2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

原発は人災

 一昨日(7月5日)国会事故調査委員会の福島原発についての最終調査報告書が衆参両議長に提出されました。
 調査報告書の提出を受け、その内容については国会議員に託されたことになります。
 ニュースで知る限りですが、福島第一原発の事故は政府、東電双方にその責任があると言い、それは人災だと断定しております。

    国会事故調1  国会事故調2

             朝食7月6日

 この報告書はどうしてもっと早くに提出されなかったのでしょう。報告書は「東電・国、安全策を先送りにした」と断じていると記し、事故は未だ終わってはいないとも書かれていると報じられました。
 と言う事は安全対策は必須の条件ではありませんかね。大飯原発は先送りで再稼働をしましたね。全く分かりません。国・政府はこの報告書が発表されなくても、また発表されても、再稼働をしたのでしょうかね。

    朝食4月14日  朝食6月10日                           
    
  事故調では福島の事故は未だ終わっていないと言うのにですよ。おかしいと思わずにはいられません。
 委員を務めた方で福島で被害に遭われた方は「
訴え続ける」と話しております。
 昨夕は総理官邸周辺で「大飯原発再稼働反対」のデモがありました。 
 ニュースなども紹介しておりますが、政府は全く聞く耳を持たないようですね。総理は前回よりは感想を少し気を使った風ですが、内心はどうでしょうか。
 
entry_header

COMMENT

こんにちは。

「人災」と結論づけられたことで、
少しほっとしています。
事故調が政府寄り東電寄りの甘い結論を出すのではと、心配でした。
ただ、この結果を政府、それから経団連、電力村がどう受け止めるかでしょう。
喉元過ぎればを待っているような、狡猾な面々ですから。
ことに経団連の某会長の、ナベツネのような傲岸な言動。
諸悪の根源という気がしてなりません。

安心は出来ませんね

NANTEI さん  ようこそ
そうなんですよ。どっちも知恵が廻りますし、相手により多くの非があると、責任を押しつけるかも知れませんね。
今はジッと待つべきだなんて言う記事も見られますしね。
これで幕を降ろされては堪りません。

再稼働を急いだ理由

こんばんは。
古賀茂明さんが国会事故調の結論が厳しいものになりそうなので、原発推進派は報告書が出る前に再稼働に持って行きたかったと書いていましたね。
本当にどうしようもない輩が中枢に居座っているものです。
福島及び近県があれだけの被害に遭っているのに、適切な支援もせず、またマスコミもするべき仕事をしない。
それを見ているはずの大飯原発関係者は、何ごとも無かったかのように再稼働を受け入れる。もし事故が起きれば、同じ運命が待っているのに。
本当に困った状態です。

おはようございます。
「人災」と認めたことは評価できますが、再稼働の決定には疑問がたっぷり。
野田政権だからの決定なのか、他の政党が政権を握っていても同じだったのか。。。
腑に落ちないことばかりです!

厳しいことです

yokoblueplanetさん  お早うございます
私はこの報告書の提出時期については疑念を持っております。手を回すことなど政権には何ともなく出来ると思っているのです。
国民より自分ですよ。
政権の旨味に取りすがっているのは過去の政権とて同じではないでしょうか。
事故被災地に今頃になって東電がお詫びに廻っているなど、怒りを感じます。地元の方々は未だ未だ苦しみが続くのですからね。

再稼働はルールを作るため

まときちさん  お早うございます
私は再稼働はもっての他だと思っています。これを突破口にする政府の第一歩だと思います。
残念なのは産業界が再稼働を望んでいると言う厳し姿。
政治家や評論家など多くの方が取りこまれていると思うのです。
脱、廃原発を標榜する方を追い詰めようとする力もあるのではと思います。

人災ですね、安全神話が崩れたのですからね
私も原発見学に行った時は何が起きても原発は安全だって言い切っていましたからね、しかも話術が巧みなんですよ、わざとらしく数字まで羅列しましたね
質問でそれ以上の地震・津波が来た場合はどうなりますかって聞きましたら過去にそれ以上の災害は起きていないので来ないと思いますが来た場合にもそれに充分耐えられますので安心とか言いましたよ。
それに質問の遮り方が巧みだったのを覚えてます
まあ 費用もそっくり電力会社持ちでしたのでね・・・
それ以上は聞けなかったのが本音です
今になって思えば悔しいですよ

止めて貰いたい

EGUTI YOUSUKE さん   ようこそ
そうだったのですか。巧みな方法で国民は信じ込まされていたのですね。
妹も見学に行ったそうですが、そこには見学コースがあり、実に綺麗に見せていたそうです。
もう福島は元に戻れませんが、日本をこれ以上原発を稼働させないでほしいです。
国も東電も事故調査報告書を確りと受けとめて、終わっていない福島の処理をキチンと済ませ、改革をして貰いたいです。

こんにちわ~♪

再稼働には疑問だらけです!!
再停止には出来ないのでしょうか・・・

下の新松さんの鰻
旦那の大好物なんですよ♪

再停止して欲しい

マムチさんv-269ようこそ
私も再停止して欲しいと思います。だって見切り発車でしょ。事故調査をしていながらですよ。
僅かな時間も待たなかったと言う事は、何かがあると勘ぐります。

新松の鰻 食べたいです。ご主人さまにお礼を申し上げなければね。マムチさんも召し上がって下さってね。

あれだけのことが起きたのに再稼働してしまったこと、信じられません
しかも、「またあのような大きな地震、津波が起きたらどうするの!大地震が来る可能性が高まっている時に!」と言う我々の声に、あわてて、
あれは人災だったんです、人災なら防げますからと言わんばかり・・・

昨夜のニュースでしたか、大飯原発再稼働によってこの夏の節電が大幅に緩和される、
この後は0に持って行けそうだと言っていましたが、だからなんですか?と言いたいですね

酷いことです

Hulaさん 私は怒っています。
多くの国民が脱原発を願っていると思うのです。再稼働は政府の責任で?って誰がどうやって責任を取るんですか。事が起きれば取れませんよ。
公約とは二股膏薬と訳が違うと思うのです。

相子さま。こんばんは♪

相子さまがお怒りになられると迫力あります!^^
国会事故調のメンバーはなかなかよくやったと思う反面、物足りなさも感じます。
過去の自民党政権の責任への追及や、事故時の実際の東電の措置などに対し、
まだまだ調べが足りない気がします。海外向けの序文に
『日本人の気質的なことが事故を招いた』的なことが書かれていて、
それは早速海外から厳しい指摘を受けてましたね。『日本人の気質のせいに
帰してしまうと、実際責任を負うべき人びとへの追及の争点をぼかしてしまう!』と。
なるほど!と思いました。戦後の日本の厳しい自省と戦争責任者への
追及が甘かったのとまったく同じ構造だ!と。
この調査報告についてはまたしっかり考えてみたいです。
相子さま、ありがとうございました♪

厳しさをもっと

彼岸花さん  お早うございます。
仰る通りです。
国の運営は継承性があると言いますが、今回の事故調は事故防止の機会は何回もあったと言っておりますね。その点も含めてもっと掘り下げて行って、責任の所在をはっきりとして欲しいです。
ご指摘の下記の内容を私くしも同じ様に見ておりました。

海外向けの序文に
『日本人の気質的なことが事故を招いた』的なことが書かれていて、
それは早速海外から厳しい指摘を受けてましたね。『日本人の気質のせいに
帰してしまうと、実際責任を負うべき人びとへの追及の争点をぼかしてしまう!』

これは多いに日本人として考えるべき内容だと思っております。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1568-95900f6b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog