2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

複雑な心境

 9月7日(日本の8日)ブエノスアイレスで開催されたIOC総会で2020年のオリンピック・パラリンピックは東京で開催されることに決りましたね。総会での日本のプレゼンテーションを見ながら、堂々と東京を紹介する方がたに拍手を送りながら、あれこれ考えましたね。
 先の東京オリンピックの時 甲州街道を駆けるアベべの姿にはとても興奮したものです。
 今回のオリンピックの時 私は89歳 さ~どうなっていましょうか。

 オリンピック開催が決まり、テレビは多くの時間をこの報道に時間を割いております。
 ですが私はどうも手放しに喜んでいない自分を見ております。なんでしょう。
 それは多分 原発、福島、復興 そして総理の言葉への疑義でしょうか。

    朝食9月11日  朝食9月10日

    朝食9月9日読売号外  朝食9月8日

 2020年東京オリンピック構想を見ますと、規模も大きく、また物凄い費用が掛かることだと思います。
 実際猪瀬都知事は既に4000億円を準備していると明言しましたね。
 そうなりますと東京へ人も仕事も集中しますでしょ。そうしますと福島はどうなるのと思うのですよ。
 お婆さんが心配することではないよと言われるかも知れませんね。確かにこの構想には被災地支援も取り上げられております。ですから東京都も政府も無視しているとは思わないのですがね。それでも気になります。
 
 物事がオリンピックへと向かって行きますと、福島 原発 被災者 放射能という活字が段々少なくなって来やしないか。言葉が段々弱く細くなって来やしないかとか。考えますと気分が塞ぎます。これって特殊なんでしょうか。
 未だ29万人もの方が避難していると言うことです。
 平成25年7月30日に福島県知事佐藤雄平氏に原子力災害対策本部長内閣総理大臣安倍晋三名で指示書が渡されております。ネット上で私は知ったのですが、言うなれば福島の産物の一部は出荷を当分の間見合わせるようにと言う内容です。
 読んで見ますと友人の村の名前も出ています。出荷見合わせと言うことは住人も食べてはいけないと言う事でしょ。
 これは何時になれば解除されるのでしょうか。
 汚染水が海水に入り込んでいるかも知れませんね。すると魚も心配ですね。
 
entry_header

COMMENT

心から東京開催を祝福して良いのか?

あい子さん
小生のブログ「再び東京五輪-2020年オリンピック
候補地の三都物語」をご覧下さい。
小生の思いは、あい子さんとほぼ同じで複雑です。
首相のプレゼンテーションは120%ぐらいハッタリでしょう。
もし、オリンピック間近になって、また巨大地震が起これば、
政府はいったいどうするのでしょうか?
それを懸念すると、5度も挑戦して敗れたイスタンブール
辺りに決まって欲しかったのが、小生の偽らざる本音です。
一部の人たちからお叱りを受けるかもしれませんが―。
ご参考まで。

ご指摘の通りですね。

おはようございます。
東京にもホットスポットがありますから、わざわざ他人に被爆させるような催し物の開催は控えて、世界中に放射能汚染を拡大している福島の原発事故の対策に集中するべきだと思います。とても手放しで喜べる事ではありません。
現在停止中の原発から核燃料を取り出しておらず、もし次の大きな地震が来れば,フクシマと同じ状況が生じる事必至です(4号機と同じ状況)。原発まったく無しで経済が廻っている日本です、再稼働云々より、どうしたら事故防止になるかをまず考えて欲しいです。
そして福島、宮城、茨城、栃木など汚染地帯にいる人たちを国策として市町村毎移住させる事が先決だと思います。

私も同じ気持ちです。

安倍さんが「汚染水は完全にコントロールできてる」的な発言がありましたが、東電はそんな事は言えないそうです。この一言で、世界の公の場でウソをつく、しかも堂々と! 今後の対応が手を取るように分かります。ウソをつく事。自分達の都合の良い事しかしない! これが現実だと思います。 オリンピックを理由に消費税アップ、原発稼働、色々な事がされていくでしょう。国民は黙っているしかないのでしょうか? でも、こんな事も考えられます。世界が今後の日本を監視してくれる・・・そうなったら本当にいいのですが、世界の報道と国内での報道にあまりの違いがある事すら国民が気が付かなければ意味がありません。どうにかしたいと思うのですが・・・ 長文になってしまい失礼しました。では、では、また。

相子さま^^
おはようございます^^

確かに心配な事はありますね。。。
福島の事をきちんとした上でのオリンピックになるように希望しますし、そうしなければいけないと思います。。。

またまた書いてる途中でおかしくなっちゃったfc2しっかりせい

大丈夫相子さんオリンピック見れますよ、変な事言ったら怒りますよ

確かに原発処理大変ですね 総理も国際公約したのですからどうやって閉じ込めるかにかかってますよ、思い切った事をやるしかないでしょうね、これが受け入れられるかどうかだと思いますが・・・ いかな初期対策がまずかったですからね不起訴にはなりましたが誰も責任問われないっての変な感じです

懸念と疑惑

ワールド・トラベラー(高)さん  お早うございます
東京と言いますか日本は仰る通り多くの懸念を抱えておりますね。
私も同じ様に思っています。

おかしい事態

yokoblueplanet さん  お早うございます
ドイツが脱原発を決め、その廃炉に苦慮していると伝えられておりますね。
福一に未だに決定的な対策が出来ていないと言うことを聞くだに、嘆かずにはいられません。
この辺でもホットスポットがありますから、不安を感じつつ生活をしております。

動きが始まって

YOUさん  お早うございます
実際にそのような東電のコメントも耳にしますと、如何に総理の発言がおかしいかと思いますね。
消費税も今までと違うことに向かって行くかも知れませんし、政府が国民を手玉を取るように走り出したら大変ですね。

国の対策

Paganini さん  お早うございます
福島の問題を確りと収めて貰いたいと思う国民が多し筈です。

どうなりましょうか

EGUTI YOUSUKE さん  お早うございます
これからの国の対応は重大ですね。
世界に向けて約束したのですからね。

友人から「感動した」と言われたとき大いに困りました。総理の身ぶり手ぶりの胸を張った演説に「エ~?」という思いでしたしテレビに映る喜びの姿にも違和感を感じました。こちらでは除染作業員が足りなく未成年を働かせて問題になったりしています。賃金も途中で搾取され良い条件は何もありません。誰でもが安心な仕事場を選んでしまうのではないでしょうか?もう少し先に延ばせなかったのかと思ってしまいます。

そうですか

ofujisan さん  今日は
私はあなたの感想をお聞きしたかったです。
福島は多くの難題を抱えていますよね。
東京オリンピックを全国民が諸手を挙げて歓迎しているとは思えないのです。

相子さま、おはようございます。
私も全く同じです。
素晴らしいスポーツの祭典を喜ぶ気持ちと共に、いま、日本で、
ということに対する疑問と。汚染水は、これからさらに問題を増して行くと
思います。被災地の復興に必要なお金(いくらあっても足りません)
と共に人員やコンクリートの不足が生じないか、人々の関心が
復興や原発や、沖縄やTPP,平和憲法の破棄や秘密保全法や
軍備強化などの大事な大事な問題から逸らされていってしまうのでは、
などとも思います。

大きな問題ですよね

彼岸花さん さん  今日は
どうしてこのような事態になって仕舞ったのでしょう。福島の方の訴えを拝見させて頂きました。
喜びが真の喜びとなって行くべきなのに、今はどう言う展開になって行くのか、心配が付き纏います。
選挙の結果とオリンピック決定の勢いに向けて一気に仕事を進めようとする感じを受けて仕舞います。

相子さんこんにちは

オリンピック開催決まってしまいましたね
開催場所も大きな地震が来たら一番弱い場所中心のようで、建設にお金と時間をかけても、この7年の間に何が起こるかわかりませんね
開催不可になり、幻のオリンピックにならなければ良いのですが
汚染水問題にしても。公の場所で、「完全にコントロールされています」などとよく言えるな~と、世界に向けてあのような嘘がつけるお方は国内で嘘をつくこと等もっとなんとも思わないのでしょうね
それに実際に開催されたとしても、どれだけ海外からの集客が得られるのか不安ですね
外国人は放射能汚染に対してもっと敏感でしょうから

まだまだ、震災後の問題が解決されていない中、オリンピック開催に人々の関心が行ってしまうことのないよう、オリンピック開催と言う目くらましに遭わないようにしなければいけませんね

多くの方が思っていること

Hulaさんさん 今日は
将に御指摘の通りだと思いますね。
こんなに多くの不安材料を抱えて開催する決断 理解できません。
マス・メディアも東電も「総理間違いございません」とは言いませんでしょ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1856-1d55be18

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog