2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

100円の鯵

 折角話も出来るようになった魚屋のお兄さん
 先月で店が撤退 彼は1日から来なくなって仕舞いました。彼がオーナーではありませんから、仕方がないです。

 で新しい魚屋はと期待と心配があり、気になっていました。勿論1日の朝 覗きに行きました。 
 私の好きな一匹のままの魚は秋刀魚位です。ガッカリと言いたい位です。
 あれから様子を見に毎日魚のケースの前に立ち眺めます。この辺のことには事情通だと聞いておりましたので、これが一番お客を呼ぶ内容なら、これで我慢するしかないと、自分に言い聞かせておりました。
 様子を見ていましたら、切り身が売れるようでした。ところが徐々に変わった物が並ぶようになって来ました。

 100円の鯵と50円の秋刀魚には安くて驚きましたね。秋刀魚は生姜煮の佃煮を作りました。
 100円の鯵は「唐揚げ用に」と書かれていましたが、小鯵のマリネも良いですよね。
 でも持て余すと思い、すり身にしてちぎり揚げのようにしました。

      100円鯵1  100円鯵2

      100円鯵3  100円鯵4

 鯵の大きさは煮魚にも良いし、手で捌いて刺し身にも出来ます。
 上左の最初の写真ですが、頭の下の顎から下の腸を引っ張り、取って仕舞ったものです。
 その右は皮を剥ぎ、鰭を取ったものです。
 下の左は身と骨とを分けたものです。その右はさつま揚げのように揚げたものです。

 身を骨から分けたら、出刃で良く叩きました。それをすり鉢に取り、よ~くすります。(大きなすり鉢が久しぶりの出番)
 すり身に塩を入れ、山芋をすり込みました。そのまま揚げようかと思いましたが、牛蒡と人参を出来るだけ小さなささがきにして加えました。出来たすり身の半分を揚げました。
 これは牛蒡・人参は入れなかった方が良かったと思います。
 理由はすり身がフワフワ感があり、食感が合わないと気が付きました。確りとしたすり身だと良いのでしょうね。

 鯵の処理の方法はこちらでご覧になって下さい。

entry_header

COMMENT

ちぎり揚げ 旨そー!

今晩は。
新しい魚屋さん、希望が持てそうじゃありませんか!
ここから先は、相子さんの教育次第かもしれませんね。
それにしても、ちぎり揚げ、美味しそうですねー!

あら、折角仲良しになったオニイサンが転勤ですか・・・新しいお店だと、慣れるまでに少し時間がかかりそうです。
そして、毎度のことながらですが、こまめにお料理なさいますね。

上手く行くと良いです

アナゴ さん  今晩は
魚屋さんは今は夢中な感じです。人と話すような余裕がなさそうです。顔なじみになると良いのですが。
ちぎり揚げは美味しいことは美味しかったのですが、研究が要ります。

そうなんです

りょうこ さん  ようこそ
やっと魚談義が出来るようになりましたのにです。
料理は好きですし、楽しいということもありますが、時間が自由ですからね。
一気に出来なくても良いでしょ。そんなことで作っています。

相子さま♪

おはようございます^^

魚屋さんのお兄さんとの会話が出来なくなってしまったのですね・・・

さつま揚げ・・・作った事はないのですが、美味しそうですね~♪
手作りに優るものはないですものね~^^
熱々をつまみ食いしたい感じv-393ふふっ

白身が良いようです

Paganini さん  お早うございます
ハイ 彼は魚の煮方とか、どういう食べ方があるのかと、聞きましたので、PCで調べて上げるようにまでになっていました。
とても残念がっていました。

さつま揚げですが、どうもプロの製品には鯵がないようです。矢張り専門店のことを知ることが大事だと思いました。グチか真鱈の新鮮な物があれば作って見たいです。

今までのお店撤退ですか 直ぐに新しいお店が入ってくれて何よりですよ
暫くは試行錯誤の仕入れが続くでしょうね
鮮魚店も難しい時代ですよ
アジをすり身にしてあげるとは知らなかったですよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

良かったです

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ハイ 様子見でしょうね。初日で少しがっかりしましたが、今は気分は上向きになっています。
鯵はプロは作らないと思いますね。

とても新鮮な鯵ですね。13匹ありました。これで100円とはびっくりです。この鯵を見てさつま揚げをおもい浮かぶとは、これもびっくりです。頭のなかにはどれほどの知識が詰め込まれているのかしら?

驚くでしょ

ofujisan さん  今晩は
これが100円とはね。私も驚きました。
食べ切るにはと考えたのです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2286-b239dbc4

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog