2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

お花が届く

 昨日午前に宅急便のチャイムが鳴りました。いろいろな物をネットで買ったり、また取り寄せの注文をしたり、知人からの頂き物もありますので、そのチャイムは何処からの物かは見当がつきます。
 昨日のは一件は分かっておりましたが、もう一つは分かっておりませんでした。分かっていた分は早くに着き、中も確認出来ておりました。

 玄関に入れられた箱は背も高く、箱からは何だか想像も出来ませんでした。部屋に運び送り主を見ますと、亡きクラスメートの奥さまから送られてきた花の鉢植えです。

      花

 どうして?誕生日を知っている訳ではないだろうに?さっぱり分かりません。
 直ぐに電話をしましたが、繋がらず夕飯時にお話をすることが出来ました。
 「お花を頂きましたが?どうなさってのことでしょうか」
 「ええ!もう着きましたか。母の日に合わせてと思ったのでが」
 「それでどうしてお送り下さったの?」
 「何時か前に書いて頂き、お爺ちゃんもとても喜んでいると思っております。それで有難いと感謝しており、送らせて頂きました。あの豆まきの時は本当に喜んでいましたから、それを書いて下さり、とても嬉しく思っているのです」
 「そんなに喜んで頂いていたとは、私も嬉しいですよ。1年生から同じクラスで、仲良しさせて頂いておりましたから、思い出は沢山あります」

 彼 伊藤豊人さんは大人の風格があり、秋田出身でお酒が大好き。学生の頃は新宿の武蔵野館の近くの飲み屋に何回かご一緒しました。そこで秋田の味を教えて貰ったと言えましょう。

 奥さまとは2回お目に掛かったことがあります。一回は茂原に日産の車を買いに行き、一泊お世話になりました。もう1回は、彼が網膜剥離で駿河台の日大病院での診察を受けに来ました時 ご夫妻で学校に寄って下さったのです。

 昨日の奥さまのお言葉でブログが長く記念として覚えて下さっていると言う嬉しさと、また彼があの豆まきのことを、どれほど喜んで下さったかを知り、感慨深くしたことでした。
entry_header

COMMENT

素晴らしいですね、まさに相子さんのお人柄です
本当に思わぬ縁って有るもんですね

良いお話ですね。

こんばんは。
何となく心が温まる良いお話ですね。
前記事の鯖のお話も同様に。。。
感謝。

学生時代からの影響

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
時代の影響が強いと思いますね。パンも分け合い、コンパでは梅割り。ビールが出ると皆でハシャギましたよ。
そんな時代を共にした私たちは50年も同期会を続けて来ました。
お互いの気持ちの繋がりが強く、それが奥様にも分かって頂けたのだと思います。

私にも良い思い出

yokoblueplanet さん  ようこそ
私は奥さまと話しながら胸にじ~んと来ました。
学生時代は良く勉強をしておりましてね。良い方でした。
奥さまは写真は見たら処分して下さいと仰っていましたが、同期の他の皆さんにも見せたくてブログに載せました。

背の高い箱

相子様
こんばんは。

お花は嬉しいものですね。花より団子といいますが感動は
花の方があるでしょう。家内が亡くなった時に背の高い箱
があちこちから送られてきました。送りものは一切受けな
い私ですがその時ばかりはありがたく戴きました。勿論
お礼は倍以上しましたが。

愛新覚羅

普段でも嬉しいです

aishikakura さん  今晩は
私もお花を頂くと嬉しく思います。
今回は初め理由が分からず、お話が出来てお気持ちが分かりました。

相子さま^^
おはようございます^^

今日も素敵なお話に出会えて感謝でございます。。。
ブログって。。。いいこといっぱいありますね^^

良かったです

Paganiniさん  今日は
私も感動しております。このように受け止めて頂いているとは思いもよりませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵なお話ですね。何気ないことが人様に喜んでいただけるなんて。これが「徳」ということでしょうか。不思議ですね私までほんわかと嬉しいような気持ちになっています。

恐縮です

鍵コメさん  今日は
それでは甘えさせて頂きます。

繋がる心

ofujisan さん  今日は
お花は有難く頂きました。私たちの頃は誰もが貧乏で誰もが色々なことに飢えていました。
助け合いが当り前のクラスメートでした。
ですから自然にそうなるのだと思います。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1770-f8ea8b86

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog