2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

初めての体験・買い物

 娘や孫に「この家にはお爺さんが二人いる見たい」と時々言われます。
 一人は間違いなくお爺さんです。もう一人は私です。
 「ね~お婆さん 口紅位塗ったらどうですか」と注意を受けます。
 「はい そうですね」と 偶に口紅を塗ります。
 生徒さんが見える時は出来るだけお化粧をしようと思いながらも、ついつい時間が来てしまます。

 一昨日長女と孫が買い物に行くと言いますので、ファンデーションを買って来てと頼みました。ところが別の用事が出来て、一緒に出掛けその帰りに近所のスーパー内の化粧品売り場に行きました。
 私は安い物を買うつもりでいましたら、二人に勧められて、化粧品売り場で顔に合うファンデーションを選んで貰うことになりました。
 マネキンさんて綺麗な女性ですね。
 「何か気になることがありますか」 「う~ん そうね滲みかしら
 「お手入れはどうなさっていますか」 「う~ん 手入れは殆んどしていませんね
 「それではお肌の方をお調べしましょ」って端末を当て顔と首の様子を見ています。
 「このお色はどうでしょうか」 って素顔と使った後の顔を見せて呉れます。
 私の顔ではありませんよ。タブレット上で自動的に出て来ます。へ~と眺めていました。
 「此方はこうなりますよ」と同じことをして見せて呉れました。「これが良いですね」と言いますと
 「それではちょっとお肌に実際にお付けして見ましょう」となりました。

 そうなりますと、こりゃ買わなければと気持ちが動きました。
 顔の化粧が済みますと、娘と孫は「ほら 良いじゃないの。お婆さんになって良いと思うわね」となり使う物を買うことになりました。

             化粧品

 実は私 余り自分の顔に関心がないと言う程無頓着なんですね。
 マネキンさんにこのように化粧をして貰うと言う経験は初めてです。
 上の化粧品を揃え「これに順番の番号をお付けして置きましょうか」 「それ位は大丈夫です」
 「それでは此方に印をお付けして置きましょう」とパンフレットに順番と使い方のチェックをして呉れました。

 昨日助っ人さんに用事があり、会いに行きました。
 「昨日はこれこれしかじかでね」と話しましたら「次のシリーズですか」と言われて仕舞いました。
             今日の朝食

           朝食3月13日

 3年前のこの日 東日本大震災に続き長野県栄村を中心とする地震が起きています。当時あの津波に驚き、詳しい報道に目が行っておりませんでした。この地震では亡くなった方はいなかったそうです。皆さんの助け合いがあってのことだったそうです。ブロ友のEGUTIさんが昨日の記事にコメントで寄せて下さいました。

 今年の春闘で大手企業での賃金値上げのニュースが流れておりますが、大企業は日本の企業の3%だそうです。
 この国の指導?の様な形の賃上げは多くの中小企業とどう言う形で連動して来るのでしょうかね。
 
entry_header

COMMENT

お化粧されるんですね。面倒なので、眉書いて口紅塗るだけです。手入れも化粧水とクリームだけ。いずれ、わたしもおじいさんと呼ばれそうです(笑)栄村の皆さんは、自立精神が豊かで優しいようですね。東北も原発事故がなかったら、同じだったろうかと思ってしまいます。津波情報の規模が小さかったからなど、提訴するのも如何なものかと思いますね。

余り関心がなくてね

りょうこさん  ようこそ
化粧は必要最小限で済ませていましたが、孫や娘にお爺さんと言われてはね。

栄村の方々の話はEGUTIさんが詳しくご存じですね。
東北の方がたも本来そうだったろうと思います。

相子さま♪
おはようございます^^

お化粧品を揃えたのですね。。。

素顔もお美しいと思いますが、少しファンデーションを塗るとまた健康的で美しくなりますね。。。
素敵な春がやってきましたね^^

そんなものです

Paganini さん  お早うございます
ハイ 明るく見えました。
娘に「ね~70歳位に見える」と聞きましたら「それは無理」って言われました。
でも分かりました。変わるってことね。

成程 世の中には娘さんと兄弟に間違えられるほどの女性もいるそうですがあれは本当なんかな?
私は常に若いから魔女じゃなかうてなんて言ううのかな

違って来るかもね

EGUTI T YOUSUKEさん   今日は
これから時々はお爺さんとお婆さんになりますよ。
ウフフ! 魔女でなくて魔男って言う言葉があるのかしら。恐ろしいな~。

娘さんやお孫さんに言われたら従わざるをえないでしょうね。それにしても「お爺さんが二人」はきついですね。

可笑しいでしょ

ofujisanさん   今晩は
そうですよね~ きついでしょ。
お友達も娘は怖いって言いますよ。
その娘はその娘が怖いって言いますから、お婆さんは二重に怖いのですよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2022-edb621bf

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog