FC2ブログ

2019-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

久し振りのメカジキ

 一階の魚屋の小父さん 時々電話を下さいます。変った魚や大きな良い物等を知らせて来ます。
 時間が分かっていないらしく(私の日々のことは知りませんからね)午前に行きますと「何で早いの」
 夕方少し遅く行きますと「何で遅いの」などと聞きます。
 ある日など夕方行きましたら「お母ちゃん これこれ見てよ。これ持って行ってくれないかね」「良いのだね。でも私が来なかったらどうしたの」「電話をするよ」
 ま~嬉しいことですが、時には何だか買い過ぎたりします。
 「お母ちゃん お腹は二つ無いからね。食べ過ぎては駄目だよ」「じゃこれ止めようっと」「止めなくて良いんだよ。漬けこんで焼けば良いよ」ま~そんなやり取りをしております。

 昨日 「お母ちゃん メッチャ良いメカがあるよ」「どれどれ見せてよ」見せて貰いました。

      カジキ

 綺麗ですよ。身の様子も良いし冷凍ではありません。
 「お母ちゃん 何処が良いかい」「そうね右を一柵切ってね」切って貰いました。
  久しくメカジキは食べていませんでした。
 五分の二位を握りにしました。残りは今夜バター焼きか照り焼きにしようと思っております。

      メカジキ握り

 最近ワサビがチョッと刺激過ぎると駄目になりました。ですからワサビは少しにしております。

 話は変りますが、1999年10月 アナハイムのディズニーホテルに宿泊しました。
 夕食に太平洋の太刀魚とあり「へ~珍しい 私はこれ」と決めました。他の家族はお肉です。
 運ばれて来たのはお皿からはみ出そうな大きな魚ステーキ ビックリしました。
 確かに太刀魚は太刀ですね。カジキの先端が太刀のようですね。翻訳した方が間違えたのでしょう。
 それでこれは違うと説明しました。そうしましたら取り替えると言います。夜も遅かったので結構ですとそれを頂きました。
 ホテルは恐縮しお詫びにとワインやデザートをサービスして下さいました。思い出します。
entry_header

COMMENT

こんにちわ~♪

相子さまと魚屋さんのやりとりに
何だかほのぼのしてしまいまました^^
スーパーの魚売場では、ありえない光景ですから(笑)

メカジキはクセのない魚なので
私もいろいろな料理に使います♪

スーパーの中の個人店

マムチさん  今日は
この小父さんもうすっかり奥様方と親しくなっていましてね。そのお客さんに合っているのか、これは良いよとか、これ食べたらとか話しております。
メカジキは食べ易いですね。でもなかなか良い物は出て来ません。そちらは矢張り都会ですね。

いつも楽しそうなやりとりですね。こんなに楽しく買い物をすると料理する時も楽しくなるのではないですか?いい魚屋さんが越してきてくれたものですね。

小父さんも楽しそう

ofuji さん   今晩は
小父さんの母親は83歳だそうです。ですから私が帰る時必ず「気を付けてな」と言いますし、雨が降ると「出掛けない方が良いよ」なんて言いますよ。

こんばんは。
素敵なエピソードですね。
昨日のようなことでも気がつくと10年も
経っていたなんてことがよくあります。
でも今日のお寿司はレベル高いですよ。

メカジキはあっさりとした脂で美味しいですよね。
以前、千葉産のマカジキを仕入れたことがありますが
とっても美味しいのに思うように売れませんでした。
やはり魚文化の違いでしょうね。

でも太刀魚とカジキを間違われるとはビックリでしたね!

早いですね

あかちんさん   今晩は
そうなんですよ。忘れられないですね。
一緒に行きました長女娘が幼稚園の時です。今は大学一年生です。
このお鮨美味しかったです。

本当に驚きました

ちゅんごさん  今晩は
マカジキですか。高級品ですね。メカジキの色はマグロと違い、ピンクで何ともいえません。
太刀魚のことはホテルの人もビックリしておりました。私は太平洋で獲れる太刀魚ってどれほど大きいのかと思ったのです。

相子さま♪
おはようございま~すv-16v-222
私も魚はいつものW鮮魚店さんで購入します♪
間違いなく美味しいお魚をおいてありますし、お店の方とお話も出来るのが一番です。^^v
スーパーではそんな訳にもいきませんし・・・^^

相子さまも魚屋さんで購入なのだと思い、ちょっとした共通点を見つけ、嬉しくなりました^^v

めかじきはお高いですが、美味しいので大好きな魚です。
それにしても立派なめかじきの塊!^^
美味しかったでしょうね♪^^

カジキの太刀魚の件、面白いですね。 ちなみに太刀魚もメカジキも英語では刀の魚と呼ばれてます。 が、 太刀魚はカトラスフィッシュで直訳すると小刀の魚になって、メカジキはスワードフィッシュで大きな刀の魚となるようです。  もしかすると、翻訳の人は意味が分からずに直訳したのかも知れませんね。 どちらにせよ、たくさんサービス受けられて良い思い出になって良かったですね。 

親しさも買うコツ

Paganiniさん  お早うございます
スーパーでは滅多に買いませんが、この魚屋さんは一階のスーパの中の個人店ですね。とても良いですよ。
私の欲しいと分かっている物が入荷すると知らせて呉れます。
メカジキ美味しかったです。夕食時にチョッと顔を出した娘も美味しいね~と食べて帰りました。

仰る通りです

ゴルッテリアさんv-269お早うございます
そうです。メニューは日本語で書かれていましたが、良く見ましたらスワードフィッシュと英語で書かれていました。それで魚を知らない人が直訳したのだと分かり、お店の人を怒ったりしませんでした。

>五分の二位を握りにしました。

おうちで握り寿司を作られるのですね!
「何でも家で手作り」を目指していますが
握り寿司はやった事がありません
今度挑戦してみます。

是非挑戦されて

間取作造さん  今日は
酢飯をわざわざ作ると面倒ですが、我が家ではご飯を炊いた時、半分に鮨酢を混ぜ、それを一回分ごとに分けて冷凍して置きます。食べる時にレンジで温めて、それで握りを作ります。鮨の種はお刺身を買って来ますと簡単です。
慣れると簡単に握れますよ。

メカジキ、凄い量ですね
僕は長い、いや短い?人生で食べた事があるのかな?
さっとお鮨に出来るのが素晴らしいです。

僕は沢山の量を消化できる自信が無いので
どうも買うときに躊躇してしまいます。
食べれば美味しいのにね

訪問ありがとうございます。
長年ブログをやっているんですね。
続けられるのはいい事ですね。
これからも頑張って下さい。

泉 由奈

何日も食べます

メタボ夫婦さん   今晩は
メカジキはなかなか店に並びませんが、お鮨屋の握りには出ると思います。
沢山と言いましても我が家は和食ですので、大体それに合わせて何日かは使えます。
メタボ夫婦さんのお宅は変化に富んでいましょ。だから多く買うのは無駄になり易いかも知れませんね。

お越し頂き恐縮です

泉 由奈さん  ようこそ
激励有難うございます。継続しか出来ませんが、ま~半分は楽しんでいます。
時間がございましたらまたご覧になって下さい。

なかなかコメント残せてません!

寒くなってきましたから体調に注意してくださいね~。

ご丁寧に

まときちさん  お早うございます
朝早く起きられるのですね。何時も綺麗な富士山を見せて頂いております。
寒くなりますと、手入れも大変でしょうね。

こんにちわ^^

まぁ、きれいな身ですね~
これは相子さんのお寿司も仕上がりが素敵です。
おいしそう(*゚▽゚*)

私もおじさんのような
アドバイザーが欲しいです(´・_・`)
買い過ぎには注意は必要でしょうねー。

食いしん坊は辛い

BOO子さん  今日は
綺麗な身でしょ。滅多に入らないので、躊躇せず買いました。
後はお刺身で売られていました。
小父さんは「お母ちゃん見た物何でも欲しがっては駄目。お腹に入らないよ。今日はそれで我慢しな」なんて言いますよ。
買い過ぎは注意していないといけませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

11/26 20:07 の鍵コメさん
分かりました。有難うございました。

こんばんは、
美味しそうな、メカジキですね。

本日、初めてこのブログにこさせていただきましたが、
相子さんは、私の両親よりもご高齢なのですね!
それでいて、FC2ブログをここまで使いこなせるのが凄いです。
敬服いたします。m(^ ^)m
これからも、ちょくちょく寄らせていただきます。(^ ^/
今後とも、宜しくお願いします。

ようこそ

ジ・オ さん  お早うございます
わざわざお越し下さり有難うございます。
畑仕事は大変でしょうが、意義にあるご生活と感じて拝見させて頂きました。
こちらこそまた訪問させて頂きます。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1656-7ce95d0b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog