2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

駄目だと言うのに

 このところバスを利用します。杖を持っておりますと席を譲って下さる方が多く、有難いことです。
 乗車して3駅目が終点です。先日滅多に空いていない最前列の椅子に座りました。
 目の前にかねがね気になっていた注意書きがありました。
 「バスが止まるまで立たないでください」と言うものです。

        バス危険防止

 この表示は随分前から貼られております。ところが全く意に介せずと言いますか、目にも入らぬかのように、立ちあがる人が良くおります。高齢者の中でもおります。ですが絶対守って欲しいのです。
 バスが速度を落とし停留所に近づいて来ますと、後部座席から歩いて来る方も結構おります。
 おばーさんはそういう人を見ますと「駄目ですよ~」と大声で注意したい衝動にかられます。

 その声を出したくなる大きな理由ですが、女学校の友人が7年ほど前に都内のバスで転倒し、救急で運ばれ頭部の手術を受ける事態になったのです。
 彼女はバスが止まる前に立ちあがり、歩き出し滑って仰向けに倒れたのです。気を失い乗客の方々が運転手さんに協力して下さり、即病院に運ばれたのです。
 半年ほど入院して回復しました。それを聞いておりますから、大きな声が出そうになるのです。
 
 高齢になりますと、僅かな段差にも躓いたりふらついたりします。ましてや動いているバスの中は危険ですね。
 
 バス会社もお客さんが転倒し事故になると困ることでしょう。自分にも周囲にも迷惑を掛けないように、バスに乗りましたら注意して行かなければと思っております。
 
 最近はバスから降りる時も急がず、ゆっくりと足を下ろし、靴が地につくまで用心しております。
entry_header

COMMENT

バス会社ももっと徹底して、立ち上がる人を注意すべきですよね。  本来なら、座っている間はシートベルトを付けさすくらい徹底して欲しいです。 海外の観光バスなんかは、もうかなり厳しくなっているみたいですが、日本は観光バスですら、うるさく言わないようです。
バスに立って乗ると言うこと自体が危ないですよね。

身を守るために

ゴルッテリアさん   日本人はモラルが低下しておりますね。依存的な人が増えて、直ぐに責任を他に押し付ける風潮が多くなっている気がします。自分で自分を守ると言う事にもっと関心を持って欲しいと思います。
この路線で必ず注意する運転手さんがおります。他の方もそうして欲しいですね。
観光バスでは高速でしかシートベルトをしない方も良くみますね。

モラルの低下・・・そうですね。
私は消防署に勤務していますが、
交通事故での怪我は、ほとんどが不注意です。
携帯電話をかけながらの走行による事故。
シートベルトをしていないために、予想以上の怪我。
赤信号を無視しての事故。
子供がシートベルトを嫌がるため、子供だけ怪我をした事故。
などなど、ほとんどがモラルの低下による事故です。
防げるはずべき事故が急増しています。
どうすればいいものか・・・

困ったものです

メラメ~ラ炭眼鏡さん  ようこそ
これ位は平気だと思う人が多いのだと思います。事故は予約なしでやって来ますね。
先ず大人が確りとルールを守らないと駄目ですね。
いろいろなことを甘く見ている方が多いのだと思います。

私はこの例を良く人に話していますよ。

私は今ではバスにはほとんど乗らないのですが、学生の頃結構早くに立って歩く人確かにいましたね
おいていかれると思うのでしょうかね、狭い日本そんなに
急いで何処に行くですよ
まだ電車なら理解できるんですが、バスでね・・・

災難が起きては困ります

EGUTI YOUSUKE さん   マナーが悪くなっていますよ。先日はかなり太めの若い男性ですが、隣に私が座りましたら、睨みつけるんですよ。そして私の方へ体を押して来るのです。「あんたが座ったから狭いじゃないか」と言わんばかり。優先席ですのに本当にビックリしましたよ。
動いているバスの中では注意が要りますね。以前の経験ですが、よろけた人が私の上に座って仕舞いました。

バスは良く乗りますが、確かに危ないです
座席も狭いですし、後から座ると押してくる人が
確かに居ますね。

でも、必ず座ってくださいね
杖があっても立ってるのは、非常に危ないです。
昔の腰を少し浮かして、もう一人座れるように
するって気概が無くなりましたね。

ご心配有難うございます

メタボ夫婦さん  本当に注意が要ります。自分で注意していないと危険が起きても直ぐに対応できませんから、気をつけております。若い時のように足を広げて立っているなんてとても出来ません。
ハイ座るようにしま~す。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1485-762b4365

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog