2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

未だ未だ続ける

 昔中国青島の日本人小学校は市内に5校ありました。
 1938年(昭和13年)4月入学 1944年(昭和19年)3月卒業したか、若しくはその学年に在学した者の集まりが毎年開かれております。
 最初は早稲田大学での偶然の出会いから始まったと言っても過言ではないと思います。
 戦後引き揚げて来た人が多く、その中で有名な同級生は中村八大さんです。
 八大さんは大学入学後ピアニストして有名になっておりました。引き揚げて来た同級生で早稲田に進学した人が校内で八大さんと出会い、それが切っ掛けになったと思います。ビッグ4として知られた八大さんのことは知っておりましたが、お父様が青島第一小学校の校長先生をなさった関係で自然に輪が広がって行ったと思います。
 その頃は小学校別に集まっていたのですが、一緒に集まろうとなりました。
 それには小学校の関係が大きく関わっています。
 1950年に第三小学校が開校 第一小学校から一部の児童が第三に移りました。
 八大さんは小学生ですが音楽留学で日本に帰国 その時まで第一に在学しておりました。留学から青島に戻った八大さんは第二小学校に入り、そして青島中学に進学しました。
 第一、第二、第三小学校から中学に入って男子は自ずと顔見知りか、クラスメートだったりしたのは自然なことでした。
 各校一緒に集まったのが40年前になります。上野聚楽で開催されました。その日は聚楽の広間で大騒ぎでしたね。その時に会の名称を「青島羊会」と名ずけました。申歳の方から申もいるよって声も挙がりましたが今まで羊会として集まっております。
 
 今年は去る5月に開催されました。その日の午前にソウルの金さんが柏に私の足を気遣い会いに来て下さいました。

        羊会40周年

 全員80歳を超えました。幹事さんはご苦労さまなことですが、とても良く会を回して下さっています。
 毎年の懇親会の他に旅行も致します。旅行も関東だけではなく、九州や北陸などにも行っております。
 特に近年は足腰の衰えが目につく人も多く、三本足での参加の方に配慮し、出来るだけ歩く距離の短いような観光旅行もセットされております。
 今年も秋に修学旅行と称し実施されることになっております。
 80歳を区切りとして会を解散したと言うことを良く耳にします。それがどうでしょう。
 この羊会 続けられる限り続けましょうと言うのですよ。
entry_header

COMMENT

皆さんお元気ですね。

記念写真を見ると、皆さんお元気そうですね。「青島羊会」もまだまだ続きそうですね。
ソウルの金さんが柏まで来てくれて楽しかったですね。あい子さんの人徳です。中村八大さん…など多くの方々が旅立たれました。私たちは、もう少しゆっくりしてからにしましょう。

青島羊会

ソウルの金さん「もう80歳を超えたし体も年相応に衰えてきたので来年からは此の会に参加出来なくなるのではないかと思い出てきました」と皆の前で話していましたが・・・・参加者全員の意見で今後続けられるまでやろうと云う事になり、私もクラスメートだった金さんも私と話し合ってこれに同意いたしました。イヤー皆さんまだまだ元気。此の会の続くことを願う一人となりました。

いやはや皆さんお元気で凄いですね
私はどうも忙しがっていて同級会・同窓会などは出た事がないんですね。

時々とんでもない会合で肩を叩かれ覚えてる?って聞かれることは良く有りますよ、みんな昔の面影が残ってますね
若い時の苦い・楽しい思い出が蘇りますよ

そうです

いさむちゃん 今晩は
出来るだけ頑張って生きる事も大事でしょうね。お互い未だこれからと思っていましょう。
金さんには感謝しています。

立派です

桜島さん  今晩は
皆さん意気軒昂ですね。参加した方には病気のお大尽もいますものね。
凄いと思います。

楽しいですよ

EGUTI YOUSUKE さん  今晩は
定年を迎えると盛んになりますよ。
まだ現役で、それも責任ある方は大変ですからね。これからでしょ。
小学校の仲間はちゃん付けですからね。

幼稚園からの同級生

再コメント致します。写真の中向かって私の左に並んで座っている小柄の女性旧姓黒川さん、青島のカトリック教会の中にあったマリア幼稚園からの同級生でした。私の幼年わんぱく時代を良く知っており、頭の上がらない人の一人?です。このたびはその時代の話に花が咲き聞いていた周りの人も腹を抱えて笑っておりました。とにかく楽ししい一時でしたね。

連絡をし合っていますよ

桜島さん  今晩は
黒川やっちゃんの運動神経は抜群でしたね。走っていた姿が目に浮かびます。
腰を痛めていたと思いましたが、良くなって来たのですね。
お母さんが若鶴会東京支部長さんだったので、青島事情に詳しくてね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1820-23d1fbe2

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog