2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

キクラゲ

 木耳肉と言う中華料理がありますね。木須肉とも書きます。チョッとした中華料理店にはあるものです。
 きくらげと卵、それに少しの野菜と肉などを入れた料理です。
 中国山東省の料理だと聞いております。このムスーロウ ムシューロウのムスは木耳のことですね。
 中華料理の材料としてこの木耳肉以外にも沢山利用されています。

 乾燥した木耳の市販品は殆んど中国産の物が多く、国産のは滅多に店頭では探せません。
 
 先ごろ何時もコメントを入れて下さるEGUTI YOUSUKEさんのブログで拝見した木耳 
 木に生えています。説明によりますと、雨の日が見付けやすいそうです。でその木耳を摘み取りって言うか捥ぎ取りって言うのか、とに角木から採って綺麗に水洗い?した物もアップされております。画像をお借りしました。

     茶きくらげ1  茶きくらげ戻し

 山国ではこう言う事もあるのだと興味を抱いておりました。先日長女とデパートの出店に出掛けました。
 最近は食事の量が減ったと言うこともあり、どうも食事内容に変化がありません。言うなれば平平凡凡の料理が並ぶって言うことですね。で偶に出掛けますと、珍しい物に目が止まります。
 そこに並んでいたのが生の木耳です。笠が大きいんですね。良く見ましたら菌床で育った物です。どうしようか迷いました。マネキンさんが「冷凍も出来ますよ」と声を掛けて来ました。心が読まれているようです。そこで買いました。
 
             菌床生きくらげ
                                                                                                                                                                                                                                                                                              
 ワンパック400円足らずの物です。これをさっと湯通しして、冷たい水にとり、使いました。取り敢えず胡瓜と合わせて酢の物とし、後は小分けして冷凍にしました。
 これからはこの冷凍木耳を使い、八宝菜や炒め物、またスープの具、更に和食の煮物にも入れる事も出来ますね。楽しみが増えたような気がしております。
 調べて見ましたら木耳の採取の季節は6月から9月位だと知りました。
 国産の乾燥木耳もネットで買うことが出来ますし、菌床木耳の種も売られているのですね。
 自宅のキッチンでも育てられますなんて読みますと、何だか手抜きの主婦は困りますね。別に育てられる訳でもないのにですよ。
 
 色々と作り始めますと、残り物のお皿を素早く見つけた長女に今度は木耳シリーズですかと言われそうです。
entry_header

COMMENT

此方でも菌床栽培のきくらげが生産されています。
会社でもブランチングして冷凍して
料理屋さんに販売してるのです。
生の食感は独特で面白いですね!

驚きました

ちゅんご さん  今日は
さすが食品会社ですね。ブランチングされているとは、想像もしていませんでした。
食感が面白いと言いますか、良いですね。
我が家はシリーズになりそうです。

こんばんは。
私、子供のころからしいたけが大好物です。母親が作ってくれた茶碗蒸しの中に入っていたのがきっかけだと思います。もちろんきくらげもなかまの分類ですから、すきです。

茸類は良いですね

あかちんさん  今晩は
椎茸は美味しくて、我が家も良く食べます。特に生より干したのが好きです。
木耳も歯応えが良く美味しいですね。
ネットで見ましたら、熊本にも乾燥木耳の生産者がいるのですよ。

こんばんわ~♪

中華料理などによく入っているきくらげですが
あの独特の食感が好きだったりします(笑)
スープや炒めものに入っていると
一番最初に食べてしまいます(笑)

木耳は以前、激安スーパでよく買ってましたが中国製ばかりです。
そして、報道される中国の状況からは安くても買う気がしなくなりました。
ひじきも同様で、自分のところで栽培されるって羨ましくなりました。

自宅のキッチンで育てられるって本当なのでしょうね
試しにやってみたいのですが、家内が虫が来るから反対してます。

食材もいろいろと難しいです。

相子さま^^
おはようございます^^
蒸し暑い朝でございます・・・

生のきくらげを初めて見ました^^;
珍しいですよね。。。

生でも、あのコリコリッとした食感なのでしょうか?

きくらげ大好きです^^

歯応えが抜群

マムチ さん  お早うございます
そうです。食感が良いですね。私も大好きで入っていると嬉しくなります。

矢張り気になります

メタボ夫婦さん   お早うございます
私も出来るだけ国産の物を使っております。で娘が国産のを見つけると買って来てくれます。
木耳を自宅でと言うのはとても魅力です。

美味しいですよ

Paganiniさん  お早うございます
そうですよ。歯応えはコリコリします。
また見つけたら冷凍して置きたいと思っております。
湯通ししてありますから、素材としてそのまま使えますね。

木耳肉、ムスーロウというんですね。
昔、よく食べていました。
そういえば最近食べないなあ・・・というか外食があまりないので中華料理の店にぶらっと入る機会がないからでしょう。

この記事を見て食べたくなりました。

キクラゲ、昔どこかの山にいったときに教えてもらった記憶もよみがえりました。

美味しいと思います

kazebyuさん  今日は
木耳って日本の家庭料理では余り使われない材料でしょうね。
中華料理で一番食べますね。

私も木耳は大好きで秋のキノコの時期には何処かにないものかと探していましたが夏なのですね。一度で良いから天栄村、羽鳥湖産の天然木耳を見つけてみたいです。写真を見せていただいて勇気もでてきました。

チョッと廻ってみてね

ofujisanさん  今日は
木耳が採れるとは。探して見つかると良いですね。
中華は新世界菜館を思い出しますね。

イヤ-知らなかったですよ菌床キクラゲ
だいたいキクラゲって何処にでも有るんですよ、ただ気が付かないだけですよ、公園の街路樹になんか良く有りますよ ただ高い所ですので取れないのですよ
私のこの場所は案外恵まれてるかもです

勉強しました

EGUTI YOUSUKEさん   今日は
そうでしょ。私も椎茸は知っていましたのですがね。でも仰るような何処にもあると言う物ではないと思いますよ。信州だからでしょ。良いですね。

おはようございます。

生の木耳は、食感がよさそううですね。
八宝菜に入ってると一番に食べてますね~(笑)

新潟にもあるのでしょうか・・・調べてみたくなりました。

見つけると嬉しいでしょうね

koh さん   今日は
生の歯応えは良いですよ。新潟にもあるのではありませんかしら。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1822-af1cf7ea

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog