2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

料理の友は?

 毎日毎日鉄板~のじゃないですが、三食食べるためには、その材料を準備するのも色々ですね。
 大体数日ほどは考えながら材料を準備します。
 茹でたり、塩漬けにしたり、捌いたり、煮込んだりとちまちまとやっております。
 
 特に中華料理には鶏油を作って置きます。鶏油はプロの方はチーユと言っているようです。
 そのチーユですが、鶏油と言う鶏の部位で作ります。(具体的には知りません)
 先だって冷凍して置いてあったので作りました。それは日が経ち過ぎていたせいか、出来上がりが気にくいません。
 そこで新しい物を使い作りました。
 作り方は以前レシピで掲載しましたので、作り方に興味がございましたら赤字からご覧になって下さい。

     鶏油1  鶏油2

 このチーユを使いまして炒飯や焼きそば、また中華料理のベースに使いますと味が引き立ちます。
 タンメン等にはとても良いですよ。
 
 私が鶏油を買うお店は我孫子駅の南口から直ぐの小柳商店さんです。
 とても良心的なお店で、PC上で我孫子一の良いお店だとも評価されていますよ。

entry_header

COMMENT

右の写真のこげ茶色でころころしたのが、残りのようですが、葱を入れても、匂いが鼻につくようなことはないんでしょうか?中華といえるようなものは滅多に作りませんが、焼きそばにもいいという事で気になっています。

相子さま♪
おはようございます^^
チーユは素晴らしい調味料ですね^^
以前教えて頂き送って頂いた部位で作り、それで炒飯を作りましたが、高級店のお味になりました。。。
その節は・・・
ありがとうございました。

大丈夫です

りょうこさん  ようこそ
ネギも生姜も強い香りを残しておりません。
美味しい脂です。
見えるカスは皮だけです。
キンピラなどはこれを使いますと、旨味調味料など要りませんよ。
勿論炒飯にも旨味調味料は要りません。

本当に美味しいですね

Paganini さん  お早うございます
ハイ そうですね。とても良い物だと思います。
添加物を使いたくない、そんなための拘りの物でもありますね。

こんにちは。

お料理、数日もかけてお考えとは!
やはり本当の美味しいものは、
そうあるべきなんでしょうね。

チーユ、初めて知りました。

殆んど知らないことばかりで、
勉強になります。

一度、押しかけて、
本物の料理に触れたいものです(笑

相子さんのチーユは以前から気になっていたのですが、
ボンジリがなくても皮でもできるみたいなので、
会社で冷凍してあるのを買って帰って作ってみます!

習慣

NANTEIさん   今日は
働いていた時に、電車の中で考えていましたので、そう面倒なこととは思っておりません。
本物はNANTEIさんの畑ですよ。

皮でも可らしい

ちゅんごさん  今日は
前回の作り方のコメントで「いその爺さん」が皮を使って作っていると記しております。
チーユは自宅で作る麺にも便利です。
炒飯には良いですね。

なるほど 要は皮の脂を取るんだ
私はこの残りの皮に塩まぶして食べるのが好きなんですよ

おいしくて安心なものを食していたいなら、手間を惜しまないことなのですね。
簡単におっしゃいますが、「うーん、でもね」です。

ご存知でしたか

EGUTI YOUSUKE 今晩は
この皮の香り 揚げたては美味しくてね。
揚げながらチョッと摘まんで食べていますよ。

出来るだけね

ofijisanさん  今晩は
でもねですか。確かに面倒でもあり、作る量などのこともありますから、個人差があると思います。
これだけではありませんから、そう気になさらないでね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2119-babf4e18

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog