験でした。漁村で長く過ごした私には精進料理とは縁のない食生活でしたので、その一品一品を興味と感動を持ちながら頂戴しました。
 食後これまた杉原さんの案内で平等院に向かいました。
 その日の平等院は観光客は殆んど見えなく、修学旅行の高校生で一杯でした。
 3人は一通り拝観し、ご住職の待つ庫裡に案内されました。思いもかけないようにことが進んで行きました。
 杉原さんは平等院と縁が深く、訪問を伝えてあったのです。
 庫裡の欄間は左甚五郎の彫ったものです。立派な広い座敷でご住職とお会いし、ざっくばらんな話に緊張もほぐれ、これまた目にしたことも食べてこともない京料理のお皿が次々に運ばれて来ました。
 部屋の隅々までチリ一つないという言葉がピタリの空間です。
 全てが初めての経験でした。
 
 出張は最低の旅費と宿泊費しか出ませんから、各自知り合いの家に泊めて頂き、この宇治行きの為に費用を浮かしました。杉原さんは残り私は堀先生と夜行で東京に戻りました。その車中初めて列車の中でビールを飲むと言う経験をしました。
 これまた初めての経験でした。
entry_header

COMMENT

いい思い出話

相子さんの記憶力は凄いですね。
私が生まれる前の話ですから!

よほどこの時の様々な出来事が新鮮だったのでしょうね。

仕事の原点になっています

ちゅんごさん   今日は。今ブログで知り合った方々は殆んど生まれていなかったのではと思います。
あの伊勢湾台風で名古屋に戻った同級生の家は住めなくなり引っ越しました。
訪問した同志社も立命館もわが校と差して違いがなく、試行錯誤しながら運営をしておりました。そこで大丈夫だと勇気が湧きました。それからは暗中模索が続きましたがやがて陽も当るようになり、1990年に30周年を迎えて退職しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん   何だか涙がこぼれました。わざわざ有難うございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

思い出は尽きません

鍵コメさん  ようこそ
そうでしたか。私は長くお無沙汰しており、たまたま電話をしましたら、余命3カ月とお聞きし、言葉では言い現せない、気分になりました。仕事でどれほど語りあったことでしょう。仕事や物事上での考えの違いもありましたが、長時間話し合い、お互い納得しながら過ごしました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1437-c67a7097

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog