2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

雪ですが出掛けました

 23日の夜半に降りだした雪 短い時間でしたが朝起きだして見ますと、すっかり雪景色です。
 昨日24日 どうしても行かなければならないことで、埼玉県の義兄の家に出掛けました。長女の運転です。何事にも慎重な娘ですので運転も当然慎重です。

        雪9時30分

 朝 9時半に駐車場で落ちあい出発  道は殆んど問題なく通れました。ただ皆さんが気をつけているのでしょう。何時もより時間が掛かりました。
 義兄は一人暮らしですが、几帳面で働き者 家中整理も行き届き、また車庫も綺麗に掃除されています。
 庭に置いてあった陶器の犬が居なくなっています。それは庭師が梯子から落ちてぶつかり、壊れて仕舞ったからだそうです。犬が壊れたのはとも角庭師は気絶して仕舞い、義兄は大変だったようです。猿も木から落ちるではなく庭師も梯子から落ちるんですね。
          犬はこの犬でした。

        義兄の庭

 12時半頃に到着 食事を済ませ、夫の亡き姉の遺品を整理。その後四方山話で盛り上がりました。ま~世相を切るって面白く、夫も私も義兄と一緒に評論家ですよ。
 
 少し前に義兄が話していたことを思い出しました。 
 義兄は小さい会社を持っていますので、時々都心に出掛けます。最近の盛り場の様子ですが、昔と違いサラリーマンの姿が大変少なくなっているのが気になっているそうです。
 義兄は交際費の税金が影響しているのではと話しております。理由は前は交際費300万円までは税金が掛からなかったそうです。ですが今は全て税金が掛かるため、会社が交際費を出さなくなっているので、サラリーマンの姿が減っていると言うのです。(交際費の具体的な内容まではお聞きしませんでした)
 もし交際費300万円まで税金なしにすれば、お酒の席での交渉もするだろうし、酒屋をはじめ、タクシー、食品店 それらで働く人の増加 あれこれそこから派生し伸びて行く経済効果が期待でき、活気が出て来るだろうということです。面白いお話でした。(政治家に聞かせたいです
entry_header

COMMENT

交際費が沢山出る時代は私も良い時代を過ごしました。 お酒の上での交渉懐かしいです。

諸外国と比べて日本が税金が高いとは思わないですが、法人税などを免除して企業を支援している近隣の国(アジア)などに日本が負けてしまうのは仕方ないと思ってます。 まず企業が利益を上げないことには交際費も税収も生まれません。   政治家に本当に聞かせたいですね。

考えさせられますね

ゴルッテリアさん   今晩は そうでしたか。
近隣の国は企業の支援が進んでいるのですね。元気が出るような施策を考えて欲しいですね。交際費って悪用されることも考えて課税にしている面もあるようですが、小さなことでも回っている内に輪が大きいなって行くのであれば、交際費免税も意味がありますね。

同意見です

交際費への課税には全く同意見です
国が富むには活力がなければ、税収が増える方向で検討しなければいけないのに中小零細企業なんてそんなに儲かっていないのに文句を言わない所から取ろうって発想が貧しいですよ 
でも相子さんの義兄さんまだ現役やってんですね!
驚いたな 私なんかいつリタイヤしようと考えていたのがお恥ずかしい限りです

義兄のこと

EGUTI YOUSUKE さん   義兄は庶民の消費を促し、活力を出さなければ駄目だと話しております。抑えることばかりの政策は駄目だと言っております。
義兄は85歳 社長は別に置き、会長職ですが、自分が開拓した顧客にはこまめに挨拶に回って縁を切らないようにしているようです。車で都心まで出掛けております。
健康のために週2回は釣り堀に行き、足腰を鍛え、掃除なども運動だと言っております。
義兄と話しておりますといろいろな業種のことを勉強します。

盛り場にサラリーマンの姿 減りましたね。
若い独身の
方は見掛けますが、オヤジは自宅近くの立ち飲みで我慢でしょうか?(笑

昔は交際費の使える上司が部下を連れて飲みに行く姿を見掛けましたが、現在は独身の部下の方がお金を持っています。(笑

コミュニケーションもお酒抜きの時代でしょうか…

意味あるノミニケーション

いその爺さん   そのようですね。会社でも人間関係が薄くなっていると言う話は良く聞きます。
私が仕事をしていた時はお酒カウンセリングとかノミニケーションとか言いましてね、お酒を前に侃侃諤諤張り切ってお喋りをしたものでした。
そしてそれが次の計画のステップにもなっていました。
合理化はその様な場をすっかり脇に置いてしまっているんでしょうか。
仕事って心の満足度や精神の充実さが大事ではないかと思います。程良い刺激は明日への糧となると思います。

私にはよくわかりませんが、お金が動かなくなっているようですね。企業戦士が家庭的なお父さんになるのはいいことかもしれませんが、これでは日本中が小さくまとまってしまうようなきがします。勢いや力が日本から消えてしまったきがします。寂しいですね。でも
何よりも私には陶器の犬が惜しいです

何だかjちじこまっていますね

ofujiさん   日本がどうなるかはとても気になりますよね。毎日ニュースを見たり読んだりしていますが、良い話が少なく心配が続きます。
この犬は以前たまたま撮ってあったのです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1459-6590edff

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog