2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

ハバノリや岩ノリ

 房総の冬は偏西風が吹き荒れる日が多く、吹き出すと時には数日も続くことがあります。
 房総半島南端の町から見える大島が陸に寄って来るのだはないかと思うほど、近くに見えます。
 大島の山肌も見えるような気がしたものです。

 昔 中国から帰国した私 日本の小学校に馴染むのに一所懸命です。春の天草採りには道具を借りて浜に出掛けます。クラスの子どもは50銭とか70銭とか採れるのに、私は10銭位 そんなものです。
 冬が近づきますと山に薪拾いに行きます。背負子を背にして、小さな身体に鎌を持ち、一所懸命枯れ枝を集めたのです。これはとても辛い思いです。それまでストーブで暖をとる生活でしたから。それも部落の子ども仲間に入れて貰っているからです。
 冬にはまた浜に行き、はば海苔や岩海苔を取るのも子どもなりの付き合いです。

 房総でははばのりは正月の必需品のような物です。大潮となりますと岩から岩へと渡り、はばのりを摘みます。
 摘むと言う言葉が当てはまるような採集方法です。岩が滑りやすいので、足元はわら草履を履きます。足袋を履きそしてわら草履です。はばのりは手で引張り採ります。さほど採れる訳ではありませんから、私の採れる量は僅かです。

 はばのりは葉の下に僅かでも岩が付いています。その岩をよく取り除きのり干しのように簾に流して形を整えて干します。これは大人の仕事です。
 岩のりはアワビの殻で岩から掻き採ります。岩のりははばのりより尚岩が付いています。岩のりは採って来ますとすり鉢でよく擦り、水でゴミや岩を取り除きます。それから簀に枠を載せて流し込み形を整えて干します。これは我が家では出来ませんでした。
 
 昨日ははせがわさんという方のブログを拝見しましたら、はばのりの干してある風景に出会いました。
 はせがわさんに転載をお許し頂きましたので、ご覧になって下さい。上に見えるのは確かアロエだと思います。

         はんば海苔

 数年前千葉に住む方からはばのりが一帖(10枚)2000円もすると聞いいて驚いたものです。
 それで今年はと調べて見ましたら楽天の通販で5枚で3000円と出ており、それも予約をしないと買うことが出来ないのです。これはもう驚きを越えて唖然としたことです。

 確かに採る人も少なくなっているようですから、流通は減るばかりでしょう。それにしましてもね~。
 妹に電話をして、聞きました。親戚から毎年貰っているので、買ったことはないと言います。値段を聞きまた彼女も驚いていました。
entry_header

COMMENT

海苔は高級品となりましたね。

最近の海苔は弁当の上に乗せても崩れません。どんな糊で固めているのだろう?と少し心配になったりします。(笑

はばのりって、まるで昆布みたいな格好しているんですね。
初めて聞いた、そして見た食べ物です。
採取するのも大変なようですから、そんなに高くなるのですね。
ソレニシテモ、驚きの値段です。

そうそう!

いその爺さん  今日は
浅草海苔は有明海に座を譲っているようですね。
どう言うわけか海苔の厚さが昔と違いますね。一度調べたことがあるのですが、品質が変わったようです。
焼くと綺麗な緑になる海苔にはお目にかかれませんね。
5年ほど前でしたが、千葉県の養老川の河口で、昔の海苔を育てようと言う記事を読みましたが、結果は知りません。
本当に薄くて味が良く、切れの良い海苔が食べたいです。

今や高級品並み

りょうこ さん  ようこそ
昔は海苔が高かったので、はばのりは家庭で良く食べられました。
中々素朴で美味しいものなんです。
それにしましてもこの値段には驚きました。

はばのりって知らないのですよ
黒いノリと緑のノリは知ってましたが どっちが高級かは知らずじまいでしたね
確かに今のノリは昔と比べたら厚い感じですね ノリにもいろいろ有るもんですね
大根の煮物やってみましたよ 皮引きがなかったので包丁で桂むき 出汁は麺つゆ 蒲鉾と刻み揚げ入れました 自画自賛でいけないですが旨かったですよ(笑

そうでしょうね

EGUTI YOUSUKE さん  今晩は
はばのりは房総や伊豆では知られたノリです。
食感はワカメと海苔の中間くらいかしら。磯の香りが良いですよ。
伊豆ではブダイ釣りの餌にするそうで、そのブダイは「はんばブダイ」と呼ぶそうです。

大根成功でしたか。良かった。簡単でしょ。

ハバノリ

今日は。
20年以上前、千葉に住んでいたころ、
私もハバノリを買ったことがあります。
当時はそんなに高いという印象は無かったんですが、
その後お高くなったんでしょうね。

冬にメジナ(西日本ではグレと呼びますが)を買うと、
胃袋が海苔で一杯のことがあります。
魚にとってもごちそうなんでしょうね。

どうぞよいお年をお迎えください。

メジナもハバで釣る

アナゴ さん  お早うございます
乾燥したハバはお正月に使われますが、生は味噌汁に入れたりします。
以前は頂くこともありましたが、この10年ほどは口にしておりません。

寒メジナの餌にもなっているようですね。

今年も色々と見せて頂きました。
お元気で年末年始をお過ごしください。

昔は子供にもいろいろな仕事がありましたね。
そのなかで我慢することや、仲間同士のルールを覚えたり、連帯感を感じたり、良い時代でした。

栄養になっています

ofujisan さん  今晩は
そうですね。色々と苦労もしましたが、無駄はなかったでしょうね。
転校する度に新しい世界を知ることが出来した。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2305-5fce9748

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog