2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

安全を求めて

 15年ほど前、農薬による問題を考えるようになりました。特にお米のことに神経を使うようになっていました。
 オパールネットワークの会員の方の勧めて下さった山形の農家の方から、合鴨農法で栽培された無農薬のお米を送って頂いておりました。それが数年後のお米騒ぎで市場からお米が消えた時、合鴨農法で米を一緒に耕作していた仲間が高価で売って仕舞ったと言う理由で私に送れないと連絡が来ました。
 信頼を築いていた筈でしたので、ショックでした。
 その後千葉県多古町の農家の方と知り合い、今はその方のお米を送って頂いております。
 山形の農家の方は年賀状も送って下さいますし、昨年は新米を送って下さいました。
 ですが、一旦信頼をなくした方から買いたいとは思いません。

 娘たちは生協での買い物が多くなっています。あの3月11日からは特に食品への安全重視で水もボトルのを使い、無洗米を炊いております。生協の無洗米は遠くの物が何時もあるとは限りません。
 そこで見つけたのが熊本で栽培されている米です。
 赤ちんさんが応援している方のお米でです。
 その米作りの方の稲刈りの様子がブログで紹介されていました。

     赤ちんさん米3  赤ちんさん米2

 稲刈りの様子を見ますと、昔のことを思い出しますね。女学校で秋の勤労奉仕で農家に行きますでしょ。
 稲刈りは稲の束を持ち、鎌を束の向うから引いて刈ります。そして農家の方の指示で束ね肩に担いで運びます。
 鎌の砥ぎ方も覚えましたね。今の中学1年生の時でした。麦刈は大麦の穂が痛くてね。辛かったですね。

 話は変りますが、この数日大手のスーパーで売られていた弁当やお握りに使われていた産地偽装米の問題は糾弾されるべきではないでしょうか。消費者を欺くという悪徳商法でしょ。
 大きなペナルティーを与えるべきですよ。今朝のテレビも報じておりましたが、その偽装は5年ほど前から始まっていたようです。嫌な時代と言うのは簡単ですが、問題は大きいですね。
 
entry_header

COMMENT

私はこの時期モミでお米が届くので事務所の倉庫で保管ですよ、温度が一定ですから一番保管条件はいいかな そして近所のコイン精米機で精米して食べますよ
しかし昨今のtppの問題が有りますからいよいよ食の世界もよく言えばグロ-バルかが進みますからかなりの経営努力をしないと難しいですね、世界の中で日本のコメをどう位置付けるかですよ 安心・美味いだけじゃなく価格が重くのしかかりますよ、安全とは=お金がかかると言うことを消費者も分からなければね その安心を踏みにじる行為をする業者は私も許せませんよ これサギと同じ確信犯ですから許しちゃいけません

安心・安全=?

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
食の安全はとても大事で、日本の農業、漁業はこれから益々大変になってきましょう。また大きな試練が待っていましょうね。
安くが良いには決っていますが、良い物はそれなりのコストが掛かっていますから、それなりの価格は当り前だと思います。
今回の産地偽装問題は余りにも悪質です。

EGUTI YOUSUKE さんの所はモミからのつきたてを食べるので美味しいでしょうね。良いですね。

ずっと前に食肉の偽装もあったと思いますが、利益だけを追求している業者は少なくないと思います。水も水道水さえ危険ですね。 数ある犯罪の中でも、一番悪質なのが詐欺だと思います。無防備に信頼している人を騙すんですから。殺人には、それなりのわけがある場合もありますから、その理由次第ではわたしは許せます。

今の世の中、異常気象のこと、経済の事、年金の事、福祉の事、老後の事、などなど、何一つ安心できることがないですよね。せめて食べ物、とくにお米くこそは安心していただきたいですね。
つらい世の中ですね。

詐欺は多いですね

りょうこ さん   今晩は
色々な儲けの方法がありますが、多くは正当な報酬ですね。でも悪事を働き労せずして儲けると言う人間が多くなっているようです。
日本人の気質が変って来ているようです。

何か嫌ですね

ofujisan さん  今晩は
余りに色々なことが出て来ていますね。
何だか世界の様子がおかしくなって来ているように見えます。
こんなに心配しながら生活をするのって考えてもいなかったです。
出来る範囲で励まし合って行きましょう。

相子さま^^
おはようございます^^

赤ちんさんのブログにお邪魔させて頂きました。
素敵なブログでございました。

安全・安心な食べ物・・・常にそう思っていますが。。。
世の中はそうでなかったり。。。

無農薬栽培は本当に大変ですね。。。

安心が大事です

Paganini さん  お早うございます
赤ちんさんの所で色々と教えて頂いております。また富山の瀬戸さんからも教えて頂き、出来るだけ安心できる物をと思っております。
まときちさんの畑を拝見しますと無農薬の御苦労が分かりますね。

こんにちは。

米に限らず食品の偽装は多いですよ。
生協ですら安心はできません。
あれだけ巨大な組織になったものですから、
以前のような厳格さは失ってきたと、
生協に勤めていた知人は嘆いてます。

野菜は吟味した生産農家から、
あるいは農協直営の店舗から、買ったほうが安心ですね。

魚、肉はもうなるべく食べないようにしています。
どうしてもなら、千葉産の豚肉を。
しかもJAで扱っているものを、
と元生協の方からアドバイスされました。

なにもかも不信の時代になってきましたね。

有難うございます

NANTEI さん  今日は
良い情報を有難うございます。
野菜は九州から取り寄せたりして補っております。
今朝の新聞で週刊誌の広告を眺めましたら、中国からの野菜の輸入も恐ろしいことのようですね。
放射能や偽装と情けないことが多すぎます。

私も食にかかわる仕事をしているひとりとして、
日々、こういう問題と向き合っています。
工場で使う食材・調味料は規格書や産地証明を取っていますが、
中には照明の取れないようなものもあり、
そういうのは使えない仕組みになっています。

調味料にしても本来の作り方をすれば、
量販店に並んでいるような価格では売れませんね。
それを支持している消費者が多いとも言えます。

私自身、なるべく良い食事を心がけていますが、
完璧を目指すと食べるものが無くなってしまうぐらい、
いろんなものが氾濫していますから、
摂取量の一番多い米だけは信頼できる有機栽培農家さんから買っています。

小さいようで大きな問題

ちゅんご さん  今日は
良い物が少なく、とても難しいですね。
調味料は価格に応じて内容がはっきりしていますから、商売の方は御苦労されるでしょうね。
妥協をどうするかがありますね。
私は衣料品は切りつめても食に掛けています。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1872-d7599c64

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog