2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今も安くね

 食べ物って年齢に従って来ますね。それと環境でしょうか。
 戦後の食生活はそれは酷いものでした。 20代の頃 その頃は安くてボリュームのあるもの。例えばフライやコロッケね。外食と言えばラーメンが殆んど。
 中年になっては多少贅沢と思われるものも口し、珍しいものへも関心を抱き、友人たちと食べに行くことも良くありました。
 高齢になっては和食中心ですね。我が家でも和食率が高くなっております。
 外食は滅多にしなくなっております。私の希望は一月一回の鰻でしょうか。

 今日もお鮨を載せます。昨日の寿司桶を使ってでの酢飯ではありませんよ。前に冷凍して置いた酢飯を使っています。
 酢飯の解凍って一旦解凍してからが難しいのです。漸く最近人肌へと戻し握ることが出来るようになりました。

    グアム生バチ握り498円+税金  スモークサーモン山椒ちらし約200円
   
    寄せ集め丼298円+税金  四点もり500円+税金

 魚屋のお兄さん やっと顔を見ると「今日は!」ってニコッとします。ですがそれ以上までにはまだまだです。
 知らなかった言葉 
 二女と話すうちに 「イオニストってしっている?」言うのです。
 シオニストなら知っている言葉ですが、イオニストは知りません。「ええ?それって何?」と訊ねました。
 「イオンって知っているでしょ」 「何時か行ったところね」
 「あそこで一日中過している人を言うのよ」 「一日中?出来るの?」
 「出来るのよ」 「どうやって?」
 「売り場を回るでしょ。食品売り場での試食でしょ」 「うんうん それでもそれは少しでしょ」
 「ほら何時か寄ったコーヒー屋さんの試飲でしょ。コーヒーを飲むでしょ」 「へ~それでもチョコっとでしょ」
 「昼はフードコートでお握りを食べたり、何か買って食べるでしょ」 「うんうんだけどそれだけ?」
 「ゲームコーナーで遊ぶでしょ」 「でも身体に悪そう」
 「平気なのよ。慣れているから」 「へーそれは凄いね」
 「それにイベントが色々あるからそれを見るのよ」 
 う~ん真似できな~い。
 
 そして一日お金を掛けずに過して来るのだそうです。老後の生活の一つですね。
 毎日巣鴨に行くのも大変ですし、お金も掛かりますね。庶民の知恵だと感心してしまいました。
entry_header

COMMENT

相子こと持永あい子さんへ!!

私は戦後は小学生でしたが、食糧難はひどかったものでしたねー。
良く生きて来れたものと、今思いますね^^。
イモとカボチャとトウキビばかりが主食でした。笑)

今は贅沢になり、逆に糖尿病を患ってしまいました。汗)

若いころ、白馬山のふもとで、シオニストを気どった事もありました。笑)

最近は特定療養施設にどうしたら入所できるか・・と悩んでいます。汗)

今日の本道は冬の様に気温が低く雪でも降りそうな気配です。お元気にて。‼ご挨拶まで、!!

相変らず見事なお鮨ですね 
寄せ集め丼はネ-ミングがよろしくないな
彩り海鮮丼の方がいいですよ

イオニストって言うのですか 確かにいますね
それにデパ-トで過ごす人も 確かに冷暖房完備で1日過ごせますね でも多分私にゃ出来ないな・・・

ご挨拶恐縮

荒野鷹虎 さん  ようこそ
ご苦労なさったのですね。戦後は人口が増え、凶作と重なり、食べ物は農家でも困った位ですから、非農家の人間は食を求めて右往左往したものです。

チョッと寂しい

EGUTI YOUSUKE さん   今日は
そうですね。彩り海鮮丼にすればよかったですね。魚屋さんが細切れを盛ってあると言うイメージがあったものでね。
次は考えますね。
一人でそう言うところで過すと言う方は孤独な方かも知れませんね。
でもそこで何時も会う方もいるのかもしれませんね。

イオニストって、始めて聞く新語です。そこまでしなくたっていいものを・・・。相手がうちの両親だったら、他に考えろ!って怒鳴りつけるかもしれません。他に何かありそうなものですけどね。

そうなんですがね

りょうこ さん  ようこそ
この言葉はこの辺で使われているのだと思います。
イオンがないところでは言えませんからね。
多分色々なことがあるのだろうと思います。
人さまざまで、ここに来ると安心感が出る人かもしれません。

相子さま♪
おはようございます^^

イオニスト・・・初めて聞きました^^;

一日過ごせるような大きな大きな商業施設・・・そういう過ごし方が出来るのですね~♪
驚きました^^
でも、毎日は出来ませんね・・・^^;

確かに歳をとると、だんだん和食になりますね
エネルギー消費が少ないので、ラーメンを食べると
体重増が顕著に出てくるので、食べれなくなってます。

我が家も少しずつ魚へ移行してる過程だと思うのですが
それならば、お家で小料理屋になれないかと(笑)

イオニストて初めて聞きましたが、居ますね、そういう方
ショッピングセンターにもいい椅子が置いてるのですが、殆ど
お年寄りがそこで寝ていて満席です。

僕もお金が無くなったと時、どうしてるだろう?

毎日かどうか分かりません

Paganini さん  お早うございます
矢張りご存知なかったのですね。
とても考えさせられることだと思っています。
時代が齎した姿かもしれません。

和食は良いですよ

メタボ夫婦 さん  お早うございます
ラーメンってそんなにはっきりと分かりますか。
それでは敬遠したくなりますね。
でも偶に食べると美味しいですね。

イオニストって私の考えですが、とても色々な問題を感じているんです。
過去の高齢者の生活のモデルがありませんでしたから、孤立して行く人もこういったことへと進むのも一つの選択肢かと思います。
中国では高齢者のマージャンなどが盛んですが、日本人は開放的なことには消極的ですね。
デーケアーに行く人はそこでの時間を過すことも出来ましょう。ですがそう言う援助を受けるまでにない高齢者は笑う仲間もいないという例も出て来るでしょう。
研究者が出て来ると言う予感がします。

こんばんは。
イオニストですか。
私だったら釣りに行きますね。
自然相手ですから簡単には獲物をゲット
できませんので頭も指先も使います。晴れてゲットすれば美味しく食するのに努力もするでしょう。餌を買うお金もない場合は海岸を掘って餌を調達し、廃材から道具を作ります。これいかがでしょうか。
追伸:塩トマト当店のおじいさんが作っているそうです。やっと見つけました。年に2度収穫時期がきます。今度は秋だそうです。その時期になったらご連絡しますね。

人さまざま

あかちんさん  今晩は
良い環境にあり、それだけの条件があるかどうかで、随分違うと思いますね。
大型ショッピングセンターに来る人の幸福度なんていう研究もあるようです。
塩トマトの件有難うございます。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2089-a058d813

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog