2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

明治大学校友会我孫子地域支部第14回総会

 明治大学の校友会活動は全国に拡がり、支部は各県、各地域で持たれております。
 我孫子地域支部は2000年に発足し、現在の会員数は120名
 我孫子在住の校友は約1000名だそうですから、会員はもっと多くなって欲しいですが、なかなか新会員が入って来て下さいません。

 私はま~年齢から行きますと、古株と言えましょうね。昨日は地域支部の総会
 会場はけやきプラザ9階の会場  開会は13時  私は少し早めに着きました。昨年欠席しましたのに、時間のあったことも感じない位、皆さん同じ感じです。

 定刻に総会は始まりました。先ず最初に亡くなられた植崎操さんと小玉良雄さんへの黙とうを捧げました。
 座長は会則通りの支部長 議事は全て問題なく進行。総会は終了
 総会の席にお見えになったお客様は 千葉県西部支部長の行木勝雄さんほか西部支部に属する7地域支部長さん
 来賓挨拶は行木さんから頂きました。挨拶の内容は色々なことが含まれており、感心しました。
 母校を想う気持ちに溢れており、最近の大学の様子にも触れ、校友への協力と励ましの気持ちを強く訴えられました。 我孫子地域支部のHPも良く目を通されており、会員からのお便りに投稿されている方々の名前と内容にまで言葉にされて、これは凄いな~と思いましたね。後で各地域支部長さんの紹介、挨拶もございました。

     支部長  行木さん
 
     総会終了後記念写真を撮り、それから懇親会へとなりました。

              記念写真

 テーブルを並べ、皆さんが席に着きました。乾杯の音頭は昭和22年卒の山崎久雄さん
 懇親会が始りますと入口から入って来たのは男性一人と女性2人の和太鼓の演奏者
 坐孫子(ざびこ)燃える中年太鼓集団の3人です。 舞台に上がり太鼓演奏の披露です。

     太鼓演奏1  太鼓演奏2

 太鼓演奏が始まりますと、何だか男性の顔が良く見ている感じなのです。隣に座っている小松弘道さんに「あの方支部の方?」ってお聞きしたら「そうだよ。猫田岳治君だよ」と言うのですね。びっくりですよ。
 こういう方いるのですね。7年前にこの3人で始めたのだそうです。迫力一杯に太鼓を叩きます。
 明大バージョンでと始まったのが、可愛いバイオリンを奏でる「丘を越えて」に合わせて太鼓を打ちます。
 会場は和やかになっています。そして猫田さんが歌う「明治節」彼は拍子木を叩きながら歌います。
 久しぶりに「明治節」を聞きました。歌詞が浮かんで来ます。なんと彼の鉢巻きは紫紺の色ですよ。

 太鼓の演奏を耳にしながら食事を頂き、懇談が始っています。和太鼓3人は拍手を受けて演奏を終えました。
 
     懇親会2  懇親会1
 
 時間も進み中〆と何時の通り校歌です。私は杖を使っていますから輪に入るのを躊躇っておりましたら、流山地域支部長の小畴先生から腕を支えて頂き、輪に入りました。支えて頂きながらシャッターを押しました。

    校歌斉唱1  校歌斉唱2

 校歌の音頭取りは剣道部OBの橋本武雄さん 元気一杯に手を振って下さいました。

 今回の出席者 来賓 7名 会員 36名
 
 来賓 西部支部長の行木さん 浦安地域の渡邊幹夫さん 
  松戸地域の清水潔さん 柏地域の宇都宮幸正さん 
  船橋地域 溝渕良二さん 市川地域 佐川清さん 
  流山地域 小畴尚さん
 
 総会司会者 佐藤雅英さん 総会開会挨拶 萩谷常夫さん 
    議長 関 俊雄支部長
 議案説明 猪瀬安治さん 監査報告 森田光男さん 
 閉会挨拶 犬竹 昭さん

 懇親会  司会  高橋 智さん 
 開会のことば 小川東洋さん 閉会のことば 真仲良範さん

 今回初めてお見えになった新会員3人の方が壇上に上がり、それぞれ自己紹介をされました。良かったですよ。

 我孫子地域支部のHPで見ることが出来ますが、会員からのお便り をクリックしてご覧頂きますと行木さんのお話はこれだったのかと分かります。
 でこのページを下へ下へと読み進んで下さいますと、持永あい子のNHK千葉放送で話したことが聞けます。関心がございましたら、お聞きになって下さいませ。
 あの地震の少し前のことでした。
entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

奇遇です

鍵コメさん  今晩は
私のブログ愛読者です。毎日見て下さっております。相子さんって言って下さいますよ。
とても驚きです。

大学の校友会支部会ですか。私の場合、趣味の会を最優先して大学関係は行ったことがないんですよ(笑)もう亡くなられたと思いますが、明治大学法学部教授で剣道部をみておられた先生と短期間の交流がありました。着る物はいつもヨーロッパで買い込んでくるというちょっと粋でお洒落な方でしたね。

思い出せませんか

りょうこさん  ようこそ
何しろ長く過した所ですから、縁が続いています。
学生時代のクラブの仲間は二人しか生きていません。会う機会はなくなって仕舞いました。
剣道部?頭文字でも分かりますと、思い出せると思いますね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2068-b2697814

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog