2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

自家製鮨シリーズ 第一回

 娘に言われるのですが、私の料理には独自のシリーズがあると言います。そう言われて見ますと前は良く煮物を作りブログでも載せておりました。最近は新聞と一緒の朝食を良く載せています。厚焼き卵となりますと、飽きるほど焼きます。夕食の総菜も新しいものを作りますと、一週間もたたない内にまた作ります。これって母の味と言えるかどうか疑問ですね。
 そう言え今日は母の日だと、長女が珍しいイタリアのワインをプレゼントして呉れました。
 
 先日鮨酢のことを知りましたことを記して置きましたが、実際に作って見ますと、安く出来るのです。
 と言う事で今日は自家製鮨シリーズ第一回を載せて見ます。
 先ず鮨種ですが、最高でも500円 安いのでは290円です。ご飯は鮨用に3カップを炊き、酢飯を作りそれを冷凍しました。冷凍する一つの包みは男物お茶碗一杯程の大きさです。
 夕食の前にレンジで軽く温め、冷めたら種を載せて供します。

      鮭と青シソチラシ  青柳チラシ

      帆立と赤貝  鯵・ガリ・三つ葉

 何か足りないと気が付いたのは生姜いわゆる「ガリ」です。これが無いと間が抜けたような感じになるのです。 そこで今日は新ショウガでガリを作りました。美味しく作れました。

            ガリ

 さて明日は何を作りましょうか。
 考えるのは楽しいんですが一つ困ったこと。今まで私は夕食にご飯物を食べなかったのです。ところが鮨を作ると口に入れて味を確かめますから、肴が残って仕舞うのです。それで肴がまた次の食卓に出て来ます。朝食の場合や夕食での再登場となります。煮物の時もでしたが、なかなか少なく作れないのですね。難しいです。 
 そしてお婆さんは捨てられないのです。
entry_header

COMMENT

ガリがとっても綺麗な色で美味しそうです。これでお寿司もますます本格的になりましたね。

相子寿司店にお邪魔したいです。

どうぞどうぞ

daniel mama さん   お早うございます
ガリは私好みに美味しく出来ました。スーパーのお寿司に付いているのは旨味がありません。
お口がぎゅ~んと日本まで届くといいですね。

料理を少なく作るのは難しいですね。
わたしは面倒だから一度にたくさん作ってしまいます。
面倒と言うより美味しくできないような気がしてしまうのです。

それにしても海鮮のチラシが旨そうです。特に青柳の足が…

そうです

ちゅんごさん  お早うございます
そうなんですよ。少なく作るとどうも今一味と感じます。ですから私も一度に沢山作って仕舞うのです。
この青柳は300円程、千葉の木更津の物です。

少なく作るのは難しいです。  そして、それを捨てるのはもっと難しいです。 私は良く女房に自分の胃の中に捨てるな? と注意されます。 (笑
最近はやっと、次の食事に回すということに慣れてきましたが、 捨てるという行為が苦手です。

捨てられないんです

ゴルッテリア さん   そうですよ
私昔お医者さんに「残り物をご自分のお口に捨ててはいけませんよ」と言われましたもの。その時は目的は血圧を下げることでしたが、今はダイエットの為だと思っています。お互い注意致しましょう。

しかし美味しそうですね、近くなら晩御飯食べる所かえるのにな
捨てるのは勿体無いって考えはプロの料理人と同じですよ、私の賄い各種そういうの有りますよ

お届け出来ず申し訳ございません

EGUTI YOUSUKE さん
お褒めに預かり光栄です。そうなんですよ。何でも捨てて仕舞う人もいましょうが、一度手をかけますとね勿体ないのです。
EGUTI さんの賄いは立派ですね。我が家の朝食で並べるものは、毎回同じようなものです。それも勿体ないからですよ。

こんにちわ~♪

私も相子さまと一緒です。
料理を少なく作るのは難しいですね。
余りものをついつい口に入れてしまうから
なかなか痩せられません(泣)

料理好きの所為

マムチさん   ようこそ
多分料理好きな人の悩みの一つかもしれませんね。お腹と相談しては作らないでしょう。作りたい。食べたいと動いて仕舞いますね。そして責任上口に入れて仕舞います。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1530-80d91dbb

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog