2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

旗袍あれこれ

 先日NHKの番組で世界遺産を取り上げ、タレントの方が自国の世界遺産を紹介しておりました。山形弁のタレントの方がアメリカを紹介。そして中国の若い女性の方が中国の万里の長城や西湖‥を紹介しておりました。
 その中国の若い女性の方が日本に来て初めてチャイナドレスを着たと話しておりました。
 ビックリしましたね。直ぐにNHKに電話をしたいと思ったのです。
 日本に来て初めてとは仕方がないとは思いますが、その旗袍のお粗末さ。生地は明らかに安もの、デザインは恥ずかしい程おかしなラインです。そして紐ボタンもうこれは許し難い程のお粗末さ。既製品の安ものの紐ボタンが理解しがたい位置に付けられております。残念でなりません。
 今でも残念さが続いております。機会があれば是非NHKに伝えたいな~と思っております。

 紐ボタンですが、これを私は若い時に習いました。確かに面倒なことですし、必ずしも付けなくても良い物です。私は紐ボタンはホックのない時代の役割としてとても大事なことで、旗袍に欠かせない物であったと思っております。
 生徒は手の込んだ旗袍を作る時には紐ボタンを付けております。
 作り方は沢山作ると上手に綺麗に作れるようになります。
 手順としましては
 先ずドレスに合わせて生地や色を決めます。そしてボタンの形を決めます。
 形に必要な寸法を考えて布地に糊を張ります。この糊の硬さは布地に実際に張って見てから決めます。
 糊を張った布地を正バイヤスに必要な幅で切って行きます。
 紐ボタンは掛ける方と受ける方とで一組になります。
 
     紐ボタン作り方  紐ボタン見本

 紐ボタンの作り方はテキストを良~く眺めて、何処がヒントかを覚えます。
 作り始めと形を整えるのが少し難しいですね。右側のボタンンは比較的作り易く、また使用度も高い物です。
  
entry_header

COMMENT

さすがはチャイナドレスの先生ですね、TV見て直ぐに分るんですから 大急ぎで衣裳部屋から持って来たのかな
多分私には分らないでしょうね

それなりが大事

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
そんなように仰られるとは恐れ入ります。
中国の世界遺産を紹介するのですから、ドレスもそれなりのインテリジェンスを感じるようなものを着て欲しかったでのす。安っぽい物を本人がこれが自国の物だと思って仕舞うのが怖いです。

日本の着物と同じで、見る人が見ればわかるというものですね。

詳しくはわかりませんが、お写真の赤のやつが私は気に入りました。
アクセントの色にしたいです。
まるで着物の帯締めのようなイメージです。
私ならどんな色のチャイナドレスがあうのでしょう(笑)
数年前、横浜中華街で友人とレンタルのドレスを借りたことがありました。
あれは色あわせにはちょうど良い機会でした。シックな紫ベースを着たのを思い出しました。

赤のはシルクです

koh さん  今晩は
赤いのは姪に作った残り布で作った物ですが、結び玉を金色の金属にしました。
中国ではこの結び玉を翡翠にしたり、金にしたりと高級な物もあります。
シックな紫ベースのだと素敵でしたでしょうね。

わかる方にはわかっちゃいますよね。
テレビで「すごく甘いピーマンはヘタが6角形!」なんてやってましたが、ウチには7角形もあったり。。。(笑)
でも普通のピーマンでしたよ。
こう言う事はしっかり伝えておかないと。。。

そうですか

まときちさん  ようこそ
ピーマンのヘタの形全く知りませんでした。
こんど良く見て見ます。有難うございます。

悲しいですね。私たちが憧れてていたチャイナドレスはどんな時でもどんな場所でも素敵なものであってほしいです。
私達はラッキーでしたね。「本物」を教えていただいたのですから。
持永さんは大変ですがもっともっと生徒さん増えてほんとうの上品さ、ほんとうの綺麗さ等など世間に認められてくるといいですね。

そう思いますよ

ofujiさん  今日は
戦後のサービス産業で女性の着ていたのがチャイナドレスだと思っている人もいるかも知れませんね。
本当の良さを知って欲しいと何時も願っています。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1631-aa08110a

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog