2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

自家製鮨シリーズ 第15回 と関心事

 夕食にお鮨を一品入れて置きますと、とても楽です。
 昨日は夕方から体調が悪く、夕食の主菜を何にするかが纏まりません。鮨種は買ってありましたので、後は冷蔵庫の中を眺め、朝食の残り物と簡単な炙り物を出して終わり。
 お鮨が目の前にあれば、何だかご馳走があるように見えます。日本人の食文化を世界から見ますと多分鮨の占める位置は1,2を争うものでしょう。ですから気分としては毎日ご馳走とも言えます。良いですね~。

     バチ・生ホタテ  まぐろ首肉の削り

              金目握り

     鰹炙り  わらさ・ばち

 我が家の夕食代は1000円から1500円程度でしょうか。
 鮨種は350円から500円位までが普通です。今回金目の握りを作りましたが、これは大きな片身で1300円 お鮨を2回 そして刺身で1回 とで楽しめました。
 
 
 最近原発事故の影響かネットで海産物の問題がいろいろと沙汰されております。全てが真実かどうかは分かりませんが、少なくとも実名(らしいかも)を出している内容には不安と関心があります。
 原発の排水は高温だそうで、その排水の影響か周辺の魚や貝などの成長が早いと言うのです。
 1965年ごろ東海村に原発が出来たせいか、大量のカワハギが出荷されました。それも小型の物です。当時の話ですがカワハギが湧くように出て来たと言うのです。生態系に何かしらの変化が起きたのではと思っていました。
 そのカワハギは味醂干しとなり、房総でも至る所のお土産屋さんに並びました。今思い出しますと多くの人間がカワハギの味醂干しや干しカワハギを食べていたのです。
 
 魚屋の店頭に並ぶ鮨は参考になります。小父さんが自信を持ち旬の物を中心に種としております。私は魚も天然か養殖かと聞きます。養殖の物は出来るだけ避けております。

      魚屋の鮨  鮨並ぶ

 ケースの中の鮨を眺め、握りの形や組み合わせなどもじっくり観察します。
 「お母ちゃん 今日はこれを食べたら」「う~ん美味しそう。だけど今日は自家製にするのよ」
 「じゃ~これが良いよ」「そうね。じゃそれにするわ」とこうなります。
 
entry_header

COMMENT

30年ほど前ですが、東海原発の近くの海で一度だけサーフィンをしたことがあります。 本当に暖かい排水が流れていて驚きました。 近くにはたくさんの釣り人がいて、大きい魚が釣れると話をしていたので、絶対になんらかの生態系に変化はあったと思います。 

お刺身 できる事であれば天然物を頂きたいですね♪
やはり一味違います。 特に鯛は大きな違いを感じるのですが…(^-^;

金目が食べたくなって参りました。

知らずです

ゴルッテリア さんv-269今日は
そうでしたか。カワハギの開きが出回り、東海村の水は温かいからと言われておりました。ですが原発などと言う言葉はありませんでした。当時は認識は無かったのですね。

金目は天然ものです

いその爺さん  ようこそ
仰る通りです。私も先ず養殖物は避けますね。鯛は絶対天然ものです。
養殖物は匂いもあり、旨味も違います。
今は脂がのっていると美味しいと言うのが風潮ですね。締まった旨味を忘れているのでしょうか。

確かに原発の排水は暖かいでしょうね、まあ放射能漏れはなかったでしょうが生態系は狂ったと思いますよ

こちらでも諏訪は温泉が豊富なんですがその熱で川にグッピーが生息してますからね 驚きますよ

ホ~!

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
そうなんですか。知りませんでした。他にもあるでしょうね。

しかし、ほんと偉いですね
自家製鮨が15回目とは凄いです。

僕なんか、やるやるって言っときながらまだ
自家製鮨を作ってないんですから

魚屋が近くに無いですから、持って帰るときに
傷むといけないしと、子供のような言い訳ばかり
と言ってます。
食べるのは好きなので、お店でお鮨を勧められたら
パックを買ってしまいますけど(笑)

偶には買います

メタボ夫婦 さん 今晩は
始めましたら結構面白いですよ。握りでなくてもチラシ鮨でも良いと思います。
お刺身のパックを買い、並べても出来ます。

魚屋さんの寿司コーナーは勉強になりますね!
お鮨屋さんとは違った意味で変化があって面白いです。

キンメが食べたくなりました…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毎日眺めています

ちゅんごさん  今日は
そうなんですよ。握りの種と同じ物が欲しい時には小父さんに「あれは並んでないけれど」と聞き、出して貰い買って来ます。
金目はいろいろな食べ方が出来て、とても良いですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1598-f4f7f201

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog