2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

生徒の兎

 チャイナドレスの生徒に兎を飼っている方が二人おります。偶然ですが珍しいですね。
 一人の生徒は自分の生活を切りつめても兎にイチゴの「あまおう」を食べさせておりました。年末長女が柏で値下がりになった「博多あまおう」を買い一パック我が家に置いて行きました。
 毎度のことながら生徒の兎話になりましたよ。「イチゴ あまおう 生徒の兎」 我が家ではこの言葉で通じます。
 年賀のメールで二羽の兎が増えたと写真が送られて来ました。
 彼女は最初に兎模様の生地を持って来ましたが、その時には私は未だ兎のことは知りませんでした。とても良く似合いましたから、ご本人は満足だったことでしょう。

     Nさんのウサギと雀  Nさんの兎

  左の大きな兎はあまおうが好きです。右のこちらの二羽が新しい家族です。

 別の生徒の兎は大分高齢だそうで、先日は風邪を引いたらしいと話していたような気がします。この高齢な兎は名前が何だか覚えられませんが、血統書つきの兎だそうです。全く知らないことでした。犬や馬などは血統が話題になりますがね。他の動物にもあるのでしょうね。面白いことですね。

        娘から貰ったあまおうは綺麗で立派でしたよ。

             博多あまおう

 ところで二女の娘の飼っているトカゲですが、このところ食欲が余りないようです。私が見る限り痩せたりはしていませんね。原因はなんでしょうね。知りたいのですが、寒さのせいだろうと言っております。
entry_header

COMMENT

血統書つきの兎とは初めてしりました。

私はかわいい兎年生まれですが、
奥さんも母も巳年生まれなので睨まれながら
小さくなっております。

トカゲのチョコンは洋服とを特注したり、ウサギは高級ないちごを食べたり、羨ましいですね。贅沢もせず一生懸命生きている私がいじらしくおもえてきます。

私も知りませんでした

ちゅんごさん   そうなんです。私も普通の兎の他には野ウサギとかアンゴラとかしか知りませんでしたから、ビックリしました。とても沢山あるようですよ。アメリカ等では品評会もあるらしいです。
兎年ですか。巳に睨まれないように跳びはねて下さい。

時代ですね

ofujiさん   本当に可愛がられていますね。
でも彼だか彼女だか知りませんが自由ではありませんよ。環境に関係なく飼われているのですからね。
あなたは自由。
チョコンはまだ雌雄が分からないのですって。変ですね。

僕の住んでるマンションは、高齢化対応で
動物を飼う事が可になり、我が家は猫ですが
ご近所の奥さんは、ウサギを飼ってます。
時々散歩といって廊下を飛び跳ねてますが
近づくと、逃げて家に戻ります。
兎も可愛いですね。

血統書付きって知らなかったです。
でも、あまおうのイチゴが餌なんて贅沢
僕が食べたいくらいです・・あはは

こちらは飼えません

メタボ夫婦さん   驚きましたよ。偶然とは言え話が盛り上がりました。また犬を6匹飼っている生徒もおりましてね。犬や兎の医療費なども高いので驚きました。
こちらのマンションでは規則では飼っては駄目なんですが、高齢者が飼っているのは暗黙の了解ですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1448-1e688653

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog