2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

成田のみやげ

 千葉県成田山新勝寺は関東地方では初詣の人出が多く、有名です。
 新勝寺の規模はそれなりに広く、成田の門前町はこれまた賑わう所です。
 毎年初詣の映像が流れますが、老人はぞっとします。
 10日に長女夫婦がお参りに行き、お土産を持って来ました。
 成田と言いますと米屋の羊羹です。それと鰻が有名ですね。私はこの数年出掛けていませんが、蔘道には面白い店があり、チョッとした探訪が出来ます。

       成田米屋土産

 この箱はあん餅が入っています。以前は我孫子でも買うことが出来ましたが、今は成田の本店でしか買えません。私が好きだと言うことを知っていますので、お土産にして呉れました。
 饅頭は食べ切れませんから、直ぐに冷凍にし、仕舞って置きました。

 今は成田米屋の羊羹は通販でも買えますし、出店もあちこちにあります。
 
 昔 田舎の人が成田山に行くと言うのは年中行事の一つでした。戦前からですが、部落の人が団体で出掛けます。今はバスを使うでしょうが、昔は列車です。一晩泊りで行っていたようです。
 その成田から買って帰るお土産は「成田の羊羹」と決まっていたようです。米屋は明治32年創業と言うことですから、大凡そこで皆さんが買って来ていたのでしょう。部落の知り合いが揃って行きますから、時々「成田の羊羹」が家の中に何本も置かれていました。私は子どもらしくなく煎餅党でしたから、あっても興味は持ちませんでした。
 それでも頭の中に「成田の羊羹」は確りと入っています。

 話は変り、第二次大戦末期、女学校の上級生は船橋の軍需工場へと出かけ、学徒動員の名の元に兵器などの生産に関わりました。下級生は学校工場と言う名の工場(体育館)でこれまたジュラルミンの部品を作っておりました。
 最下級生の私たちは、勤労奉仕で農家の手伝いに行きました。

 そこで、成田の羊羹 これが学校工場で働く上級生に配給されるのです。甘い物など既に買えるような日々は遠のいていました。上級生の成田の羊羹 流石に私も羨ましかったものです。
entry_header

COMMENT

こんばんは。
京成線の高砂駅の近くで幼少期は育ちましたので成田山新勝寺はなじみがあります。熊本で5年、すごく懐かしくなってきました。

羊羹

相子様
こんばんは。

私も酒飲みにもかかわらず米屋の羊羹が好きです。
しかし世間の好みを反映させているのか年々甘みが
抑えられてきている気がします。
昔は少し日数をおくと周囲の砂糖が固まってチャリ
チャリした部分が出来ました。今は皆無です。
羊羹なら羊羹らしく目一杯甘いものが食べたいもの
です。

愛新覚羅

懐かしさ

あかちん さん  今晩は
そうですか。今アドマチック天国が放映していますが初詣客が300万人だと言っております。
流石ですね。

我が家から成田に行く途中にも米屋の大きな看板があります。 女房に聞くと、昔からの老舗のようです。 最近は食べてないらしいので、買って見ようかな? と思ってます。
成田山新勝寺はヤキモチやきで有名です。 私は結婚する前に両親を連れてこの神社にお参りに行ったのですが、その後、両親は親の介護で別居、私たち夫婦も別居で数年別れ別れになってしまい、それ以来成田山には不信感を持ってしまい、行っていないです。 今娘は成田にいるので、なんか心配なんです。 (笑

虎屋のはどうでしょうか

aishinkakura さん  今晩は
そうですね。確かに和菓子も洋菓子も甘さが抑えられて来ていますね。
米屋の羊羹で一番大きなのは進物に買いますが、自分用のは一口羊羹のような小さいものです。

どうぞ気になさらず

ゴルッテリア さん  今晩は
焼きもち焼きですか。困りますね。
そちら二人は仲良しではありませんか。
米屋は昔から有名でしたよ。

相子さま♪
おはようございます^^

成田の羊羹の事、初めて知りました^^
小豆のお菓子、好物です♪
不動餅美味しそうです♪
“巳”の印が素晴らしい♪
手間もかかっていますね。。。
御利益ありそうです^^
私も先日、川崎大師のおまんじゅうをお土産に頂きましたけど、とっても有り難い♪気持ちいっぱいでした^^

今は、甘いものも豊富で何でも食べられますが、戦争中や後は、本当に食べたくても食べられないのが当たり前だったのですね。。。

有名ですが

Paganini さん  お早うございます
成田の羊羹は特に高級ではありませんが、庶民の味として親しまれています。
門前町や温泉でもお饅頭は買えますね。特に茶饅頭は日本中で買えますね。

戦時中田舎では小学生の子に一ヶ月一回切りアンパンのような小さいお菓子が少し配給になりました。
子どもは親が植えた砂糖キビをかじったり、また庭の成り物で甘い物を食べていたのです。
国が戦争でお金を使うと、国民の生活は苦労がつき纏います。

成田山の通りからすでに神の香りを感じる通りですよね。
イメージは”朱”です。とても広々としていますよね。
10年以上前に行ったきりで・・・・。

羊羹の小豆の甘さは優しくて美味しいですよね。

成田の羊羹って知らなかったんですよ、今度買って見ますよ 羊羹って各地に名産が有りますね
相子さんのお話はとても面白いですよ
戦中・戦後ご苦労なされたんですから面白いなんて言ったら大変失礼なことですが
今の子供達は最高に幸せだなと」思いますよ
スイ-ツは各種いろいろ有りますからね いい時代です

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

行くと買いたくなります

koh さん  今日は
成田は見るところも多く、空港があるせいか、外人も良く歩いています。
鰻を食べに行きたいです。

食べられる有難み

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
成田の羊羹って関東で有名なんでしょうね。遠くに出掛ける時は、用心のために小さいのを鞄に入れて持ち歩いています。
私の子どもの頃は戦争だったり、負けて引き揚げがあったり、食糧難だったりいろいろとありましたよ。
戦争は嫌です。平和が一番です。

それはそれは

鍵コメさん  おめでとうございます。

こんばんは~

成田山は関東で行っていないところの一つです。

海外旅行の前に寄りたいのですが、
このところ...

うなぎは知っていましたが、
羊羹が有名なんですね。

覚えておきます(^^)

訪ねて下さい

flowerhさん  ようこそ
成田は他にも鉄砲漬という瓜の漬け物も有名です。
落花生のお菓子。また小魚の佃煮など昔風の食べ物が目に付きますよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1687-1afe3322

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog