2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

オリンピック

 昨日日本時間午前5時 ロンドンオリンピックの開会式が始まりました。
 日本からも大勢の選手が出場します。開会式は壮麗でした。
 
 『』の中は東京新聞筆洗から転載しました。

『美しい田園風景にシルクハット姿の一団が姿を見せると、巨大な煙突がせり上がった。緑の大地ははぎ取られ、溶鉱炉を持つ工場に。歴史絵巻のようなロンドン五輪の開会式に目を奪われた▼産業革命がもたらした光と影。華やかな演出の中に、考えさせる視点があった。大会の運営理念は地球環境を守るサステナビリティー(持続可能性)。その象徴が五輪スタジアムのある公園だ▼産業革命時代から続くロンドン東部の工業地帯は土壌汚染が深刻だった。巨費を投じて汚泥やがれきなど三万トンを撤去し、四千本以上の木と三十万本の水生植物が植えられた。スタジアムの屋根は不要なガス管。五輪後は五万五千人分の客席が取り外され、二万五千人規模の施設に衣替えになる▼ロンドンでの五輪開催は史上最多の三回目である。日本は一九〇八年は不参加、占領下だった四八年は参加はかなわなかった。産業革命の果実を享受し「富国強兵」の道を突き進んだ結果だ▼女性にとっては新たな歴史を刻む大会になった。イスラム教の戒律を理由に女性の参加を認めなかったサウジアラビア、ブルネイ、カタールの三国が女性を派遣し、すべての競技で女子の種目が実施されることに▼カタールとブルネイの二人は、髪を隠すヘジャブ姿で入場行進の旗手も務めた。晴れやかな表情。スポーツが差別の壁を崩した瞬間だった。』

       朝食7月28日

 日本は1940年夏季オリンピック開催を予定されていたのが、日中戦争の影響から政府は辞退を決めました。
 オリンピック第18回として戦後1964年10月10日に東京オリンピックが開催されました。
 国民は熱狂し、この大会を歓迎し、勿論私もニュースで一所懸命に応援しておりました。特にマラソンでは職場の前の甲州街道を走るアベべの姿に興奮したものです。

 東京オリンピックを辞退した昭和15年と言う年 1940年 私は中国青島の小学生でした。その年は日本は紀元2600年と言う事で、日本の建国の大きな節目として行事が進められました。
 青島でも花バスを仕立て、旗行列が市内を廻りました。そして小学校の校庭ではマスゲームでしょうか、全校生徒で奉祝の2600と言う文字を描いております。学校でも「金鵄輝く日本の~」と歌っていたものです。

       2600年人もじ

 この奉祝式典に合わせての邦人の姿を被占領下で暮らしていた中国人の方はどのような目で見ていたでしょうか。
 私はこの写真を見る度に当時の日本の姿に思いを馳せずにはいられません。




entry_header

COMMENT

あの頃は……。

皇紀2600年、あの頃は日本の優れた歴史に酔っていたのか、中国人のことなど考えてなかったようです。
学徒動員で軍需工場で働いた時、その中にいた若い中国人労務者が地面に地図を書いて「米国や中国はこんなに大きい。日本はこんなに小さい。これでは日本は負ける」と熱心に説きました。その熱意に驚いたことがありました。

中国人は知っていたのですね

いさむちゃん 今日は
そんなことがあったのですか。家のクーニャンは「蒋介石万歳」と叫び母を驚かせました。でも彼女は頭もよく、働き者で私と仲良しでした。李村の出身で、生きていれば88歳位でしょうか。会いたい人の一人です。
日本は奢っていたのですね。翌年連合国と戦争を初めて、どんどん奈落へと転んで行ったのですよね。

こんにちわ~♪

オリンピック始まりましたね♪
折角早寝・早起きを心がけていたのに
当分の間、寝不足が続きそうです(笑)

気を付けましょう

マムチさんv-266ようこそ
暑くて眠りが浅いのに、一所懸命見ていますと、疲れそうです。好きな物を中心に見て行くようにしないといけませんね。

こんばんは。

最近、とみにオリンピックの精神が失われてきたように感じます。
特に日本のメダルばかりを求めるマスコミと国民の風潮に、違和感を覚えるのは私だけでしょうか。優劣だけが全てと言わんばかりの考えは、どれだけの差別を格差を生んできたのか。
なにもメダルを取らなくていいと言っているのではありません。ただ、初戦で敗退した選手に罵声を浴びせ、罵る。
そんな大人の姿を子供達に見せていいわけがありません。「苛め」の根深いところにはそういう優劣でしか判断できない大人の姿が大きく影響しているのではないでしょうか。

そして、注意しなくてはならないのが、全てといっていいほどの国民が五輪に心を奪われている間に、原発、沖縄、TPOなどの政権にとってやましい問題が、都合よく運ばれることです。五輪を隠れ蓑にさせてはいけません。
そして美しく競い合っている五輪選手には、
過度すぎる期待を抱かず、そしてどのような結果になったとしても、そのスポーツ精神を讃えるべきでしょう。
それが五輪の精神です。
すみません、口はばったいことを申しあげまして。

その通りです

NANTEI さん   今晩は
仰る通りだと思います。情けないことですが、何事にも差別を持ち込みたがる人間が多いこと。何ほどのことかと思うことしばしばです。
優しさや、労わりの心が少なくなってはいけませんね。
五輪に目が奪われている間のことは私も気になっております。

最近のオリンピック(特に運営サイド)が、露骨に商業主義と結びついてしまい、残念でなりません。
昨日の柔道の判定も酷かったですね。
柔道も私が知る形とは随分と模様変わりをしてしまい、これも残念でなりません。

良き改革ばかりとは行かないのが、世の中難しい所でしょうか…
せめてスポーツ位は、純粋であって頂きたいです。

派手な演出も一因かも

いその爺 さん  ようこそ
スポーツにアマもプロも区別がつかないような姿になっていますよね。スポンサーの力も影響しているのではありませんか。お金が掛かり過ぎるのも開催国の面子が掛かっているからでしょうか。盛大になればなるほど商業主義になるような気がしますし、オリンピック精神が薄れて行くようですね。

相子さま。おはようございます。
私も、オリンピックに国民が気を取られている間に、政府が大事なことを
こっそり決めてしまいそうなことを危惧しています。
一番怖いのは原子力規制委員会の人事です。これが本格的に承認されたら大変!

オリンピックの基本精神は素晴らしい。スポーツは文化。
人間の身体の素晴らしさを堪能させてくれます。それを原発のことなどが
心配で、純粋に今楽しむことが出来ない自分が悲しいです。

参加国すべてが女性も参加、となった今大会の意義はすばらしいですね。^^

命を守って貰わなくては

彼岸花さん ようこそ
そうです。原子力規制委員会の内容は詳しく知らせようと言う姿勢は無いように感じます。
9月には発足しようと言うのに、オリンピックでニュースも消えがちです。
日曜日のデモに参加した人数を考えますと、原発問題では国民は怒っているのですよね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1585-b6fcf220

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog