2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

鼎談って言うのかしら

 久しぶりに中島公子先生と木谷光宏先生にお会いしました。
 明治大学の学生相談室で出会い、その時から気分も分かりあえ、長くお付き合いさせて頂いております。
 時々武田専先生、山田雄一先生、祖父江孝男先生と6人で歓談の時を持ちましたが、この一年ばかりの間にお三人はお亡くなりになって仕舞いました。
 昨日は残った3人で思い切り長くお喋りの時間を過しました。
 私のことを思って下さり、お越し下さったのは柏そごうの14階
 桃源と言う中華レストランです。
 先だって中国服のお仲間が来て下さった時の時間がインプットされていたようで、私は約束の時間よりも1時間半も前に行って仕舞いました。恐るべしは老化現象。

 桃源は回転レストランです。北に筑波山を、南にスカイツリーを眺めることが出来ます。

     筑波山  スカイツリー

 明け方まで雨 午前10時には雨は上がってはいましたが、筑波山が見られるとは思っておりませんでした。
 お二人の先生には筑波山も見えますよってメールを送ってありましたので、くっきりと見えて良かったです。

 中島先生のご主人さまが昨年暮れにお亡くなりになり、まだ半年も経っておりません。
 弔問にも伺わず申し訳なく思っており悔みの言葉を申し上げました。
 先生は介護のことを詳しく話して下さいました。経験者でこそのお話は参考になりました。

 最近の若者像 世代間のギャップ 女性労働環境  目的喪失の問題  勉学する意味
 それらを含め、激変して来ている社会の問題に意見を出し合いました。
 また映画「小さいおうち」のこと この映画で山田洋次監督の目指した事柄、そしてそれがどのように広がって行っているかも話題になりました。
 中島先生と私は同学年 先生は疎開も経験 戦中戦後に経験してきたことも話題になりました。
 懐かしさも勿論ありますが、3人でお喋りする時は必ず人間形成に関わる話が中心になります。
 昨日はそれに医療や介護 それに老化への心構えなどにも時間を沢山取りました。
 充実した有難い時間を過し帰宅しました。
 木谷先生は明治大学発、社会への提言オピニオンで提言が取り上げられております。
 赤字をクリックして頂くと読むことができます。
entry_header

COMMENT

この表題 けんだんって読めばいいのかな
3名の座談会って事でそう読んだんですが間違ってないかな

よい御友人を持っていていいですね

良い時間を過しました

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ハイ 何時も勉強させて頂いております。

ていだんと読みます。三人で向かい合って話すことに間違いないです。

忘れていないのは、老化とは言えないんじゃ?よほど前回の集まりが楽しかったんですね。
何よりも楽しい時間を多く持てるのが健康で長生きの秘訣のような気がします。

良い方に出会い

りょうこさん  ようこそ
心身一如ですものね。楽く過すことはとても大事ですね。
そう言うことはある程度自分から動くことが必要でしょうね。
良い方が周囲に居て下さるって幸せです。

またまた中身の濃いお話、とても羨ましい。
最近の私はおばさんの世間話ばっかりです。なんだか少しも成長できないでいます。

あなたらしく

ofujisan さん 今晩は
どんな時でもあなたはあなたらしく話しているのでしょうね。
真面目で几帳面ですもの。

相子さん こんにちは・・・。

良い出会いは、又と願うもの・・・・・・。

そんなお話の一部でもと想像しています・・。

いい日本・・・に・・・。

そうです

ひげさん  今日は
こういう出会いは大切にしなければと思います。

日本の将来についても話題が出ました。

いい日本・・・に・・・そうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご本人もそう言う方です

鍵コメさん  お早うございます
読んで下さり有難うございます。

すいません、2時ころのコメントは私です。寝ぼけて入力したのか、名前がおかしかったようですね。

分かっておりました

kincyan さん  今晩は
お名前は分かっておりましたが、鍵コメの指定でした。と言うことで名前は間違っておりませんでした。

山田雄一先生

私が経営学部で外書購読を担当していたとき、早朝から経営学部の講師控室は山田雄一先生と水越潔先生が陣取っていました。お二人の会話がまるで掛け合い漫才。ボケの山雄、ツッコミの水越。時間になっても若手は控室から出られません。毎週水曜日1限目の授業前の楽しみでもありました。

助けて頂きました

寺門孝彦さん  今晩は
山田先生には相談室で助けて頂きました。論旨明快で良かったです。
水越先生は学生部委員でしたので、良くお喋りもしました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2100-f50fa986

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog