FC2ブログ

2020-02

« 1234567891011121314151617181920212223242526272829»
entry_header

自家製 ちりめん山椒

 最近は知人や友人と会うときの手土産に、前日にちりめん山椒を作りチョッと得意げに持って行きます。と言いますのは、保存料やその他の添加物などを加えてないという所です。味の保証ではなく、安心の保証です。

                  自家製 ちりめん山椒


「材料」
乾燥ちりめん(形の小さい物)     400g
実山椒(市販の佃煮)         100g
醤油                  50cc
砂糖 (三温糖)            50g
酒                  100cc
みりん                 50cc
出し汁 (鰹で取ったもの)      600cc

「作り方」
 平たい鍋(必ず)に調味料と出し汁を合わせて、ちりめんをいれ、 火を付けて一旦湧き上がってきましたら、中火にし煮詰めて行きます。 初めのうちに灰汁取りシートを被せて灰汁を取ります。
 時々かき混ぜながら煮詰めて行きます。下の方の煮汁が少なくなってきたら、実山椒を入れます。火をやや強め、かき回しながら一気に煮詰めて行きます。水分が無くなってきて、鍋の回りに微かな焦げ目が見えたら火を止めます。 出来上がり。

                   自家製 ちりめん山椒

 今回はチョッと焦げが強くなってしまいました。考え事をしながらの
 仕事です。油断が出来ません。只管見つめていることが大事です。

 煮詰まってきたら、トイレに行きたくとも我慢、焦げ目を確認する時のタイミングを外さないこと。
 冷蔵庫で保冷、冷凍も出来ますが、冷蔵庫に入れない方が美味しいので、小分けして利用してください。       
entry_header

COMMENT

以前いただいたちりめん山椒、とても美味しかったので、家内が時々作りますが、相子さんの味に及びません。このレシピで、あの味に迫れそうです。

橋本さま   お褒めに与り、恐縮です。
 これは牛肉のそぼろ山椒、大根葉山椒と、いろいろ楽しめます。我が家オリジナルは牛そぼろ山椒です。はせ甚や柿安等にもありません。

ちりめん山椒

初めまして、富山県からおじゃまいたします。
楽しく拝見させていただいておりましたが今度自分もブログを始める事になり、山椒の巻でさっそく引用させていただきました。
後申告で申し訳ありませんが、ご許可頂きます様、よろしく御願いいたします。

もう一月程しましたら山の天然実山椒が採れます。
よろしければ少しお送りしたいと思っていますがいかがでしょうか?

ご飯大好きさん  取り上げてくださり有難うございます。
手のかかる実山椒を頂けるとは思いがけないお話です。
お店のご健闘を願っております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大好きなちりめん山椒の作り方を
相子さんからご伝授頂けるとは!!
早速書き写しました
実山椒を買ってこないといけませんね

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/151-db23b8f1

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog