2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

いさぎのターメリックソテー

 洋食の料理の名前って私にはとても難しいのです。特に最近はイタリアンの何々やらスパニッシュの何々やらと和食中心の私はもうまごまごして仕舞っています。
 でポアレとソテーはどう違うんだろうとか。困って仕舞いますね。レストランでは「~~でございます」なんて言って呉れますし、メニューカードなどでも書かれておりますから、「ほっほ~これがそうなのか」と感心するのです。

 いさぎは今は美味しくて安いのです。いや本当に安いかどうかは知りませんがね。下の魚屋では比較的安く並んでいます。
 手ごろな大きさのが並んでいましたので、三枚におろして貰いました。「鱗はとらないでね~」と頼みましてね。
 
 ターメリックがありますし、肝臓機能に良いようですから、ターメリックを使ってソテーにしました。
 迷いますよ。タイトルをポアレにしようかソテーにしようかとね。昔から自分が言っていたソテーにしました。
 違ってても味はそう変わらないのでは。ソースがあるか無いかの違いもあるようですが、違いも関係ないようなことも出ております。
 
 作り方は下記の通りでした。

 身の中心にある骨は先に毛抜きで良く取り除きます。
 いさぎは鱗が確りと付いていますから、先ず皮の方に切り込みをします。
 結構力が要りますね。鱗を出来るだけ落とさないようにします。
 切り込みを入れたらそれキッチンペーパで水分を拭きます。
 塩・胡椒を振ります。
 小麦粉にターメリックを混ぜます。
 出来るだけ薄く上の小麦粉をいさぎの周りに付けます。
 フライパンにオリーブオイルを入れていさきを強火で焼きます。
 焼く時には皮の方から焼きます。そりますからフライ返しで抑えると良いですね。
 皮を確り焼き、身を返して又焼きます。揚げるほどではありませんが、オイルは魚の身の半分浸かる程度は入れます。
 出来上がりましたら、最後に熱いオイルを皮に掛けて取りだします。
 オイルを切り、器に盛り付けます。出来上がり。

        いさきターメリックソテー
 
 このソテーの美味しいこと。鱗も一緒に焼かれている皮の香ばしさ。
 口に入れた途端正解と、自画自賛して仕舞いました。 夫の好きな相子食堂は頑張っています。 
 今日の午後は月2回の麻雀の日です。
 指導的な方は89歳 ご主人は亡くなり一人暮らしです。
 とても健康そうに見ますが、足の痺れが麻雀の間は忘れられると話されておりました。
 時々ボランティアでハーモニカを演奏しに行かれているそうです。
 素晴らしいと思いました。
 
 ハーモニカって言えば姑も習っておりました。70歳のころボランティアで老人クラブに出掛けておりました。
 家の中で練習をするのですが、フーフーという鼻息が聞こえて来たものです。
 何かと話題の多かった姑ですが、家族で時々話します。「こんなに話題にして貰っているとはおばーちゃんは知らないでしょうね」ってね。
 ハーモニカも夫は「聞く方がボランティアだね」と言っておりました。
entry_header

COMMENT

美味しそう

あいこ先生、こんばんは。
これは、明日のお夕飯のおかずに早速!
例のお魚コーナーですね?
私も、あいこ先生食堂のお客になりたいです。
ターメリック、新鮮なお味。試してみたいです。

ギョッ!鱗も食べるんですか?
口の中が痛くなりそうでちょっと・・・。
ふふふ、父のバイオリンと同じですね。時々ボランティアやらされます。

相子食堂の素敵なところは、手間を惜しまないこと、素材を吟味していることが一番かしら。いさぎという名前ははじめて聞きました。味が想像できません。
これだけしっかりと焼くと鱗まで食べられるのですね。

そうです

くろまつくんさん  今晩は
これはお勧めしますよ。また作りたいです。
皮を良く焼くってことですね。

カリッとしています

りょうこ さん   ようこそ
鱗は香ばしくて軽くて美味しいですよ。
女王様のコックと言う方に見て頂いて下さい。
そうですか。ボランティアね。姑とはレベルが違いますよ。

淡白です

ofujisan さん  今晩は
いさぎは白身で焼き魚で食べる方多いですね。刺身も良いですよ。
お兄さん最近とても話す様になりましたよ。

相子さま♪
おはようございます^^

お魚は皮が美味しいと以前どなたかが言っていましたが、その通りですよね。。。
魚の皮と身の間も美味しいですし・・・
皮大好きですが、焼き魚などの皮は家族は食べません^^;
こんなに美味しいのにといつも思います。

鱗が香ばしくて美味しそう~
包丁の手入れができていないと
鱗付の皮に切れ目を入れるのは難しいでしょうね!

わたしもこの時期はイサギとアジが多いです。

ラッキー

Paganiniさん  お早うございます
ハイ 皮は美味しいので、私は夫の食べない時は箸を出して取り上げます。
でもこれは食べましたよ。

シーズンですね

ちゅんごさん  お早うございます
皮に切り込みを入れるのは力が要りますね。出刃の出番です。
私も今は鯵やいさぎは良く食べます。

相子さん おはようございます。

自覚自賛の相子食堂・・・いいですね・・・。笑)

魚は、皮ごと・・・・それで無ければ、意味が無し・・・。笑)

賛成

ひげさん  お早うございます
相子食堂は休日はないのです。365日開業しています。
時々は丸々数日休業したいとも思いますが、そうも行きませんから、せめて安くて美味しい物をと並べます。

ポワレよソティの違いか う-ん
フライパンで焼くのがポワレ フライパンで炒めるちゅうか揚げるちゅうかするのがソティ-かな
何でもいいですよ 旨ければ単純そのものの頭脳です

でもこれは旨そうですよ 相子食道万歳ですよ

美味しければね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ハイ そうです。良く分かりませんから、勝手にします。
美味しいことが大事ですから名前は何でも良いのです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2134-d82d6ebb

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog