2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

七夕

 今日は7月7日 七夕 この日は私にとりましては必ずしも良い思い出ばかりではありません。
 1937年(昭和12年)7月7日に日中事変の始まった日として、長く心に留まっております。
 所謂蘆溝橋事件です。戦時中は学校でもこの日を戦争の始まった日だと聞かされておりました。
 中々複雑なことのようで、詳しくは子ども心には分かりませんでした。
 日本が勝つと信じさせられたと言っても良いでしょう。そんなことを思い出します。

 マンションの子ども会の方々を中心に毎年6月20日頃から笹飾りが作られております。 
 短冊も沢山見えます。孫の小さい時には願いを書いたものです。もう今は二人とも忙しく、短冊まで気持ちが行っていないようです。
 七夕の歌は心が和みます。ゆったりと天空を仰ぐ、そんなことを感じます。

         子どもの願い

 生憎今日は雨です。大型の台風が沖縄、九州方面で被害を齎しそうです。
 戦争で物資が不足して来ますと、主食の米は配給制になり、味噌醤油も自由には買えませんでした。
 戦争が激しくなり、七夕だからと言っても美味しいお菓子を食べることは出来ません。
 今の子ども(我が孫も含めてですが)お菓子に不自由はしませんですね。
 
 このところ見ている「ある戦中生活の証言」に戦時中都内で配給になったお菓子の絵が描かれております。

        配給の菓子

 筆者の説明 
          菓子の配給制
  菓子、配給制となる。月一回、子ども50銭、大人20銭。このほかには、半枚のせんべいすら入手する方法はぜったいになし。
 この菓子配給だけは絶対確保することだったが、大人への配給はたちまちとぎれて、二ケ月に一回の配給しかない。
 子どもに菓子がないのは、金魚に水がないようなものだから、5人の子どもら、父のわずかなその配給菓子をねらうが、私も甘いものは好きなのだからやるわけにはいかない。 
 「親子は金銭は他人」というが、いまは「親子でも菓子は他人」である。
entry_header

COMMENT

そうか 七夕ですね こちらは月遅れなので8/7なんですよ それでも近頃は7/7に幼稚園・保育園は行事やるようですね
🎋には子供の頃は夏休みだったのでラジオ体操終わると準備しましたよ 夕ご飯は恒例の野菜の蒸かし饅頭でしたね、味噌味で美味しかったですよ
この戦争の発端となった事件は中学生の頃いくらか勉強したかな 考えて見ると日本の近代史ってあまりやってなかったな

お菓子の配給ですか でもこの人の文章いいですねしゃれてますよ

歴史は難しかった

EGUTI YOUSUKEさん  今晩は
日本史は小学校6年の時でしたが、このようなことではなく、歴代天皇の名前の暗記ですよ。当時124代ですからね。皆覚えるのに大変。時間のロスです。
七夕の行事食は蒸し饅頭ですか。田舎ではそーめんでしたね。
この絵と文章を描いている方は戦中の生活ぶりを記録にしていたそうです。
人に見せるとかは考えていなかったそうですから、自然なんですね。

蘆溝橋事件

相子様
こんばんは。

今日テレビで現地で蘆溝橋事件の記念式典が催されたと報道していました。中国が映像を流すのは初めてだそうです。日本人として心が痛みます。

愛新覚羅

一連のはじまりです

aishinkakura さん 今晩は
とても複雑な心境です。
どうしてと言う気持ちが何時もあります。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2140-bcef703e

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog