2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

鶏丸茹で

 年々歳々母の作った料理が思い出されます。
 
 母は和洋中華何でもござれと言う感じでしたね。戦後引き揚げて来てからは洋風な物を作る機会もなく、ましてやお菓子等はとても無理でした。

 私が良く覚えているのはローストチキンでした。お腹の中に詰め物をしてオーブンで焼きます。
 それは青島の住まいの前に在った陸軍将校の宿舎のコックさんから習ったのです。将校宿舎では将校一人に当番兵一人(身の回りの世話をする)それに炊事をする係の兵隊が数人おりました。その数人は和洋の他にお菓子なども作っていました。将校が司令部に出掛けますと、彼らは自由です。
 
 先日娘と食品売り場に行きましたら、生の若鶏の丸が目に付きました。
 一羽 1450円です。
 「ね~これ買おうかしら。茹でて見たいのよ」 「良いじゃない。やりたい時にやって見たら」
 「そうだね。気があってもタイミングが合わないとね」 「だから作れば」
 
 そこで母のローストチキンとは行きませんが、圧力鍋で茹でて見ました。長ネギと生姜を入れ、塩を控えめに加え、日本酒を多めに注ぎ茹でました。 大きさも鍋に収まりました。余り柔らかくし過ぎるといけませんので、時間は18分程にしました。

            若鶏丸茹で

 これを先ず良いところを切り取り、一人暮らしの義兄に送りました。後は4種類の料理としてやっと二人で食べ切りました。

    茹で鶏  ポトフ

    鶏焼きそば  鶏そば

 とても安くできるのですが、直ぐにまた作りたいとは思いませんね。直に作ると娘から「今度は鶏シリーズ?」って言われそうです。
     今日の朝食

     朝食2月6日
entry_header

COMMENT

これは大胆と言うか豪快良いいますか
凄い料理だな 2人じゃ食べる大変だったでしょう
でも案外あっさりしてるかな

簡単で良いです

EGUTI YOUSUKE さん  今晩は
はい 大分食べでがありました。
少し義兄に送りましたがね。
あっさりとしていますよ。

これいいですね。皮の部分はカリカリに焼いた方が美味しい気がしますが、サラダにするとサッパリと食べられるから好きですね。

相子さん おばんです。

作れば作っただけ食べてしまう我が家・・・鳥丸々一羽は・・・恐怖・・・・。笑)

でも美味しそうだから、ぺロリいってしまいそうです・・・。笑)

鶏丸ままを買うのが凄いですね
スーパーでは切り身だけですから、丸ままならビックリして
見ただけで無理と思ってまいそうです。

またその茹でた鶏で、いろんな料理を作られてるのが素晴らしいですね

サラダも良いですね

りょうこさん  ようこそ
これは簡単に作れますし、ネギと生姜以外にハーブ等香辛料を色々使いませんので、癖が無くて良いです。
ローストチキンの皮は美味しいですね。

老人ですから

ひげさん  今晩は
一羽と言いましても、大きな鶏ではありませんから、若い方ですと簡単に食べられるかも知れません。

試してみてください

メタボ夫婦さん  今晩は
スーパーで骨付きモモを何本か買って来ますと、同じ様にできます。

相子さま♪
おはようございます^^

今朝もかなりの冷え込みでございます。。。
今日も寒さ厳しいようです。

茹で鶏のお料理はどれも美味しそうで、
早朝に来訪しなければ良かったと思うぐらい、お腹がグ~ッと・・・^^;

今度トライしてみようかと思いますが。。。
鶏丸ごとが手にはいりますかどうか?

大きさにもよりますが・・・

丸のままっていいですよね。色んな楽しみがあります。一羽まるまる使うと豪華ですし、ばらして素材で使うとバラエティ豊かになります。最近していないな〜ぁ!まぁ!売ってないんですけどね(笑)それにしても、結構たべますね〜ぇ!栄養つけて体力つけて・・・今度試してみたいと思いました。有り難うございます。では、では、また。

狙いはデパ地下

Paganini さん   お早うございます
そうですね。空は綺麗ですがね。
丸は鶏専門店でないと無いのではと思います。
Paganiniさんでしたら、ずっとレパートリーが広いので、また変わったお料理になるでしょうね。

生が見つけにくい

YOUさん  お早うございます
きっと其方でもお作りになっていると思っておりました。
1階のスーパーでも丸はあるのですが、大きいし冷凍ですから、買いません。
柏高島屋の地下では何時も生のがあります。
高島屋の出店で買って来ました。

生のままの鶏を見たら私なら目をそらせてしまうと思います。でも料理をするとどれでもがおいしそうで、鶏をみてこれだけの料理をする方が物忘れがはげしいとは、「それとこれとは別」ということでしょうかね。

どうなんでしょうね

ofujisanさん   今日は
ワハッハです。
夫も私も直ぐに忘れてしまい、何かと言えばお互い「頭が初期化しちゃったよ」て言います。

こんばんは。(^0^)



左上の料理は、カオマンガイでしょうか?

とても美味しそうですね。

以前、バンコクで食べました。

白切鶏

逸美 洋さん   お早うございます
私は白切鶏(パイ チエ チ―)と言っています。
すり胡麻をベースにした醤を掛けて食べています。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/1987-0b40c023

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog