2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

茹で落花生

 昨日妹の夫が丹精込めた生落花生がダンボールで届きました。
 大きな「おおまさり」と従来の普通の大きさのと二種類。それとさつま芋数本
 さつま芋も形が良いですよ。定年後から始めた農作業。今は立派な物が出来るようになって来ました。

 昨年も同じ日におおまさりの記事をアップしております。
 
 妹がお盆で千葉から家に戻り、一緒に掘りあげたものでしょう。

 沢山の豆を茹でるのには時間が掛かります。昨年までは一回に40分を掛けていましたが、今年は圧力鍋が側に出ていますので、圧力鍋で茹でました。

 茹で方  おおまさりは鍋が沸騰したら弱火で10分 
       普通の大きさのは沸騰したら弱火で7分  
 
  茹でる時には水を落花生が被るほど入れます。
 一緒に塩を沢山入れます。茹でが終わりましたら、落花生は茹で汁の中に入れたまま、2時間ほど置きます。
 この茹でたてから冷めた後直ぐに食べますと塩気もあり、とてもおいしく感じます。

         おおまさり剥き

        昨年の記事をぜひ覗いて下さい。
entry_header

COMMENT

ゆで落花生、よく話を聞くのですが、実際食べた事がありません。
少しふわっとした食感なのですか?

千葉では有名なんですよね。

子どものおやつでした

koh さん  今日は
大昔から食べていました。
食感は柔らかいです。
落花生以外にもササゲの莢ごと茹で、若い豆も食べましたよ。ササゲは美味しいのですが、今は手に入りません。

わー♪生落花生ですね
美味しそう^_^

母方の実家が千葉なので塩茹でして食べたことあります
食感がとても良くて美味しかったです

綺麗な海苔巻きも冠婚葬祭には必ずありましたが
あれは真似出来ません
でも千葉に行くと食べたくなります^_^

千葉は本番

akoakkoさん  今日は
ハイ  生落花生です。塩ゆでで食べます。おおまさりでなくても美味しいですよ。
綺麗な海苔巻き鮨は千葉県も東の大多喜や東金、また君津の奥の方の物のようですね。

う~~、美味しそう!たいていバターピーナッツみたいなものか、フライパンで焼いたようなものを買ってきているんですが、圧力鍋はグッドですね。まだまだ、持っている道具をちゃんと使いこなせていません・・・。

素朴な旨味

りょうこさん  ようこそ
これは本当に美味しいですよ。
殻付きのが手に入りましたら、是非茹でて召し上がって見て下さい。
日本では通販でも買えるようです。

千倉に友人がいて一度だけご馳走になった記憶があります。もう50年も前の話で、食べた記憶はあるのですが、味の記憶がありません。昨日のことが思い出せないのですから仕方ないですね。

柔らかくて味がある

ofujisan さん  今晩は
そうですね。大豆を味噌に炊く時良く柔らかくしますね。
そんな感じかしら。

相子さま♪

おはようございます^^

茹で落花生・・・去年初めて頂きましたが、
美味しいですね~^^

また食べたくなりました。
止まらない美味しさですよね~^^

お知らせ

相子様
おはよう御座います。

本日(9/24)15:30~ BSプレミアムで李 香蘭ものがありますよ!
再放送かも知れませんが。

愛新覚羅

食べ易いです

Paganini さん  お早うございます
流石ですね。
美味しのですが食べ過ぎないように気をつけています。

有難うございます

aishinkakura さん  お早うございます
生徒が来ていますので、残念です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

此方では生の落花生はメジャーじゃないので、
相子さんの記事を拝見して季節が来たんだと感じます。
今年の産直市で巡り会えそうな気がしてます!

季節ですね

ちゅんご さん  今日は
出来れば掘りたてが一番良いのですが、見つかると良いですね。

こんばんは。

掘りたての茹で落花生を食べれるのは、房総人の特権ですね^^。

あ、相子さんは何所にいらしても全国の美味が手に入って別格ですが。

何年か落花生を育てていましたが、いかんせん畑の面積が少なくて、
里芋やインゲン、それに日常必要な青物に取られてしまい、
去年から止めてしまいました。

幸いにも農園の先達から、掘ったばかりの落花生を恵んでいただき、
賞味することが出来ました。

こうなると来年からまた作りたくなりますが、
年々体力が衰える一方ですから、むしろ耕地を少なくと考えもしています。
悩むところです(-_-;)

それはまた

NANTEIさん   今晩は
今年はどうなさっているかしらと思っていました。
でもご近所さまのプレゼントで味わえて良かったですね。
何時も新鮮な野菜に羨望の眼差しを送っておりますよ。
幸運機素敵です。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2216-a1f5a744

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog