2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

チョッと得意かな

 沢山のブログを拝見しますと、それぞれ皆さん得意分野があります。そしてジャンルもハッキリとしております。私のは四方山話ですから、何でもありって感じになっております。
 偶にはチョッと得意な物としてアップしても良いかな~と思いました。
 昨日新鮮な形の良い鯵を買いました。大きさも私の煮魚にピッタリです。

        鯵1

 これを煮魚にするために作ります。作り方は→からご覧になって下さい。

 準備が出来ましたら、平らな鍋に煮汁をいれて沸騰させます。煮汁は醤油、砂糖、日本酒と水 私は大雑把で適当です。

        醤油沸騰

 煮汁をキチンと沸騰させます。中途半端でなく沸騰させます。そこに作った鯵を並べて入れます。並べ方はお皿に載せる時上になる方を上にして入れます。煮上がるまで動かしません。

        鯵2

 煮汁が無くなり、色も綺麗になりました。皮も鰭も全部取ってありますから、お店では見られない物だと思います。これは食べ易く今までどれほど食べたか数え切れません。煮汁の残りに出汁を足して牛蒡を煮るのも毎度です。これは今朝の一品になりました。

        鯵3

 煮えた鯵は夕食に食べました。
 鯵を買う時また小父さんに言われました「お母ちゃん何にするの」「煮るのよ。私の煮方ね。煮て食べて残ると焼くのよ。美味しいんだから」「焼いて煮るのかい」「違うのよ。煮てから焼くのよ」
 「小父さん知らないんだ。じゃ~明日持って来るわ」と言う訳で昼に焼いて持って行きました。
 小父さん早速パックを開けて食べ始めました。「お母ちゃん旨いよ。話ししている内に全部食べちゃいそうだよ。飯が欲しいな~。昼にこれで食べるよ」と中に入って行きました。
 我が家は今夜焼いて食べます。

 今日は日本が無条件降伏をした日です。時間がございましたら「NHK戦争証言アーカイブス」をご覧になって見て下さい。
entry_header

COMMENT

こんにちわ~♪

煮てから焼く・・
一度も試した事がありませんでした!!
これは一度作ってみたいです♪
残りの煮汁で牛蒡を煮るのも
とても美味しそうです♪

コメントありがとうございました m(_ _)m

鯵の煮もの
ヒレも皮も取ってから煮るなんて手間がかかってる !! 凄い !!

…これを焼いたらどんな味にあるのでしょう (´¬`)

お勧めしますよ

マムチさん 今晩は
鯵も少し大きくても作り方は同じです。
鯖でも良いですよ。鯖も三枚に降ろし適当な大きさに切って煮ます。それを焼きますと美味しいですよ。
骨がない方が良いです。
煮ても冷めてから焼いて下さい。

焦げの匂いが良いです

小径のヌシ(^-^)さん  ようこそ
手間が掛かりますが、子どもや老人にはとても食べ易くて良いですよ。
煮てから冷まして焼きます。すると焦げの匂いが美味しさを増します。

お母ちゃんと小父さんのやりとりは楽しいですね。テンポがよくてきのあった友達のようです。だまってかごに入れてレジに持ってゆくスーパーの買い物はあじけないです。どこででもこのような会話をしながら買い物ができたら世の中明るくなりそうな気がしますね。

毎日話しますよ

ofuji さん  今晩は
私もそう思いますよ。この魚屋はスーパーの中でのテナントですから、出来るのです。
スーパー直営でしたら出来ないでしょうね。
夕方遅く行きますと「お母ちゃん何処へ行ってたの」「何で今日は遅いの」と聞きますよ。
見ていますと他のお客さんにも良く声を掛けていますよ。

やっぱり…和食が良いかなぁ~(^-^;

煮魚が美味しく煮るのは、とても難しいです。
参考にさせて頂きます。メモメモ…φ(..)

あっ! ヌシさん!
素敵な処でお会いしましたね♪(笑

洋食も食べますよ

いその爺さん  お早うございます
特に人に薦めたりはしておりませんが、和食はバランスが良いと思っています。
いその爺さんでしたら絶対上手に煮られると思いますよ。
煮汁は絶対に煮立ててからをお薦めしますよ。煮立てないとどうも生臭くなります。

お久しぶりです

煮てから焼く!
試してみたいですね
それにしても沢山の鯵を一度に作られるのですね
手間は一緒ですから・・と仰る相子さんのお声が聞こえますが
多くても、一尾づつ丁寧に下ごしらえされているのがさすがですね
チョット得意かな・・またそのタイトルが可愛らしくて素敵ですe-460

NHK見ていました
判っていたのに早い時点での決断に至らず
悲惨な結末を迎えたのが悔しいです

鰭も鱗もとって皮もなんて手間がかかってますね
僕がやったら、身が半分になっちゃう

煮てから焼くのも初めて知りました。
昔、焼いてから煮るってのは教えて貰いました
けど、手間を惜しんで実行できずです。

手間をかけるって大事ですね

お婆さんは腹が立ちます

Hulaさん お元気で何よりです。
お孫ちゃんにも良いですよ。ぜひお試しください。慣れれば簡単です。

日本が負けて行くのに、政府、海軍、陸軍、そして外務省。縦割りの中で大事な情報が全く生かされなく、みすみす多くの国民が犠牲になりました。昨夜は腹が立ち、安定剤を飲んで寝ました。

美味しいですよ

メタボ夫婦さん  今日は
マムチさんへの返事にも書きましたが、鯖もこの方法で煮て焼きますととてもに味しいですよ。面倒な皮引きもいりませんよ。
神戸花火大会のお弁当に入れるのにピッタリですよ。

鯵を煮魚にするなんて知らなかったですよ
考えて見れば煮魚って鯖・金目くらいしか知らなかったですよ
しかも煮てから焼く方法なんて思いつかなかったです
たんぽぽさんにいって自慢するかな

鯖も金目も煮て焼くと良いですよ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
炎の職人さんでしたら、すぐご理解なさると思いますよ。この大きさですと何尾も食べられますよ。お酒にもピッタリです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1599-a43a70a8

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog