2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

チョッとアルコール休み

 一昨年秋から痛み、歩行のままならぬ私 病院で薬を頂き、鍼や整体治療などで何とか治したいと日々過ごしております。
 PCで同じ症状の方はどうされているかと、探し続けておりました。
 一ヶ月ほど前に見つけた同じ様な症状 その治療方法は神経内科で診て頂くと良いとありました。
 そして神経内科のある病院を調べて見ましたら、JAとりで総合医療センターや我孫子の平和台病院にあると分かりました。
 JAとりで総合医療センターには内科と耳鼻科を利用したこともあり、時間を見て診察を受けに行くつもりでした。
 TVでアリナミンのコマーシャルを眺めている内に「ああそうだこのビタミン剤は50年以上前から疲労回復に効果があるらしく、病院でも出していたわ」と思い出しました。
 病院に行く前にこれを試して見ようと思い、二女の夫に話しました。
 それが「平和台病院にいた先生が我孫子に開業したので、そこに相談に行かれて見たら」と言うのです。
 
 昨日その病院に行って来ました。わたなべファミリークリニックと言います。世界の人形館の近くです。
 バスで二駅目で下車して200mほど歩きますと着きます。
 病院のHPで読みますと、なかなか確りとした理念で診療されているようです。
 先ず最初にそのことが本物だと分かりました。受付の方の対応も良い感じです。

       わたなべファミリークリニック

 一通り受診希望の内容や、発症時などを記入して受付に出しました。勿論保険証も出しますよ。
 診察室に入りますと、HPでのお顔の先生は自然な態度で椅子を勧めて下さいました。
 この際ですから私は早速現在の様子を話し始めました。先生は頷きながらPC画面に足の部分を出して、痛む場所を塗って行きます。
 私もお喋りですから、どんどん喋ります。先生は頷きながらまた質問をしながらPCに打ちこんでいます。
 良く此方の顔を見ないでPCばかりと言う医師の話を聞きますが、この先生はそういう態度ではなく、より正確な判断をしようと言う姿が見えます。PCを覗きこみ質問をしますと、紙に場所を書き、そこに答えを書きいれて見せて下さいます。聞きたがり、知りたがりの相子は何だか嬉しくなりました。
 問診とPCでの結果 腰のレントゲンを受けることになり、初めてベットに仰向けになり、撮影されました。
 その結果 老化に伴う現象の様だと痛み止めを一週間分頂きました。
 帰り際「あの~アルコールはどうなんでしょうか」と受付の方に訊ねました。先生が出て来まして「どれ位飲みますか」とお聞きします。
 「100ccから150cc位です」チョッと控え目かな~
 先生は「飲まないで置いて下さい」との返事です。
 それで昨夜はワインを止めてお茶にしました。夫はノンアルコールのビールを飲んでいます。
 アルコールなしの夕食はどうも落ち着きません。そこで夫のビールを貰い飲みました。
 それが不思議なんですね。ビールらしく感じるのです。暫らくはこれで行きましょう。
entry_header

COMMENT

よい先生に出会えてよかったです。
医者と患者の信頼関係は大切ですものね。

私も遠方での会合の時は車なので
ノンアルコールで我慢するようにしてますが、
だんだんと本物らしくなってきまたように感じます。

ちゅんごさんもそうですか

ちゅんごさん  今日は
早速にご覧になって下さり、有難うございます。良く聞いて頂けると言うことが、今はなかなか難しい時代ですね。
とても良かったです。
昨夜のビール 何時も私はウソビールって夫に言っておりましたので、口にしてビックリでした。ビールらしいのですね。

アルコ-ルなしでも慣れればどうってことないですよ
私なんか完全に禁酒12月からしてますからね 
寝る前に養命酒規定量だけですよ アルコ-ルは習慣性のもんだといまさらながら思ってますよ

最近、少し歩くと右膝外側の筋が痛いんですよ。
鍼医者に行こうかしら…
でもアルコール禁止が怖いです!(笑
(ピロリ菌の薬も断りました!(^-^;)

ノンアルコールビールって一本目は美味しいですよね。
何故か、二本目になると急に味気無くなります。(笑

こんにちは。
医療についてはたいへん興味があります。是非いい方向へ向かってくれればと思います。
老化では済まさないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

我慢です

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
とても頑張っていますね。以前は良く叱られていましたね。
禁酒が苦しい訳ではありません。何となく味気なく感じたのです。

痛い撮るのも大変でしょ

いその爺 さん  今日は
鍼は禁酒と関係ないですよ。大丈夫だと思うのですが。
2本目となると不味いのですか。
それじゃ1本で済ませましょう。

気をつけますね

あかちんさん  今日は
5月には82歳になりますので、現状維持も大変だと思います。
出来るだけ良い方向へと行きたいです。

承知しました

鍵コメさん
分かりました。有難うございます。

こんにちわ~♪

お医者さんとの信頼関係はとても大切です。
お話の出来る先生で良かったです♪

ノンアルコールビールは飲んだ事がないのですが
今度私も試してみようと思いました(笑)
酔えないのが少し寂しいですが・・(笑)

マムチさん  今日は
そうですよ。その点マムチさんの主治医の先生も良いですね。
今は世の中、口をきかないで用を済ませることが多くなっていますから、対話が出来るって本当にありがたいですね。

ノンアルコール私も初めてでしたが、いその爺さんのお話では2本目になると不味いそうですよ。

ノンアルコールビール

相子様
こんばんは。

初めてノンアルコールビールを飲んだときこんなもん
飲めるかと思いました。
しかし車で出かける機会にこれを飲むことが多くなって
きて慣れてくると段々美味しく感じるようになってき
ました。慣れって恐ろしいですね。
足の方お大事に!

愛新覚羅

確かに

aishinkakuraさん  今晩は
今日は2回目でしたが、確かに昨日よりは飲み易く感じました。

信頼できるかかりつけ医があると安心ですね。
うちの近くの内科医は、問診もせず、話もろくに聞かず
「じゃあ、お薬出しておきましょう」で3分で診療終わり。
これでは、医者ではなく、薬屋ですよ。
二度と行きませんが・・

そうですね。アルコールがまったくないのは寂しいかも。
だけど相子さん、ノンアルコールビールでしばらく我慢してくださいね(^^)/

相子さま♪
おはようございます^^

良い先生に出会えてよかったです。
そして早く、晩酌?が出来ますように^^

旦那さまのノンアルコールをちょっと頂くなんて、とってもチャーミングですね~相子さま♪
ノンアルコール、今度試してみたくなりました♪^^

どうぞお大事に・・・v-22

そういう先生もいるとは耳にしますね

おばんです さん  お早うございます
何時も診て頂いている先生も良い方です。
ですが一人の先生では限界があると思いますね。
そういう時にこのような先生を尋ねると言うことが出来ると言うことは良いですね。

有難うございます

Paganini さん  お早うございます
偶然近所にこのような先生がいらっしゃると分かり、とても安心感が出て来ました。
ワインは娘に上げようかと思いましたが、待てよ!その内のめるかも知れないと上げるのを止めました。

良いお医者様と出会えるかどうか
運命的なものを感じます。

千葉県の東〇市にある県立病院で
「血圧が高いくらいで来るな」と言われました。
翌日長南町の循環器の〇〇元気クリニックで
「あと2、3日遅くなったら手遅れだった」と言われました。
あのまま東〇病院で診てもらわなくて良かったと思います。

相子様にお勧めのサプリ(無料)が有ります
私のブログにUPしました。
ごらんいただければ幸いです。
http://freeplanning.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

案内有難うございます

間取作造 さん  今日は
医師は患者が不安だと感じるから診て貰いに行くのですから、それを考えないといけないと思いますね。
この先生のように良く聞いて下さる医師が家庭医として傍にいて欲しいですね。

なんとか少しでも良くなるといいですね

ノンアルコールビールは昔飲んだ事がありますが
それっきり

昨日の同窓会でも酒の事を話してましたが
「我が人生、酒無くして何がある」それで皆納得(笑
車と酒と比べたら、酒を取ったメタボ夫婦です。

それでも医者から止められたら・・・我慢します・・・あははは

相子さん、こんばんは
素晴らしい先生ですね
良い先生に診て頂くと
お話ししただけで治ってしまう気がしませんか?
お医者様は本来そうでなければいけないと思うのですが
最近はそうでない先生が多いですね
良い先生に巡り合えて良かったですね
お大事になさってください

有難うございます

メタボ夫婦さん  今晩は
ご心配有難うございます。少し様子が変って来たような気がしています。
ノンアルコールも慣れると良いとちゅんごさんも言っておりますね。
医師に言われれば普通は止めますよね。

良かったです

Hulaさん さん  今晩は
ほんとそう思いました。痛む所を先生は両手で触り、確認しましたよ。聞くだけではないのです。
心身一如ですから、安心は良薬ですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1745-61600f61

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog