2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

バス停の椅子

 以前は駅まで歩くのも別に億劫なことではなく、バス停もそんなに関心事ではありませんでした。
 それが70歳を過ぎますと、バスの利用が増えて来ました。
 マンションの前 向かい側のバス停にベンチが据えられたのです。相当重量があってもビクともしないようなベンチです。
 マンションの有志の方からの有難い提供です。据えられてからもう4年位経ったような気がします。 
 椅子の足にワイヤーが掛けられて、移動できないようになっていました。傍に一人がけの椅子も見えています。
 その一人がけの椅子に、ふと気が付いたら、座布団が置かれているのです。

        バス停の椅子

 何てこの街の方は優しいのだろうと、思いながらも夜や雨の時にはこの座布団はどうするのかと気に掛かっておりました。暫らくしますと座布団は見えなくなっていました。

 このベンチは高さがあり、私は座ると足が地に確りと付けません。靴をつま先だてて座ります。
 そうしましたら、数ヶ月前ベンチがニ脚に増えているのです。
 それがですね。 新しいのは低くなったベンチです。

       新しい椅子

 高齢者 特に女性の高齢者は背も低くなって来ておりますし、高いベンチより、低い方が座り易いですね。(あなただけよ。そうかしら)
 高い方のベンチには贈呈者が書かれておりますが、低い方には書かれておりません。ですがニ脚はロープで繋げられて矢張り移動が出来ないようになっていますから、同じ方がたの寄贈でしょう。
 私はこの低いベンチに座り空を見上げるのが楽しみです。

      ベンチから空を

 高齢になりますと、何事も時間にゆとりを持ち行動をしなければなりませんね。なのに どうしてでしょう。時々足をぶつけたりします。それは多分考えごとをしているからですね。歩く時は歩くことだけ考えてと言われます。それが難しくてね。大体どうすれば歩く時にそれだけを考えると言うことが出来るのでしょう。どうしましょ。
 
entry_header

COMMENT

こんにちは。
なんか心が温かくなるお話ですね。
どなたがされているんでしょう。
知りたくなりました。

有難いです

あかちんさん  今日は
もうビックリです。アップして4分後のコメントですよ。
有難うございます。本当に優しい方達ですね。聞くところによりますと、子ども達が小学校の時の父母の方達のグループだそうで、クリスマスのイルミネーションで皆さんを楽しませて呉れてもいるのですよ。
他にもトムソーヤクラブと言う高齢者のグループがありまして、グリーンベルトの芝刈りをして下さったりしています。また一人で黙々と雑草を抜いている方もおります。草花を植えて下さっている方もおります。
このマンション 私は素晴らしいな~と思っております。

お気持ち解ります

相子様
こんばんは。

私は50際手前で酷い椎間板ヘルニアになりそれが脚にきて
最悪の時は100m歩くのがやっとでした。道にベンチがあったら
すぐに座り、無ければしゃがみこんでいました。
その時に年配の方の辛さが良く解りました。
ベンチを置かれた方はそのような経験のある方かも知れません。

愛新覚羅

なんだか嬉しくなりました。自分中心の人たちが多い中、このように優しい心使いには感謝感謝ですね。「我孫子はいいなー」って又思ってしまいます。

そう思います

aishinkakura さん   今晩は
こう言うさり気無く心遣いをする方がいるのは嬉しいですね。
あなたはその後痛みから解放されたのですか。

有難いです

ofujisanさん  今晩は
我孫子は良いでしょ。ここの方々は良い方が多いのですよ。
このままこの姿が定着して欲しいですね。

お優しい方の住む街なのですね
素敵です
そしてそのことをこんな風に感動の眼差しで見ていらっしゃる相子さんがお優しいです

歩く時に他のことを考えないのは難しいですね
歩く時は色々なことをいっぱい考えながら歩くのが楽しいですものねe-446

↓お誕生日の鰻で益々健康になりますね
また素敵な一年でありますように

相子さま^^
おはようございます♪

素敵なお話に気持ちがほっこり致しました。
バス亭の椅子は有り難いですね^^
私も空いている時は座ります。


歩く時は、あちこち見ながら、そして考え事もします♪
なので、以前はマンホールのちょっとした高さのところにつまずきました。
ころんで、あまりの痛さで暫く、起きあがれませんでした♪
起きあがったら、恥ずかしさでいっぱい^^;
痛みはその後から、やってきました♪
それ以来、歩く時はちょっと先の道路を見て歩くようにしています(笑)
赤っ恥話をしてしまいましたね~^^;

素敵な一日でありますようにv-22

有難いです

Hulaさん お早うございます
ここのマンションは20棟100戸 約3000人ほどの方が住んでいます。
緑も多く、管理が良くて安心して住んでおります。
自治会活動も素晴らしく、人々の交流も良いと思います。
そう言う環境がこのような優しい人が自然にでてきているのかも知れませんね。

いいですね
そうやって皆さんが自ら助け合うのは、素晴らしい事だと思います。
僕らも今は大丈夫ですが、もう10年もすればお世話になりますし
お役に立てる事も出来るようにならなくては、と思います。

歩いてる時、僕はブログネタにヘタな料理ネタを考えて歩いてます(笑
家ではアイデアが浮ばないんですよ

最近は必ず座ります

Paganini さん  お早うございます
そうですか。あなたでもそう言うことがあるのですね。
私はどうもそそかしく、何事にも先を急ぐ傾向があり、また絶えず考え事をしているらしく、ぶつかり、転んだり、時には呆れるような失態を繰り返して来ました。
事が起きてから、痛みが後から来ますね。良~く分かりますよ。

優しい人がいらっしゃるのですね
私もそんな人でありたいと思います。

現役時から是非

メタボ夫婦さん  お早うございます
歩く時に考えことしますよね~。それが段々良くない結果に繋がって来ることが増えています。気を付けないとね~
お役に立つ事って、少しずつ始めることが良いようですよ。

嬉しいです

間取作造 さん  お早うございます
そうですね。人の役に立つって自分の精神的な面でも良いですよね。
数年前まで、私はワンコイン寄席を仲間と開催して、高齢者の方に愉しんで頂きました。
仲間との絆も強く、有難いことです。

人のために何かをしてあげれるのは、喜びでもあります。年を取るとそれ享受するばかりで、何か申し訳ない気がしてくることがあります。
歩くときは歩くことを考えて歩かないと転んでしまう年になり、以前のように風景を見ながら歩くことが少なくなった名ああと感じております。

感謝の言葉

よたろう さん  今日は
私の仲間はお話し会で集まる時、私を労わって下さいます。
座っていてて下さい。順番ですからと気がねをしないように優しい声を掛けて呉れます。
素直に有難うと言いまして、甘えております。当り前のようにしては申し訳ないですよね。
転ばないように心がけて参りましょう。

いいお話ですよ、心が豊かになります
反対に駅の無料傘が帰ってこないって話にはガクーンですよ 両極端なのが日本なのかなって思います

善意は有難い

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ここはとても良い地域だと思います。
それでも偶には勝手な人もおりますが、問題になるような程ではありません。
どこでも傘の貸出は返さない人が多いようですね。
500円位保証金を預かり、100円位の傘を貸す様にしたらどうでしょうかね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1764-fc3a8ccd

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog