2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

白和え2種

 歳ごとに 食事はシンプル 少量となって来ております。食が旺盛な高齢者に出会いますと感心して仕舞います。元気が目に見えます。
 頑張って食べますと直ぐ調子が狂うというのは困りますので、用心しながら食べると言うのが最近の私の姿です。
 主夫連合の応援団のマムチさんがホウレン草のピーナッツ和えを作っておりました。
 オヤ?これって見覚えのある袋じゃないの。と思い立って私もこのピーナッツパウダーを使って白和えを作りました。
 丁度同じころこれも主夫連合のご隠居プーさん も美味しそうな白和えを作っておりました。

 沢山作らないように気をつけて作りました。普通は白ゴマを使いますが、今回はピーナッツパウダーです。

           ピーナッツパウダー

 このピーナッツパウダーは千葉県館山の木村の物です。この店は古いんですよ。随分昔から馴染みの店です。昔はパウダーは無かったような気がします。ピーナッツの炒り具合がとても良いのです。
 いろいろな商品がありますが、私は手剥きのを買います。聞くところによりますと、生産者から買い取る時に全部手で剥いたもので、その一粒一粒が合格しなければ駄目だということです。

 その木村のピーナッツパウダーですから美味しい筈です。美味しかったですよ。

        ピーナッツの白和え

 上の白和えはホウレン草、人参、焼き椎茸 です。人参は薄い塩味の出汁で煮ました。 

        白和え2

 上のは菜花、ヒジキ、市田柿 です。ヒジキは人参と同じく薄い塩味の出汁で煮ました。

 一回に使う豆腐は小さなパックのを半分 それでも一回では食べ切れません。
entry_header

COMMENT

千葉ってピーナッツが特産品でしたね
南亭さんに教えてもらって、戴きました。

白和え、美味しそうです。
昔、母親が作ってて食べた記憶があるんですが
自分では、まだ一度も作って無いです。

菜花も出回ってるようですし、作ってみようと思いました。

今は偶にです

メタボ夫婦 さん  今日は!
昔 田舎では寄りあいの時の定番のような料理でしたが、今は殆んど作らなくなっていると思います。
菜花は今だから良いですね。白和えは簡単ですから組み合わせが楽しめますね。
市田柿はとても良かったです。

こだわりのピーナッツですね

一粒一粒が合格しなければいけないって、 品質へのこだわりに敬意を表します。 日本の物つくりってそういうコダワリが強かったと思います。 美味しい訳がわかります。 いつまでも続いて欲しいです。
白和え、 なんかダイエットにも良さそうですね。 しかもお酒にも合いそうです。 真似しよっと。

作られて見て

ゴルッテリアさん  そうですね。木村には全国から注文が来るそうですよ。
ピーナツ~とか落花生~とかお菓子などの加工したものは、殆んど国産の豆ではないようです。木村の手剥きの豆の炒り具合はとても気に入っております。
白和えは胡麻にしてもピーナッツにしてもカロリーが高いと思いますが、そう沢山食べる訳ではありませんし、本来精進料理ですから、健康に良いと思います。

相子さんの食材は、どれも厳選されたものばかりですね。いつも驚きの眼で拝見しています。どこでどうやって見つけていらっしゃるのか、その情報量には感心しきりです。

そういえば、今朝の番組で若さを保つ秘訣のひとつに、少食そして規則正しい食事とありました。常に物足りない状態になっていると、細胞が活発に働いて老化を遅らせるということでした。
私は食は細いのですが、酒の飲みすぎです(苦笑。

相子さんこんにちは
おからより香ばしい白和えになりますか
おいしそうですね

早速ピーナツパウダーで検索してみましたら
ありました!
木村商店さんのも。

ピーナツの映像を見ておりましたら無性に食べたくなりまして
少し前に頂いた千葉の殻付きピーナツを剥き剥き・・

特に高価なものではありません

NANTEIさん  今整体治療を済ませて帰宅したところです。今朝の番組が話題になりましたが、良く噛むという事を先生は協調されました。
食材は主婦業の中で自然に覚えたものです。
最近ワインは少し減らしております。

中高年向きですね

Hulaさん   ようこそ 
パウダー探されたのですね。木村の手剥きピーナッツはお薦めですよ。
私はオカラではなく、白和えは木綿豆腐と白ゴマを使うのが普通です。このピーナッツパウダーはこくがあります。私の割合は豆腐2:パウダー1です。豆腐は予め大まかに崩して茹でこぼし、冷ましておきます。

ゴマじゃなくてピ-ナツで白和えですか
私ニャ作るの無理ですので、こう言うの食べたいって騒ぎますかね

松本城の桜 いいですよ、高遠城址の桜に比べれば
派手さはないですが、又ライトアップされる夜が抜群です
いつも花冷えの時期なので冬支度で眺めます

成る程

EGUTI YOUSUKEさん  騒ぐって「たんぽぽさん」でですか。簡単ですから直ぐに出て来ましょ。どうぞお騒ぎになって下さい。こちらもまた参考になることでしょう。楽しみにお待ちします。
花冷えって良くありますね。こう冷えが続くと参ります。

先日いただいた白和えがとてもおいしかったのですがピーナッツパウダーがはいったいたのでしょうか?気がつかず残念です。
それにしたも本当に特別なおいしいものを沢山ご存じなのに驚きます。まるでおいしいものを引き寄せているという感じです。
おいしいものの話はいつになっても楽しいですね。

言えば良かったですね

ofujiさん   そうです。白和えは簡単ですよ。これからは蕗や筍、ウドなど山には沢山材料が出て来ましょ。ぜひ作って見て下さい。

母の白和えはほうれん草に胡麻と蒟蒻が定番です。
子供の頃はあまり好きではありませんでしたが、
近頃はお酒の肴に喜んでいただいています。
体が欲してくるような気がします。身体は正直ですね!

母の味ですね

ちゅんごさん   子どもの頃って大抵好きではありませんね。何だか老人臭く感じましてね。今はこんな物が口に合うようです。
蒟蒻は私も使いますよ。美味しいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん   わざわざ恐縮に存じます。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1489-4b2a45d5

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog