2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

オコゼのから揚げ

 「お母ちゃん 凄いものが入っているよ」「何なに?見せてよ」
 「ほらっこれだよ」「凄~い久し振り」
 「持って行く?」「じゃ~から揚げにするからね」
 「頭は要るかい」「頭は今日は要らないわ」と言い前日のカサゴの残りがあるのを忘れて買って来て仕舞いました。一尾890円 嬉しくてね。
 オコゼのから揚げはこの数十年と言って良いほど長い間お目にかかっておりません。昔は小料理屋などで酒肴として食べたりしましたが、今は全くそういう機会はありません。
 吉兆や福田屋とか金田中には行っても小料理屋には行きませんよ。(大ウソ)店の前は通ったことはありますがね。
 このオコゼは漢字で鬼虎魚と書くのだそうです。醜い魚と言うらしいのです。ですが醜いと言うより私には厳つい面構えの男と言う感じです。で今有名人では亀井静香氏の顔が目に浮かびます。彼って時々笑うんですよね。

 昨日のオコゼとから揚げにしたオコゼをご覧ください。二人ですから半分位は食べられましたが、後は残って仕舞いました。

       オコゼ  オコゼから揚げ

 夕食はオコゼの唐揚げ、寿司6貫それに残り物。残ったのを眺め、今夜の味噌汁用に残しておけばよかったと悔やんで仕舞いました。
 
entry_header

COMMENT

魚屋さんとのコミュニケーション

あい子さん
最近、魚屋さんとのやり取りの書き込みが多いですね!
それにしても、セリフの表現が見事で感心するばかり。
テレビドラマの脚本家になることをおススメします。
今からでも、遅くないですよ!

恐れ多いことを申しますね

高さん  こんにちは! 魚屋には良いものが並んでいますよ。
ついつい買って来ます。
テレビドラマの脚本家なんてとんでもございませんよ。ただそのまま書いているだけです。

こんにちわ~♪

うわーーーっ!!!!
立派なオコゼですね~♪
確かに顔は怖いですね(笑)
でもオコゼやアンコウ、それにフグなど
顔に愛嬌のある魚は美味しいものが多いですよね(笑)
オコゼの唐揚げ、サクッと揚っていてとても美味しそうです♪

上手く揚りました

マムチさん   凄いでしょこの顔 小父さん得意そうに見せて呉れました。その他に10㌔の真鱈も出して来て見せて呉れました。
アンコウ鍋美味しいですね。淡路町のいせ源に行きたいです。

こんなのできたらいいな

高崎先生の教え子のnyanです。
魚は好きですがさばけません。
でも・・・・・
私は高崎先生の講義で秀をとったことがあります。2008年7月15日、18日
の私のブログに先生の写真もあります。
ご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/nyankita313/m/200807

今度はオコゼのから揚げですか?
ホントおいしそう。顔ばかりのお魚とおもっていましたが結構身もありますね。
最近お寿司の出番も増えてるようですね。
ごはんがおいしいと、それだけですっごく幸せですものね。お酒を減らすのがつらくないですか?

分かり感謝しております

nyan さん  ようこそ お越し下さり有難うございます。
高崎先生は本当に素晴らしい先生でした。
鎌倉は檑亭で毎年集まっていました。
皆さんも檑亭でしたか。

食べさせたいです

ofuji さん  こんにちは!結構身がありましてね。味噌汁も美味しいです。
お寿司は殆んど毎日、ほんの少し食べています。持永が食べたいと言いますのでね。

こうした料理は、今はなかなか食べられませんよね。

おっしゃるように、吉兆などの高級料亭にでも行かないと、

その機会はなかなかないでしょうね。

今回のブログ記事で、私もオコゼのから揚げをおすそ分け

して頂きました^^

自家製

青空さん  オコゼのから揚げは矢張り小料理屋だと思います。小料理屋が減っていますから、良い魚屋を見つけ、自分で作るのがてっとり早いと思います。美味しいですよね。

良かったですねー

念願のオコゼの唐揚、美味しそうに揚がってますね!

徳島ではまだまだ美味しい小料理屋がたくさん頑張ってますよ!
若者は安かろうの居酒屋で満足してるようですが、
私はお酒には、いい魚が食べたいほうなのです。

久し振りでした

ちゅんご さん  お早うございます。ちゅんごさんに褒めて頂くと嬉しいです。美味しかったですよ。
チョッとオシャレな店に入りますと、これが料理かと言う程彩ばかりの料理が多いのです。
これぞという力の籠った魚を食べたいのですよ。徳島は良いですね。

く~~、 このオコゼを見てやってみたく、今日はスーパーをはしごしましたが、見つかりませんでした。 
小料理屋なつかしい言葉になってしまいました。小料理屋で飲むお酒は美味しいんですよ。 (笑

スパーでは無理かも

ゴルッテリアさん   多分スーパーでは先ず見ることは出来ないと思います。
今日も下では並んでいましたよ。
小料理屋って粋な女将さんや寡黙の旦那いたりでね。お客は食通で酒好き。いいな~!

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1462-3ef391b9

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog